topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第30回 サフォークランド士別ハーフマラソン大会

士別ハーフマラソンに参加したしばさんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




挫折して、そこから立ち上がると、もっと、強くなる。

昨年の7月、ピンネシリマラソン、僕は生まれて初めてのDNFだった。

「Do Not Finish」

語源は残酷だ。Can Not Finish ではないのだ。
もちろん「Doushite Nande Fushigi !」でもない(笑)

「フィニッシュしなかった」
できなかったのでは無く、しなかった。

まさに去年の僕がそうだった。
30キロの山登り、下りのコース。
下りに入っていた。20キロ過ぎからある思いが首をもたげる。
「リタイヤしたい」そんな思いが出るのは珍しいことではない。
てか、フルマラソンなら、毎度のことだ。

だが、あの日は違った。給水所のたびに「次でやめよう、や、ダメだ」で走り続けていたのだが・。
「そうだ、砂利道で脚をくじいたって言って、リタイヤしよう」
そんな浅薄な思いで、25キロ地点くらいの給水所にゆっくりと入った。

アイシングしてくれた
運営がタクシーを用意してくれた
仲間は優しく、水やトマトを美味しいよと持ってきてくれた
運転できるって心配してくれた。
完走証は届かず、来年も参加をお待ちしています。と、手紙が来た。

全てが痛かった。

本当のことは前回の小樽運河ロードレースでカミングアウト(笑)したが
一年間近く隠していた。

アレが転機だったのかもしれない。
ピンネシリでリタイヤして以来、北海道マラソン、札幌、帯広、伊達、日刊豊平、洞爺、千歳、小樽
出場した8戦連続でコースベストだ。ハーフもフルも3年ぶりくらいに自己ベストを出した。

そして、遂に7月。

僕は士別を選んだ!
「うぉぉぉぉぉぉおおおおおおーい。そこ、ピンネちゃうんかい!!」

だって、ピンネきついんだもん(ぼそっ)

【ファンキーなスタート前】
すごいテンションで会場入り。周りにうざがられる。
全然、準備しないで、おしゃべり。体操には遅れ、理恵とは口げんか。

あいつウルサイ。
「しばさん、絶対無理だって、28分切りなんて」半笑い
「早く準備しなって!」
「無理無理無理、ぜっったい無理!」何回無理言うねん。
「しゃべってないで、早く準備しなって」お母さんか。

「うるせー、速いからって、うるせーんだ!」子どもか。

上半身裸になり、チームのメンバーに写真撮らせたりしてた。
その中の一人、ルリママさん。彼女は毎度、やらかしてくれるんだが、

「しばさん、さっきの裸の写真、ネットにUPしたけど、良かった?」
「え?、事後承諾っすか?」

「しばさん、さっきの裸の写真、ネットにUPしても良かった?」

だろー! ホワイ、ジャパ(以下、略)


更に名簿を貰って、頭のネジ、ぶっ飛ぶ。
テレビで見てた選手の名前がずらり。
テンション上がりすぎて、レースそっちのけ。

レース前。うちのシートにいた女の子、「ハーフのスタート分からないので、一緒に行って下さい」
って、言ってた初対面の喜多ちゃんを従え、数々の暴挙に。


高梨沙羅さん、ツーショット写真、頑張って下さいと、声をかけて頂く。天使。

伊藤舞さん リオ五輪 マラソン代表

写真撮っていいですか?と声かけ。

この状態で良ければと。靴紐を結んでる日本代表に。今日一番の暴挙。

「今日は1キロ、何分くらいで入ります。3分10とか20くらい?」
→分かる人には分かるでしょ?あり得ない質問

伊藤さん「3分40秒くらいですね」まともに答えてくれる。
てか、お前、それ聞いてどうすんだ。(笑)

スタート前、とにかく、有名選手を追いかけ、2分前まで並ばない(笑)
並んだら、川内優輝が目の前。僕はゼッケン133、川内くんは134。

「それで?」


士別20163


【やっとスタート】
レースは…
スタート直後、ミーハー魂が抑えられず、シスメックスの3選手と並走する事に集中。

「あれ、今日は絶対に28分切りしなきゃいけないんじゃ?」
「さんざん、リエに馬鹿にされたから見返してやるんじゃ?」

もう、ぶっ飛んでいた。

ランナー界、No. 1のミーハーだと思ってた有賀さんを凌駕する1キロ 3分38秒で入る。
文字通り、スピードでもミーハー度でも、有賀さんを抜きさる。

このまま、走れればハーフマラソン1時間15分くらいで走れる(笑)

更にシスメックスの女子3人を徹底マーク。
ゼッケンは204,、205、207だ。いまだに覚えてる。キモイ。
2キロのラップも3分50秒。
これでもハーフマラソン1時間20分のペース。

3キロにかけての登りからは地獄
そりゃそうだ、明らかに自爆行為。

【夏祭りのあと】

10キロまで
4分18.12.12.18.18.18.22.13
目標の1時間28分は平均4分10秒なので、
いくら、2キロまで貯金したとはいえ、どんどん吐き出す。

11キロ以降
4分16.21.32.30.31
落ちまくるペース

7行で13キロ進む、簡潔なブログ。


士別20167


【女神とのひととき】

ここで女神降臨。

女子ハーフ 一般30歳以下の部で優勝する事になる片桐亜子ちゃん。

給水で僕が止まり、追い抜かれる。
走ると抜き返せる。それをゴールまで(笑)

あはははは、うふふふふふ。

16キロ以降
4分22.19.20.30.28.10

ペースは少し。持ち直し。

彼女のおかげで、後半崩れることは無かった。

3秒だけ、先行してフィニッシュ。

引っ張ってくれた事をお礼すると、彼女は凄い人だった事が発覚。

現役時代、県チャンピオン。北日本インカレで2番になったり、
都道府県対抗駅伝、全日本大学女子駅伝を走っていた、バリバリの選手だった。


士別20168


士別20164


【9戦連続のコースベスト更新】
1時間31分53秒

なんだかんだでコースベストは9分くらい更新!
絶好調をキープしてます。

身体もキレキレ、5キロくらい、昨年のピンネシリからは絞れてます。

次は北海道マラソン、10戦連続コースベストとする為には3時間25分切りが必要です。

昨年のピンネシリでリタイヤして以来、北海道マラソン、札幌、帯広、伊達、日刊豊平、洞爺、千歳、小樽、士別。

1周して北海道マラソンかぁ。
10戦連続、コースベスト達成

そんなブログが書けるよう頑張ります。
あ、FMノース、ランニングパラダイスに出ます。
北海道マラソンあとくらいの放送になりそうです。


士別20166




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。