topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第31回 もこと山ふきおろしマラソン大会

もこと山ふきおろしマラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



北海道も冬を迎えシーズンオフとともに今年の道東オホーツクレポートも終わりに・・・

暑かった北海道マラソンから1週休養後、8週連続の大会エントリーで今日に至り疲労との戦いにあけくれていますが、楽しく走れる大会はまだまだ残っています。

レポする大会は、大空町で開催される「はまなす国体スポーツ100選」に認定された、豪快なロードダウンヒルが特徴の「もこと山ふきおろしマラソン」


2014もこと山1


エントリーしたハーフのコースは、1000mの藻琴山の8合目からおよそ11キロを駆け下りて、東藻琴芝桜公園横を通過し、畑作地の中のロードを駈けゴールの東藻琴に向かいます。


2014もこと山2


10月26日の日曜日・・・
目覚めた朝の天候は「晴れ!気温15℃」
「暖かい!」・・・この時季は時に雪が降る中を駈けることもありますし、1週間前には同じ場所でマイナス気温を体感したばかりなのでその温度差にはおどろかされます。


2014もこと山3


昨年は、記念となる第30回大会が開かれて、男女別フルマラソンと、男女リレーマラソンの種目があり多くのランナーで賑わっていました。
今年はハーフ・10キロ他・・・と従来とおりの種目ですが、この地域ではシーズン最後の大会のためランナーが集まります。

大会のキャッチフレーズは

「東京スカイツリー634mより高い、標高差678mを豪快ダウンヒル!!」

とありますが、正直「ピン」とこないのは私だけ・・・?


2014もこと山4


大会のゲストランナーは、元日本代表で2002年・04年・06年と冬季オリンピックのノルディックスキー距離選手で出場した、網走市出身の「夏見 円さん」が応援サポーターとして参加します。

朝7時に会場に到着しましたが、受け付けまでには時間がありましたので周辺散歩で身体を目覚めさせます。
気温は17度と気候も良く絶景のマラソン日和となりそうです、受け取ったゼッケンには東藻琴ならではの芝桜が画かれていて、記念デザインになっています。


2014もこと山5


会場の東藻琴B&G海洋センターでは開会式がおこなわれ、8時40分にはスタート地点となる東藻琴山に向け専用バスが動き出します。


2014もこと山6


バスは、自身の脚で戻ってくる藻琴山のロードを上り、30分後には、藻琴山展望施設の「ハイランド小清水725」に到着します。


2014もこと山7


2014もこと山8


実は一週間前にもこの場所に立ち寄りました。
「藻琴山・屈斜路湖トレイルランニング大会」での折り返し給水地点になっていました。

毎年のことですが、阿寒国立公園の藻琴山からは、800m下った弟子屈町川湯に、そして一週間後に同じく藻琴山から反対の東藻琴に678mを下る・・・。
毎年の藻琴山の縦断イベントです。


2014もこと山9


そのため、脚がボロの状態での挑戦なのでどうなることか・・・


2014もこと山10


スタートまでの空きの30分にトイレを済ませて軽~くアップを・・・


2014もこと山11


スタートは9時45分
アスファルト上に引かれた白線を前に、いつもの失敗を繰り返さないようにと自らに言い聞かせます。
いつもオーバーペースなのでとにかくマイペースかな?


2014もこと山12


2014もこと山13


ピストルの合図とともに選手は一斉にスタートいたします。
すでに山猫には試練です。
ついついペースに巻き込まれいつもオーバーペースで走り出し、後半失速が「ド定番」です。
いつまでたっても学習しません。
我慢出来ない歳でもないのに(笑)

と、調子よく300mほど走ったところで、靴紐が・・・
ほどけちゃいました~。

そういえば、スタートラインに並び縛り直そうとした時に車が通過したため移動して・・・中途半端にそのままに。
ん~。ミスってしまったか!

少し考えながら走り、ペースを乱したくないのでとりあえずは給水ポイントまでこの状態に、紐にはストッパーを装着していたのでシューズが緩み脱げることはありませんが、紐が遊び回り集中力が散漫になります。
側を走るランナーにも「紐がほどけてますよ~」と言われる始末(笑)
だけど我慢、我慢・・・意味もなく!


2014もこと山14


走り続けて5キロ地点のタイムは18分45秒・・・何とかキロ3分台はキープかな。
いつもなら早いペースに「ぜーハー!」だけど、今のところまだ余裕あり。
給水ポイントで、靴紐を縛り直し気持ちも新たにコースに復帰!

2014もこと山15


勾配も徐々に緩やかになりつつも、まだまだ下りは続きます。
下りのコースは遙か先までランナーが目に映り、ついつい目標にしてしまうため無理をしないようにうつむき向き加減で駆け下ります。

10キロ地点は38分55秒・・・
まだキープは続いていますが、明らかにペースが落ちていますが、まだ「ふー・フーっ!」程度。


2014もこと山16


残す距離はあと半分・・・
と、妄想が始まります。
気持ちも体力も余裕があるのでもしかすると90分切り!・・・得意の妄想です(笑)

コースは芝桜公園を過ぎて、長かったダウンヒルも終えて距離も半分を越えてきました。
ここからは、緩やかなアップダウンを交えながら平坦なコースに変わりゴールへと。
が、・・・なぜかおさえているつもりはないのにペースがどんどん落ちてきます。

んっ?・・・暑い~!思った以上に発汗も多く身体の水分が奪われていきます。
なぜか給水ポイントも少ないような・・・。
後で聞くところでは、気温は23℃になっていたと・・・。
暑さです。
ペースが上がりません。
思いのほか日差しも暑く感じ、前のランナーとの距離が離れていきます。


2014もこと山17


15キロ地点を過ぎて時計に目を向けると、90分切りは怪しい状況に。

コースは東藻琴の住宅街に入り沿道の応援もチラホラと見え始め。
残る距離は1キロほどになり「チラ見」タイムは87分40秒・・・無理~!
ラストスパートしようにも、もうダメだ~!と諦めが先行!(笑)


2014もこと山18


ゴールへと駆け込んではみたものの

記録:91分53秒・・・

み、「水」下さい~!


2014もこと山19


ゴールゲートでは、釧路からエントリーの「あーちゃん」がカメラを片手に応援してくれていました。
「あーちゃん」女子10キロにエントリーして見事に優勝!・・・さすがです。
走る前は謙そんしていましたが、優勝をお願いし期待に答えてくれましたのでメチャうれしかったですね。
来年は5キロにエントリーして10キロ応援しようかな~
あっ、ダメだ!10キロスタートは種目の最後だ・・・(笑)


2014もこと山20


また、リベンジ~・・・の修行の日々が始まります。
会場では、表彰式が行われる中で豚汁が振る舞われ皆さんの空腹を満たしています。


2014もこと山21


福引きの抽選会もおこなわれ賑わいを見せながら閉会式の幕が下ります。


2014もこと山22


2014もこと山23


本大会での参加賞は東藻琴特産の「長いも」と「オリジナルポーチ」でした。


2014もこと山24


今夜は長いも食べて体調回復させます!


2014もこと山25


会場を後にする際に、「夏見 円」さんと、一言、二言・・・


2014もこと山26


来年の大会は「大空町合併10周年大会」となり、実行委員会では様々な企画を検討しているようですね。
大会関係者のみなさま運営おつかれさまでした。




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。