topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第26回 かすみがうらマラソン

かすみがうらマラソンに参加したマコピーさんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




4月17日、「かすみがうらマラソン」に参加してきました。

毎年、春のフルの初戦は5月の洞爺でしたが、洞爺の前に1本走っておきたかったのと、コースマップを見て、高低差が小さく走りやすそうに思ったので、初めてエントリーしてみました。
エントリー後に、前半意外と小刻みなアップダウンがあると参加経験者から聞き、上りが大嫌いな自分にとっては決して楽なコースではないと判明。

レース前日、少し早くホテルに着いたので、周辺をjog。
麗らかな春の陽気。
満開の菜の花の中を走り、幸せな気分になりました。
レース当日もこんな天気だったらと思ったのですが・・・


2016かすみがうら5



初参加の大会では早めの行動が鉄則ですが、当日は雨予報で、スタート前に出来るだけ濡れたくなかったので、ホテルの出発時間をギリギリまで遅らせました。(結局スタートまで雨は降らず・・)
ほんとに余裕のないギリギリの時間になってしまい、たとえ雨が降っていたとしても、鉄則どおり早めに動くべきでした。


2016かすみがうら6


最寄の土浦駅からスタート会場までは「徒歩5分」となっていましたが、混雑&ノロノロ歩きで15分以上かかりました。
途中、ふと横を見ると、904のブレーカーを着た人が!チームの在京メンバーTさんと偶然の遭遇でした。
今日はチームメンバーとは誰とも遭わないだろうと思っていたので、びっくりしました。
せっかく会えたのですが、時間もなくスタートブロックも違うので、健闘を誓い合ってお別れし、メイン会場へ。

ちなみに、かすみがうらマラソンでは、荷物預けコーナー以外に、臨時コインロッカーが設置されているのに驚きました。


2016かすみがうら4


急いで荷物を預け、「最後のトイレ」でさらに10分以上消費し(トイレは、参加人数に比べ少ない印象を受けました)、Aブロックの最後尾に着いたときにはスタート10分前になっていました。目測で前方には1,000人以上。相当のスタートロスを覚悟しました。

10時に号砲。
スタートロスは37秒。
さらに渋滞にはまり、最初の1kmは4分50秒。
合わせて1分半のマイナスを抱えてのスタートとなりました。
いきなりの借金生活に焦る気持ちを抑えられず、最初の5kmではキロ4分を切るラップが続いてかなり脚を使ってしまいました。

15kmくらいで借金は完済し、サブ3ペースに戻りましたが、噂どおりのアップダウンもジワジワと効いてきて、20km手前で早くもペースダウンが始まりました。
いつも、「30km地点で電池を70%残す」「30kmまでは眠るように走る(by藤原新選手)」を心掛けているのですが、中間地点で半分以上力を使ってしまっている感じでした

その辺からは、コースも周りの風景もあまり覚えていません。
畑や田んぼの間を走り、時折「カントリー臭」が漂い、同じ日に開催されている伊達はどうなってるだろうと思い出したりしたのは覚えていますが・・・。

そのうちますます風が強くなり(後半は向かい風が多かった)、雨も降り始め、何度も脚が止まりそうになりましたが、一番早く楽になれるのは、歩くよりもこのまま最後まで走り切ることだ!と自分に言い聞かせて脚を動かし続けました。

35km過ぎに「ロッキーおじさん」登場(笑)
お目にかかるのは昨年11月の「つくばマラソン」以来です。
いつものように、ラジカセでロッキーのテーマを大音量で流し、特に声援を送るでもなく、ポーズを取るでもなく、じっと、自分と闘うランナー達を見守り続けていました。
あちこち攣りの前兆が出始め、相当しんどい状況でしたが、ちょっとだけ元気をもらいました。
また、どの大会でも、ゴールが近付くに連れ、沿道の声援も「あと5kmだ、がんばれ!」といったものが多くなりますが、この日のように調子が悪いと、あと5km「しかない」、ではなく、あと5km「もあるのか」、と全てネガティブに捉えてしまいます。

さらに辛抱は続き・・・。
40kmを過ぎて左折した途端、猛烈な向かい風と雨が全身に吹きつけ、全く前に進みません。
周りのランナーも、身体を縮めて下を向いています。
41~42kmは、ついに5:15/kmまで落ちました。
競技場が見えてきても、スパートをかける意欲も余力もありません。

結局フィニッシュタイムは3時間12分47秒。
ゴールでは「ミス日本グランプリ」が迎えてくれるとの情報もありましたが、ゴール地点にいたのかどうかもわからず、とにかく止まらずに完走出来てよかったという気持ちだけでした。


2016かすみがうら3


私的には、最近では「撃沈」の部類に入りますが、年末から故障しているアキレス腱が、レース中全く痛くならなかったので、収穫はありました。故障してからというもの、練習時のテーピング、練習後のアイシング+ネオパスタノーゲン塗布は欠かせない状況ですが、最悪期は脱した感じもあるので、またサブ3復帰に向けて練習に励みたいと思います。


2016かすみがうら1


暴風×雨の中、亮さんも苦闘した当日のレースの模様については、5月7日(土)、14日(土)のNHK-BS「ラン×スマ」で放映されるようです


2016かすみがうら7




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。