topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第35回 つくばマラソン

つくばマラソンに参加したマコピーのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




11月22日、第35回つくばマラソンに参加してきました。
つくばに出るのは今回で5回目。
私にとっては、2年前に「初サブスリー」を達成した、思い出の大会でもあります。

参加者1万5千人規模のメガ大会の一つであり、過去には「トイレ問題」(スタート前に長蛇の列が出来、号砲に間に合わない選手が続出した)等もありましたが、ほぼフラットなコース設定、ほどよい気候、会場までのアクセスの良さ、と私的には好条件が揃っていて、クリック合戦の「0次関門」を無事突破後は、今年の勝負レースと位置付けて調整してきました。

フルに向けての調整法は、まさに百人百様ですが、私の場合、準備期間での「幹」となる1週間のメニューは、「30kmペース走(4'30/km)」「翌日の3時間LSD(7'00/km)」「2~3日空けて、10~15kmの速めペース走(3'50~4'10)」の3種類のポイント練習プラス、残りの日を会社から家までの帰宅ラン(12~17kmのjog)でつなぐのが基本パターンで、これを何度か回しています。
今回は、速めペース走のところに、「1000m×7・レスト200m」のインターバル走も入れてみました。

ところが、スタートラインに立つ前に手続きミス発覚!!
陸連登録のAブロックからスタートするには、3時間半未満のグロスタイムを持っていることと、その記録証コピーの事前送付が必要でしたが、なんと送付を失念!!
2年前のつくばの記録で申請したので、出場大会の過去記録なら許してくれないかな~?との淡い期待もむなしく、届いたゼッケン番号は「B・2377」。。一般選手ブロックになってしまいました。

なお今回、国内初の試みとして「ウェーブスタート」が採り入れられました。
9:00、9:10、9:20と、10分刻みで3つのグループに分かれてスタートし、自分のグループのスタート時刻からがグロスタイムとなります。
後方のブロックの選手は、相当のスタートロス軽減が見込まれますが、BブロックはAブロックと同じ9:00スタートなので、特に恩恵なし。いっそのことCブロックの先頭スタートの方が良かったかも?
ウェーブスタート導入と聞いて、5分刻みとかでもっと細かいブロック分けを想像していたので、少々がっかりでした。
まぁ初回のトライアルなのでしょうがないですね。

この手続きミスで、自己ベスト(2:56:49)の更新は難しく思われたので、今回は前半から攻めるレース展開を試してみることにしました。
今年に入ってから、前半を抑え気味に走るレースが続き、それなりの結果も出ているのですが、色々試さないことには分からないこともあります。今回はスタートから行けるとこまで4'05/kmくらいで押してみようと決めました。(これまでの前半レースペースは、4'10くらい)

レース直前は、今流行りの「ルーティン」と,ポジティブ情報の刷り込みで、自信を付けるに限ります。
レース1週間前から,毎回の決まった練習メニューを「儀式」としてこなし、出発前日に届いた某メルマガを見ていると、フルのタイムの予測値として「ハーフのタイム×2.08~2.09」とあり、当てはめると2時間52~3分台。可能性はある!と思えてきました。

さて当日。会場に着くと,つくば市のキャラクターである、宇宙飛行士型ふくろうロボット「フックン船長」が迎えてくれました。


20151122-7


今日はチームの人もさすがに誰も観に来てないだろうと思っていたら、東京に長期出張中のあっくんが電車で1時間以上かけてサプライズ登場!!
レース前の緊張が少し和らぎました。ブログ用の写真も撮っていただけそうです(笑)


20151122-1


早めにスタート地点へ行き、Bブロックの先頭列に並びました。が、前方にはAブロックの選手が約2千人。走路も広くはないので、スタートロスに加えて、スタート後の渋滞も予想されます。なお、私と同じ頃並びに来たAさん(Aブロック)は、先頭列だったそうです(笑)


20151122-5

スタート時刻が近付きますが、Bブロックの先頭付近に誘導係員の姿はなく(どうせ一般選手扱いですから~笑)、Aブロックの最後尾との間にかなり間が空いていました。スタート2分前になっても前方に詰めよとの指示や誘導はなく、周りの人と、「そろそろ前に詰めましょうか?」と話して、自主的に前方へ移動。

9:00に号砲。スタートロスは40秒。さらに、予想通り渋滞にはまりました。
最初の1kmは4'33。
今日は最初から攻めると決めていたものの、貯金どころか負債を抱えてのスタート。
最初の5kmは21'48。5kmくらいからやっとストレスなく走れるようになりました。
スピード練習の効果か、力を抜いて走っても、4'00/km~4'08/kmくらいのペースを維持。
中間点通過は1:28:19
26分台での通過を予定していましたが、やはりスタートロスと渋滞の分、遅れました。

今年からの新コースに入ります。景色が新鮮!
名物の「ロッキーおじさん」(ラジカセでロッキーのテーマ曲を大音量で流し続け、傍らでランナーを見守っている←特に声援や拍手を送ったりとかはないようです・笑)も、新コースにいました。
30kmに近付いた頃、沿道から「まこぴ~!」の声。つぼってぃさんでした。
あっくんも計17kmのランで複数のポイントに移動、何度も声を掛けていただきました。


20151122-3


35km付近では、高校OBのランナー達の応援で来ていた高校時代の同級生(ウルトラ・トレイル系上位常連の女性です)からの声援も!
いつもなら、30kmや35kmの壁にやられますが、今日は何故か大丈夫。
スピードが落ちません。どんどんランナーを抜いて、気持ちいい!

37kmくらいから、僅かながら「攣り」の前兆を感じましたが、何とか持ちそう。
やがて、函館時代に一緒に走ったり呑んだりしたTさんに追い着きました。
Tさん、ずっと目指してきた初サブスリー達成が、ついに今日こそ間違いなさそうな感じ。
「今日は行けますよ!!」と声を掛けて、さらに前へ。

40km過ぎの、距離は短いけれど最後の難所である激坂もクリア。
時計を見ながらフィニッシュゲートへ。


20151122-4


残念ながら、狙っていた55分台には届きませんでしたが、「崖っぷち、最高!!」、自己ベストを「4秒」更新する「2時間56分45秒」でゴール。


20151122-2


そのままTさんが来るのを待っていると、1分も経たずに来ました!!
57分台の好タイムで初サブスリー達成!!
がっちり握手して健闘を称え合いました。


20151122-6


今回、前半1:28:19、後半1:28:26と、差はなんと7秒!超イーブンでした(笑)
Aブロックスタートだったら55分台が出たかも・・・なんて思いません。
人生にタラレバなし!! 


20151122-9


これで私の今年のレースは終了です。
なお、翌日の大田原マラソンで、かすみさんが「2:50:12」という驚愕のタイムを叩き出しました!
もう私達おじさんがどんなにがんばっても届かない領域に入ってます。。
私はせいぜい2月の別大で、今回達成できなかった「55分」切りを目指してコツコツがんばろうと思います(^_^;)




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。