topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第36回 千歳JAL国際マラソン《フルマラソン編》

千歳JALマラソンに参加したマンハッタンこじまさんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




思えば今年で15回目の参加です。

森のトンネルのコース。

いつまでこの大会を走れるのだろうか。

大会前日は雨が降ったため、道がぬかるんでいないか心配です。


2016千歳2


10時20分スタートの号砲がなりました。

スタート前は寒かったですが、走り出すと日差しがきつく暑かったです。

道はややぬかるんでいて、走りにくかったです。

スタート直後は体が重く、リズムがつかめず、かなり遅いペースでの立ち上がりでした。

だからといって焦りは禁物。

体が動きだすのを待って、無理をせずスローペースで走りました。

15㎞くらいでようやく体が動きだし、リズムがつかめはじめました。

そこで徐々にペースを上げはじめました。

22.6㎞の折り返しを過ぎれば、苦手な下りです。

ここはとにかく一気に下らず、惰性で足に負担かけないようにフラット着地を心掛けました。

下りでも思ったほど足にダメージが来ずに34㎞からのアスファルトに入りました。

アスファルトに入ると、さすがに足が疲れはじめてきました。

しかし時計を見て、4時間10分切れるかもと思い潰れるのを覚悟でペースアップしました。


2016千歳3


前半の走りのことを考えると、4時間10分切れそうだとは想像もしてませんでした。

40㎞を通過して時計を見て、4時間10分切りを確信しました。

あとは残り2㎞を4時間10分切るための走りをするのか、1秒でも早くゴールするような走りをするのか。

足もいっぱいいっぱいでかなり苦しい状態ですので、確実に4時間10分切るための走りを選択する手もありましたが、ここは今日の後半の自分の走りを信じて、1秒でも早くゴールできるような走りを選びました。


2016千歳5


残り2㎞がなが〜い。

41㎞の表示がなかなかこない。

果たして自分の選択は正しかったのか。

ようやく41㎞の表示を通過。

時計を見たら、苦しかったこの1㎞もさらにペースアップしていた。

しかし足もかなり限界にきている。


2016千歳4


残り500mでりゅうじさんに声かけてもらった。

残りダッシュしろと言われたが、もうダッシュするだけの余裕は残っていなかった。

残り200mでチームのメンバーの応援を受ける。

声かけてもらって最後の力をふりしぼった。

残り100mでは松島夫妻や佐賀井さんに声かけてもらった。

いろいろな人に声かけてもらい、嬉しく思いながらゴールラインをかけぬけました。

ゴールした直後に足がふらつきました。

足ふらつかせながらアリーナに戻り、しばらく立つことができませんでした。

完全にいっぱいいっぱいでした。

ネットタイムで4時間3分17秒。

決してほめられたタイムではありませんが、自分の中では千歳では久しぶりにかっこがつくタイムでした。

チームのみなさん、応援していただいたみなさんありがとうございました。


2016千歳1




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。