topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第1回 江別野幌マラソン

江別野幌マラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



北海道江別市の北海道立野幌総合運動公園内にて開催された「江別野幌マラソン大会」に参加致しました。
本大会は「ふるさと応援プロジェクト実行委員会(東京都)」が主催する大会で今回が第1回目となります。


野幌2015-1


大会の主旨が「ランニング交流」を目的としていて、マラソンを楽しむ大会として小学生ランニング教室も企画開催され、大会の参加賞は地元名産品(江別産小麦100%の「えべチュンラーメン」)を頂けるなどの地域活性イベントを兼ねているようです。


野幌2015-2


主催する本大会の担当及び大会会長は、元マラソン日本代表の「西田隆維」氏が務め、運営スタッフも元アスリートの面々がそろっています。


野幌2015-4


野幌2015-3


開催項目のなかで、チームからは男子5㎞にチタン会長と、女子10㎞にはリエちゃん、そして男子ハーフには山猫が出走いたします。

だけど・・・。周りからも言われましたがあらためて考えてみると、山猫はなぜエントリーしたのかな?それも「ハーフ」!自問自答(笑)

おっ! 第1回大会! 記念大会! みんなは申し込むのかな~?
スケジュールは?
土曜日は空いている!けど申し込み締め切りが間近!
時間的に悩む余裕は無し!とりあえず勢いでポチッ!
だけど森林公園ってどこだろう?(場所までの移動を考えず)
エントリーしてから悩むなんて。まっいいか。のりです。

当日の早朝に高速バスで札幌に入り、会長の車に便乗させて頂き会場に向かいました。
7時30分頃に会場に到着しましたが、周辺はを見る限りではまだ大会準備は整ってはいないようなので、時間の余裕を見計らいコース下見を兼ねて軽めのアップを開始!

5㎞と10㎞は1周が2.5㎞の周回コースとなり、
ハーフについては約3.5㎞を周回します。というと、げっ!6周も。


野幌2015-6


ハーフのコースは、スタート直後から緩やかな上りを走り周り、下りにコースを変えて後続ランナーと向き合いスタート付近に戻り、下り坂の途中を折り返してまた上り、平坦な公園内の運動施設の周辺を走り抜けて、更なる折り返し点から後続ランナーとすれ違いスタート(ゴール)地点に向かうコースとなります。


野幌2015-7


給水場所は1箇所だけ準備されていますが、この天気だと取り損ねると苦しいかな?


野幌2015-8


試走した感想は、全体的に上りのイメージが大きく、コース上では2箇所の「折り返し点」と、5箇所の「90度ターン」があるため。都度の減速と加速ダッシュを繰り返すことになりそうです。


野幌2015-9


スタート・ゴール地点には、一応通過レーンとゴールレーンに分けられています。


野幌2015-10


今日はチームから3人の応援隊(冷やかし隊?)が駆けつけてくれました。
あっくんは、忙しい休日の中で時間の許す限りの応援です。(ハーフスタートまで)
光さんは早朝30㎞のランを兼ねて駆けつけてくれました。(すげ~っ!)
ん~っ、どう見ても手をたたいて頑張れ~「パチ・パチ・パチッ」と言う雰囲気ではない!
厳しそうな面々(笑)

野幌2015-11


とにかく恒例の記念写真を決めて、9時からの5㎞と10㎞の同時スタートを待ちます。


野幌2015-12


今日のメインは10㎞女子のリエちゃんの応援です。
優勝間違いなし!の期待が大きいので応援にも力が入るでしょう!
チタン会長には、日頃の成果をここで「決めて!」もらいましょう。

気温も上がり20℃を超える中を子供達が多いためか、賑やかな歓声の中で5㎞と10㎞がスタートしました。


野幌2015-20


レース結果は、暑さの中の難しいコースで10㎞女子制覇!リエちゃん優勝です。


野幌2015-16

二人ともレース後には仕事があるため会場を後にします。
ハーフ山猫は一人で気楽にRUN!といいたいところですが、そうはいきません。
会場を後にする会長からは「山猫さん、100分切りね!」

ハーフスタートの11時まではまだ長く時間がたっぷりと。
5㎞と10㎞のレースも終わり会場内の盛り上がりも寂しくなり、気温も更に上昇してモチベーションがどんどん下方に。
今日はムリしない方がいいよ~!と、「光さん」のアドバイス!
う~ん!
だけど、頑張らなければならない理由があるんだよ~。
遠くからきたので。しっかり走って帰りたいし~!
「へたれ」じゃせっかく来た意味ないでしょう。
といいながらも、実はもう一つ別な理由があります。
それは後ほどに。

ようやくスタート時間となりそれぞれのランナーがゲート前に脚を運びます。
日差しも強くなり、初夏の気候!
この気温とコースでは、100分切りは「厳しいな~!」
とりあえず冷やかし視線を受け「入団テスト」のような緊張感の中で山猫はスタートします。


野幌2015-17


1周目:16分ペースの計算に突っ込みすぎずに、15分で無難にクリア!
2周目:早くも暑さとの戦いで、1箇所しかない給水場所で確実に給水 「2時からドームの日本ハムファイターズ戦に間に合わせなければ。」
3周目:コースに飽き始めてイレギュラー「ファイターズ戦に間に合うかな~?」「先発は吉川?」
4周目:バッテ・ばて!ぐるぐる回って今が何周目なのか解らなくなる・と、周りのランナーと談笑
「光さん」あと何周かな?」「ラストかな?」「ファイターズ戦間に合うかな?」
「えっ!多分ラスト?」(嘘情報(笑))
「ラスト?よしっ!」でふと時計を見ると、
思わず、チラっ「違うじゃん!」「ガーン」あと2周。
5周目:周囲の施設から様々なスポーツの歓声が聞こえる中をつなぎRUNで何とか粘りラストは駆け込みゴール!
1:39:28

「よしっ!」「約束の100分切った~!」大の字。
「100分は冗談だよ!」(笑)わかってはいますけど(汗)
何か目標を。早くドームに行かねば♪

そうなのです。
頑張らなければならない理由は大会直後にドームでおこなわれるファイターズ観戦に行かなければならない勝手都合があったからなのです。
100分(12時40分にマラソン会場を後に出来ればみたいな)は単に目安ですよ(笑)
さぁ、札幌ドームへ!
あっくん、光さん、ヨウコさん、暑い日差しの中での声援ありがとうございました。

おかげさまで本日の北海道日本ハムファイターズ!
西川選手の満塁ホームランと中田選手のホームランで大勝でした。
首位で交流戦に突入。今日は1日良い日だったな~!


野幌2015-18


5㎞と10㎞の計測では、機械の不具合なのか実際と違うタイムが記録されるハプニングや、コースをシュートカットしてゴールする猛者もあり、楽しい一時を過ごさせて頂きました。

あっ、ゴール後の豚汁とっても美味かったですよ~!

大会運営&関係者のみなさんお疲れ様でした!
ありがとうございました!


野幌2015-19




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。