topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第5回 駒ヶ岳ウルトラマラソン~前編

駒ヶ岳ウルトラマラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



2015年4月26日 日曜日
北海道 道南の渡島半島の大沼国定公園に位置する森町・鹿部町・七飯町の3町にまたがる標高1,131mの活火山を舞台に、その山麓を一周する「駒ヶ岳ウルトラマラソン」が開催されましたので初参加させていただきました。
とても楽しいイベントでしたので前後編に分けてリポートいたします。


2015駒ラン1


大会は道南のランナー有志自らが大会を運営しボランティアを募り、エイドから誘導・救護員をかけ持ち参加者を盛り上げて楽しませていただける一大イベントは本会で5回目を迎えます。


2015駒ラン2

                                 
山猫は、当日の深夜2時半に札幌を車で出発してスタート受け付け会場となる「グリーンピア大沼」へと向かいました。
今回、大会参加と供に同乗していただいたのはチーム副代表の「ヨウコ」さん!
初参加にテンション上がりつつも前夜には、エールを送ってくれた「道マラクの赤平さん」と「SRC904のまりこちゃん」との4人で「チキン料理」を嗜み(男子ビールちょい飲み)前日の準備は万端に!

早めにホテルに帰り寝るつもりが、なかなか寝付けず・・・・。なぜだ~? 眠れない!
・・・・けど、なんとか1時間ほど寝たのですが、行きの長旅車内では案の定揺られる心地よさで「グゥー・・・」
やばっ!こんなはずでは・・・行きの運転全てはヨウコさん・・・いや!「ヨウコ様(汗)」
・・・・ごめんなさい!
もちろんですよ・・・帰りの運転は無条件で山猫です・・・!

早朝の6時過ぎに「グリーンピア大沼」に到着しホテル内の受付会場に向かいます。
この日の予想最高気温は16℃ですが、風が強く周囲の木々が大きく揺れ動いて暑さを感じさせない春の陽気を感じます。


2015駒ラン3


早々に受付を済ませ、「大会実行委員長の藤村さん」に挨拶を交わしゼッケンと参加賞を頂きました。


2015駒ラン4


7時45分の開会式までは時間に余裕がありますので、持参した朝食を軽く詰め込み着替えを済ませて雑談を交えながらチーム参加者の到着をロビーで待ちます。

今回チームからは7名参加いたしますが、他に顔見知りのランナーが多数参加しています。


2015駒ラン5


ホテル内でおこなわれた開会式では、大会の趣旨や注意事項の説明が行われて、終了後には参加者全員での記念撮影会が行われました。
撮影の際にはアクシデントに笑いがありアットホームな雰囲気が伝わります。


2015駒ラン6


スタート場所のホテル前でお約束のチームの記念撮影をパシャリ!
背後には普段見慣れない大きなオブジェの前で(笑)


2015駒ラン7


8時15分!スタート位置への集合時間となりランナーが集合します。
本大会の種目は、フリーの部(9時スタート)と一般の部(8時30分スタート)の2種目に分かれますが、一般の部に限りキロ4分30秒以内で走ると「強制停止」となる特別ルールが設定されています。
健脚走力のあるランナーはフリーにどうぞ・・・・というシステムです。


2015駒ラン8


タイムも順位も気にせず完走目指し楽しめる大会ですが、30分ハンデの遅スタートのフリーランナーにどこで迫られるのかが楽しみです。
20キロ地点くらいかな~と予想しましたが、結果はどうでしょうか?

スタート前の気温は11℃と寒くはありませんがとにかく風が強い!
黙っていても風に押されちゃいます。
「この風・・・ほんとにマジにやばくない!」みたいな・・・。


2015駒ラン9


8時30分スタートの一般の部は、ヨウコさん&山猫、ターニンの3名で出走します。
スタート時間ぎりぎりまでリラックスムードの中を記念撮影をパシャパシャと・・・。


2015駒ラン10


2015駒ラン11


2015駒ラン12


時間も迫り、30分後の9時スタートとなるチーム4名のフリーランナーに見守られながら応援を横に、スタート合図を待ちます。
とりあえず初参加なので、山を一周してこのふたたび場所に?の不安を抱きつつも、レース中はどのような楽しみが待っているのかドキドキしています。


2015駒ラン13


「そういえば今年からオプションコースがあるらしいよ!」
「高低差160mの直線7キロのアップダウンロードみたいだけど・・・」
「そのコースはエイドもトイレも無いみたい・・・」
「通常コースよりは3キロ短いらしいよ・・・」
「行ってから決めようか~?」
「だけど、気になるからちょっと関係者に聞いてみよう!」
「・・・実際にコースはどうなの?」
「あっ、たまたまその分岐点の誘導に着いているから大丈夫!」(役員)
「山猫さんたちが通過するときは通常コースは通行止めだから・・・。」(役員)
「んっ?」
「心ポキポキ坂を楽しんで~・・・(笑)」(役員・ラン友)
「え~っ!」
「選択肢無し!!」


2015駒ラン14


で、・・・スタート直前の意気込みはこんな感じです。


2015駒ラン16


・・・号砲!「スタート」

いってきま~す!

・・・・・・・・・・後編に続く




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。