topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第10回 札幌・豊平川市民マラソン

豊平川市民マラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



青空が広がる早朝の札幌は、初夏の暖かさを身体に受け新しい1日を迎えます。
できることならば今日は気温が上がって欲しくないけど・・・。
8月の北海道マラソンを想定しての暑さ対策RUN!しかし暑さは大の苦手なのでほどほどに・・・ですね。


20150705豊平川1


10回目を迎える「札幌豊平川市民マラソン」に参加しました。
コースは札幌市内を流れる豊平川の河川敷のサイクリングロードなどを走ります。毎年気温が上昇する暑い大会と伺っています。
最近は、札幌滞在中の早朝にこの河川敷を走っています。
川の流れを横目に幾つもの橋下を通り抜けます。
最近はようやく橋の名前を幾つか覚えましたよ。


20150705豊平川2


今日の大会は、北海道で開催される今年「3箇所目!」のフルマラソンレースとなります。
・・・わかっていたことですが山猫にはとてもタイミングが悪くて・・・。
一週間前に「サロマ湖100㎞ウルトラマラソン」を走ったのですが、想像以上に身体が辛いです。
チームメイトにも「きっと辛いよ!」と言われたにも関わらずエントリーしたので今日の結果についてはまったく言い訳出来無い状態ですけどね~(笑)


20150705豊平川3
参加賞「フリースブランケット」


朝、ホテルからジョグで会場入りして脚の状態を確認してみましたが、まだ痛みが消えていません・・・。どうなることやら!(笑)
サロマ湖を走り終えた2日後に、脚の痛みが増して地に足が着けないため診療に・・・。
右足踵上部のアキレス腱に炎症があるため、注射で痛みと炎症を抑えて、松葉杖を両脇に抱え歩かされます・・・。
すっかり重傷患者!

5日後の今日を迎えて冷静に自問自答!
実は昨日、「THE NORTH FACE」主催のビギナー向けのトレイルラン講習会に参加してきました。開催中に山中を6~7キロ駆け回りましたが、特に大きな痛みも無くイベントを終了!

ところで話が変わりますが、その講習会でのプロアドベンチャーレーサー横山峰弘」氏はとてもソフトで優しい素晴らしい方でした!また、是非お会いしたいですね。
山猫と2歳しか離れていないのに、兄貴と呼ばれ照れました~(笑)


20150705豊平川4


大会参加はDNSが妥当ですが、時間をかけても完走出来るだろうという甘い考えで・・・。
とにかくスタートには立ちます!走りながら状況に応じることにしてみます。

2015年7月5日 日曜日
受付会場ではスタッフや大会ボランティアの方が心地よく声をかけてくれます。
「おはようございます~!」「今日は頑張って下さい~。」・・・。
会場受付では、作AC北海道の作田氏となおこさんの姿が・・・
二人にもしっかり応援エールを頂きました。


20150705豊平川5


山猫:「おかげさまで昨日で網走マラソンのフル部門が定員になりましたよ!」
作田氏:「よかったですね~!」
山猫:「エントリー締め切り2週間前でしたね」
作田氏:「楽しみですよね~!」
山猫:「網走で待っていますからね」

山猫:「おはようございます!・・・海・・・猫です(笑)」
なおこさん:「(笑)・・・山猫さんもう大丈夫、間違わないヨ」
山猫:「はい。じゃあ今日も「山猫」で~(笑)よろしく御願いしますね」

混むあうトイレを早々と済ませると声をかけてくるランナーが。
久しぶりです?
千歳jALマラで声をかけて頂いた?
ラン中にTシャツのバックにかかれたメッセージが気に入ったと言われ!
あぁ~思い出した!洞爺協会病院のiさんとの再開です。


20150705豊平川20


会場中央では開会式が行われ、第10回記念大会のセレモニーの中で連続10回出場したランナーの皆さんが祝福されています。もしかして、豊平川ブルー? すげ~!
今日のこの大会にはチームからは4人のメンズがエントリーしました。
チームの主力選手は他の大会に。4人で頑張るぞ~~!

20150705豊平川7


出走前にさりげなく現れる男性が・・・。どこかで拝見したことが・・・。
参上しました!網走ツーデーマーチでお会いしたSRC904マニア?のiさん(笑)
んっ?何やらマコピーとも親しげに!聞くと先週の奥尻島での大会で同部屋だったとか・・・。最近多いな~運命の出会い(笑)


20150705豊平川8


その後、スタート前にラジオ体操が行われましたが・・・あれっ?いきなりラジオ体操第2からだわ~!「どうだっけ?忘れた~」・・・うろ覚えでぎこちない動き!

会場アナウンスが流れスタート位置へと4人は果敢に?と言うか、応援に来て頂いた石山さんに促されて前方に並びます(笑)


20150705豊平川9


目標は?と聞かれ、サロマ湖での42.195キロ地点の通過が3時間32分だったので、210分以内を目標に攻めてみます!
時間もせまり10時のスタート気温は22℃。すでに暑いっす!


20150705豊平川10


スロースターターの山猫は、キロ5分程度で集団を追走しましたが、後方からの追い抜きが多くなってきたので若干ペースを上げます。
500mほど走り、脚と体調を考えて決断しました!
痛みが少ないうちに貯金を創ります。キロ4分45秒にペースを上げます。
河川敷のコースはフラットなので計算しやすいですね~。
スタートから5㎞を過ぎて土手に上がり最初のターンへ!

橋から見おろす河川敷コースの大勢のランナーに刺激を受けながら走ります。


20150705豊平川12


橋を渡り対岸に向かいます。
風も強くなってきましたが汗が退いてくれるので助かります。
10㎞を過ぎて第3給水ポイントのエイドには「なおこさん」が!
「山猫さん頑張って!」・・・「はい!」
15㎞を通過して第1折り返し地点へと向かいます。
何とかペースをキープしたまま第5給水イントに到達します。
再びのエイドには「なおこさん」が!
「山猫さん!水おかわりあるから飲みなさい!」・・・「はい!」
「はい。もう一杯!」・・・「はい!」・・・「げふっ!」
「もういらないの?」・・・「いや、3杯は飲めません・・・」脚止まり(笑)


20150705豊平川13


もう、無理!水じゃなくて脚が悲鳴!止まるとダメだね~・・・1歩が出ない!
できるなら30㎞まで引っ張りたかったけど・・・。
まだ距離は半分なのでここで無理は出来ないから~目標を切り替えます!
痛みが大きくなってきたので最低限完走を!でも、なんとかサブ4で終わらせたい!

コースは再び豊平川右岸へと渡ります。痛みが増しペース維持はとても困難な状況です。
30㎞地点に向かうところでつーやんが応援に来てくれました!
並走してくれます。
つーやんのおかげで何とか気持ちをつなげとめることが出来ましたよ。

コースは日陰が無く、橋下の日陰が癒しの場所で疲労も蓄積された身体はもう歩く寸前!
スタートした場所を横目通過して第2折り返し地点へと向かい何とか40㎞をクリア
のこり2㎞で気持ちは前向きに(笑) 時計をみて「あっ、やばい急がないと」・・・
ゴール手前ではあかひらさんの手厚い応援にゴールダッシュも考えたけど・・・無理だわ~(笑)
汗だくのゴールイン!
先にゴールしているマコピーがゲートで迎えてくれます。


20150705豊平川14


サロマ湖よりしんどかったわ~!脚の感覚ないもんね~
何とか目標達成!途中変更したけど(笑)
 「3時間56分05秒」ボロボロです!
結果、4人はそれぞれ走り抜きチーム全員完走しましたよ~。

今年一番きつかった~!の「素直な表現」


20150705豊平川16



20150705豊平川17


応援して頂いた石山さん、つーやん、あかひらさん、それにチャリで檄を飛ばしてくれた若林さん、ありがとうございました。
と、なおこさん、山猫つぶさないで下さい(笑)
真夏の北海道マラソンはどうなることか・・・


20150705豊平川18




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。