topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第31回 サロマ湖100kmウルトラマラソン

サロマ湖100kmウルトラマラソンに参加したまつもとさんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




昨年はクリック合戦に負けて50キロの部でしたが、今年は念願の100キロに。
とはいえ、完走できる気は全くせず、周りの雰囲気と勢いだけでエントリーしました。
でも、未知の世界に飛び込むには勢いが必要ですね。

前週は五島長崎トライアスロンでスイム2キロ、バイク124キロ、ラン21キロやったばかり。
バイクではマッチ(もはや往年のアイドル?)とちょっとだけマッチレースもでき、言葉も交わせました!

毎度のことですが、なんとかなるだろう(なるようになる)と翌週のサロマに挑みました。
個人的には密かに完走狙いつつ、周りにはやれるだけやってみて、ダメなら仕方ないなどとスタート前から言い訳。
これまでのレースで雨にあたったことがなく、今回の雨予報も晴れ男パワーで吹き飛ばそうとしましたが、ダメでした。


サロマ湖20164


レース当日。
2:40起床し、スタートの湧別に向かう。
この時点ではまだ雨は降ってなく、このままいけるかなと。
スタート地点でチームの方と合流し、記念写真をパシャリ。


サロマ湖20161


スタートギリギリにトイレを済ませ、ほぼ最後尾からのスタート。
しばらくは群衆から抜け出せず、焦らないようスローペースで入りました。


サロマ湖20167


5キロも走ると予報通り雨。
降ったりやんだりかと思いきや、この雨はゴールまで降り続けました。

初ウルトラだったので、記録は抜きにして完走目当てだったので、こんなペースで大丈夫なの?というくらい、とにかく抑え気味に入りました。

キロ7分前後くらいで42キロ地点で4時間50分。
まだゴールまでのイメージが持てず、ここから先はとりあえず次の10キロ(関門時間)を目指し、また次の10キロと、10キロ区間で小刻みにクリアしていきました。

50キロ過ぎてからは本当に未知の世界でしたが、周りのランナーの走りに刺激されほとんど歩くことなく(一部の登りを除いて)走り続けることができました。


サロマ湖20162


70キロ過ぎあたりから、完走できるんじゃないかと意識し始めました。
ここで欲を出してペースを上げてはいかん、と心と体に言い聞かせました。
沿道の応援のなかでも特に「マイペースで」に勇気づけられました。

ここまでくると歩く人はほとんどいなくて、どれだけ歩こうかと思いましたが、歩くことを思い留まることができました。


サロマ湖20163


ワッカの折り返し、残り10キロで完走できると確信。
ただ、雨あしは弱まらず寒気も出てきて、低体温症でリタイアしてる人もちらほらと。
最後まで気を抜かずトラブらないよう祈る気持ちでした。
ラスト2キロ地点で偶然にも10年前東京勤務時代、一緒の部署だった方と遭遇。
ギリギリまで歩いてゴール手前で走り出そうとネガティブ思考でしたが、その方に「あと2キロ、最後まで走りましょう!」と背中を押され、最後は一緒にゴール!

12時間42分の長旅でした。


サロマ湖20165


完走できた喜びはひとしおでしたが、途中すれ違うチームの方や見ず知らずの沿道の方々の応援、ボランティアやスタッフの方々の支えがあってこその完走でした。
一人では絶対にできなかったと思います。
シバさん、まちゃるさんの実況も(ゴールしてからですが)楽しませていただきました!

初ウルトラのチャレンジ、辛かったけど、楽しかったです!
ありがとうございました!!

次は8月の忠別湖トライアスロン、道マラです。
また皆さんとお会いできるのを楽しみにしてます!



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。