topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第29回 豊平川サーモン駅伝~山猫編~

サーモン駅伝に参加した山猫さんの反省レポートです!!



種目・・・「壮年の部」
・・・・・レースも終盤を迎え山猫にアンカーのタスキが渡されました。

競技場のトラックから再びこの場所に戻るコースは、あっという間にゴールが近づく2.2キロ。
そのペース配分は?

レースが終わりチームキャプテンからは「ブログだね!」と言われた手前もあり、自身の不甲斐ない体験に上手くいかない時にも目を向けての志願の反省レポを記します。


2014サーモン27


トラックスタート直後から競技場を飛び出した瞬間に、予想以上の多くの声援にテンションがあがります。

想定外にもフルMAX状態で突き進みます。

タスキを受ける直前は、第1走者から第3走者までの賢明な走りで上位をキープしてのタスキリレー!

守るべきか?攻めるべきか・・・?
アンカーはどのチームも自身のあるランナーが!

チームからは前半はおさえた方がいいとアドバイスを受けながらも、タスキを渡された瞬間にみんなの懸命に走る想いと、熱い声援を目のあたりに・・・。

すでに突っ走っている自身の姿が・・・。

ん~・・失速です。

それも1キロ手前で!絵に描いたように・・・。


2014サーモン22
【写真】山猫さん♪


思うように脚が進まず腕を振っても前に走りきれず抜かされていきます。
身体の調子よりも気持ちで負けているのか~。

独自の雰囲気がある駅伝は、一人の力では目的を成し得ないことは十分解っているのにもかかわらず、力不足でチームを後退させてしまいました。

むなしいままトラック駆けゴールに向かいます。

1発目から「盛り下がってすいませんでした」反省しています。


2014サーモン25
【写真】しんちゃん♪


2014サーモン23
【写真】あっくん♪


2014サーモン21
【写真】しば♪


大会は、その後の女子チームなどの熱い走りにみんなが感銘を受け、感動のレースを魅せてくれて応援にも熱が入りました。
素晴らしい走りへの歓喜!


2014サーモン24
【写真】山猫さんとホリちゃん♪

                         
表彰式も終え、ひとり不甲斐ないランナーは豊平川のサーモンのように戻りは有りかな?・・・と、つぶやきながら札幌を後にさせていただきました。  


2014サーモン26




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。