topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■2016 佐渡国際トライアスロン大会~前篇

佐渡国際トライアスロン大会に参加したひうらクンのレポートです!!


ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




はい、きめてきました、佐渡国際トライアスロン大会。と、おまけの北海道マラソン。

今年の最大目標としてきた大会です。
スイム3.9キロ、バイク190キロ、ラン42キロの国内最長トラアスロンレースで、15時間30分以内にゴールしなければいけません。

その前に佐渡トライアスロン開催前週に北海道マラソンを走りました。
昨年はアイアンマンンの翌週に北海道マラソンを走りましたが、今年はその逆パターンをチャレンジしました。
チーム監督からは「ひうら、お前は道マラから佐渡ね」とは言われませんでしたが、「道マラはサブ3.5狙いね」と言われ、無理だよなー、と思っていましたが、スタートエリアが昨年のCグループからDグループに格下げされてしまい、これが私の闘志がメラメラと燃え上がりました。

大会当日の天気予報は曇り、気温も低く行けるかなと思ってしまいました。
ここが撃沈への一歩でした。
スタート後は調子も良くキロ5:10位で進みます。
自分のペースとしては早くもなく、遅くもない速さです。

10キロは地点まで来るとランパンに凄い汗がついているのに気づきます。
気温が高く日差しも指すような感じです。
これは暑くなっているな。と思ったのが遅すぎました。
21キロ地点でしばさんがチームメンバーから受け取らなかったアクエリアスを頂きます。
ペースは何とか保っているが喉の渇きが激しくなってきます。


2016hokkaido1


新川通りを折り返し32キロ地点で水分補給とショッツを受け取りますが、直射日光をもろに受けて頭がクラクラします。

暫く走ると監督に追いついてしまいました。
「ひうら、俺駄目だ、先に行け」「監督、自分も駄目です。頭がクラクラです。熱中症ですわ~」

次の公設エイドで先程のショッツを水で流しこんだ瞬間、思いっきり戻してしましました。あー気持ち悪い、ダメだ~。

36キロ地点では座り込んでの大休憩。
38キロ地点のマンプクエイドでも座り込み。いやー、走れない。

初めてのリタイヤかなと思いましたが、恒例の松島旦那から辛口エール頂きました。

「練習が足りない、早く行け」 いつもありがとうございます。
仕方なくゴールへ向かいます。

北大校内では「サブ4行けるよー」と応援されますが、もうどうでも良くなってました。
とぼとぼ走りながらなんとかゴール。

がそこから歩けなくしばらく座り込み。
そろそろ歩いて行かないとと思いますが、気持ち悪くて歩けない。
タオルもメダルもいらないので早く救護室行きたいと思い、探しますが、救護室とは逆の方へ行ってしまい、仕方なくベンチで着替えてて動けなくなっているところをひろし君に見つけてもらい、寝かせてもらうことに。

「今週末の佐渡なんていけないわ、、」と言いながら皆に介助され、人生初の車椅子で救護室へ運ばれ点滴を受けることに。
500ccを一本入れてもらいましたがあまり復活せず、一番楽しみにしていたチームの打ち上げも欠席となってしまいました。

佐渡へ行くか行かないか決まらない中、だる~い感じで道マラの後を過ごしていましたが、やはり佐渡へ行くことを決意して金曜日には千歳にいました。


つづく...



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。