topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第20回記念 鯖街道ウルトラマラソン

鯖街道ウルトラマラソンに参加したおかのさんのレポートです!!



「鯖街道」とは若狭国の小浜藩と京都を結ぶ街道のことを言います。
その昔、福井県若狭湾で取れた生サバを塩でしめて京都の町まで運ぶとちょうどよい塩加減になり、京都庶民の食を満たす魚の流通路となったことから「鯖街道」と呼ばれるようになったそうです。

そのコースは、総距離77km、標高差860m、累積標高差1800m。
当時、サバの美味しい冬の季節は運ぶのも命がけだったようです。
そのコースをトレイルウルトラマラソンとして開催して今回で20回目。
関西の人気大会の一つでありエントリー合戦も大変でした。

前日のうちに京都駅からバスに揺られ、小浜(おばま)市に移動します。
小浜市は「オバマ大統領」就任時には、町をあげて盛り上がり、今でもあちこちでオバマ大統領にちなんだものを見かけました。


2015鯖街道5


日本海側に位置し、海の幸だけでなく、水が綺麗なことにより作れる「くずまんじゅう」も有名で美味しく頂きました。


2015鯖街道6


商店街の中がスタート地点です。
コースにトレラン部分があることにより、リュックを担ぐ方や軽装の方などウエアも様々。
私は軽装派でウエストポーチに水やお金など持っては行ったものの、実際はエイドが充実しており最後まで必要とはしませんでした。


2015鯖街道2


朝6時スタート。
作戦は前半抑え気味に進め、トレイル部分は決して無理しない。
得意のロード部分と後半は一生懸命走る作戦です。
10キロまでは平坦なので周りのランナーも快調に飛ばしています。
町中なので、信号が赤の時は、当然ですがしっかり止められてしまいます。
交通ルールは守り、登山者にも迷惑かけないよう走るのが本大会の約束です。


2015鯖街道7


10キロ以降はひたすら山登りになり、いよいよトレイル部分が表れてきました。
道が段々と細くなっていき、ついには登山道へと入っていきます。
急な坂や道悪な所は歩いて息を整え、平坦や下り部分で少し頑張って走ってみるの繰り返しです。
その中でもトレイルランナー達は流石でした。
急勾配の登りでも走っており、特に足元の不安定な下り坂では見事な走りを見せていました。
「タタッタタタタッ…」って感じで、テンポのいい足運びであっという間に坂道を下り視界から消えていきます。
体幹や瞬時の判断が長けているのでしょうねえ‥・

前日の雨で水の流れる沢がありそこをじゃぶじゃぶと走ったり、倒木が多くそこは大きく跨いで先に進んでいくというまるで天然のアスレチックです。
危険な崖も幾度とありサバイバル的なレースでしたが、童心に返り山の中を駆け巡ると幼少の頃を思い出すような楽しい気分にもなりました。


2015鯖街道1


鳥の鳴き声や川のせせらぎの音だけが聞こえる森の中や、山を登り切った時に見える眼下の景観はほんとに素晴らしいものでした。

道に迷いそうになったり尻もちをつきながらも、800mの峠を三つ超えるともう残りは20km。
途中、膝に痛みを感じたり足首を捻りそうになるも大事には至らずで、後は自信のあるロードのみです。
しかし、600mを一気に下る10kmに及ぶ坂が思った以上の急坂で、ブレーキをかけざる負えません。
大腿部の張りが半端なく襲ってきて、更に続くゴールまでのラスト10kmは脚の動かない苦しいランとなりました。

沢山のエイドと応援に助けられ何とか無事完走。
8時間5分50秒で男子の部25位。

サロマウルトラマラソンの練習の一環として参加した大会でしたが、1週間経っても大腿四頭筋の筋肉痛が残る始末です。
ロードとは違う筋肉にも負荷がかかるので、強い脚づくりには最適な大会でした。


2015鯖街道4


完走者には大きな焼きサバがお土産です(笑)
昔の行商人は重い荷物を背負って、道の整備されていないこの「鯖街道」を行き来したとは考えられません。
年に一回片道で十分です。





ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。