topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第33回 北方領土ノサップ岬マラソン

ノサップ岬マラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



2014年 北海道の夏!
山猫が「道東オホーツクレポート その4」をお伝え致します。

8月17日に根室市で開催された「北方領土ノサップ岬マラソン」のハーフに参加しました。


納沙布岬20140817-1


大会には「埼玉県庁・川内優輝選手」が招待選手として参戦しています。

本大会の主旨としては大会名のごとく、北方領土の早期返還への切なる願いを込め、今後も返還運動の推進を広げていくことを期待するものです。 


納沙布岬20140817-2


今回のエントリーには、何気なく陸連登録番号を使い申し込んだところ、届いたナンバーカード引換書には「5」の数字が・・・。
「エっ~?そんなつもりはなかったのに・・・」から、物語が始まっちゃいます(笑)

場所は、日本最東端の根室納沙布岬から海岸線を駆け抜け、ゴールの根室市役所を目指すワンウェイコースです。

この度も会長からの「レポート!・・・」の一言で、ランナー・カメラマン・レポーターの一人3役です。うぅっ・・・。

当日朝は曇り空で、気温16℃・湿度84%・風速が3~4m/Sと真夏のこの時期にでは涼しくて寒くて別世界!
最高気温も18℃と予想され走るには好条件です。

朝7時30分にメイン(ゴール)会場となる根室市役所内で受付を済ませ、8時には専用バスでコースを逆走して開会式会場となる「ノサップ岬・四島のかけ橋広場」へと移動します。


納沙布岬20140817-3


車内の窓から海を眺めながらバスはアップダウンの続く道を通行します。到着までにスタート場所の旧ゴヨウマイ小学校を横目に通過してセレモニー会場の「望郷の岬公園」に向かいます。


納沙布岬20140817-4


納沙布岬20140817-5


会場に到着し9時の開会式までにはまだ30分程時間があるので、リラックスしながらスマホ片手に写メまくって観光気分!


納沙布岬20140817-6
【写真】有賀さん・つぼってぃ・山猫・平山さん


納沙布岬20140817-7


その後は、閉会式も終えてコース別にバスに乗りスタート場所へと戻ります。


納沙布岬20140817-8


納沙布岬20140817-9


スタート場所に到着してからは10時50分のスタートまでには1時間以上の長い待ち時間があるので(各種目を同時にスタート)、廃校となった小学校の周辺や体育館などで、リラックスしながらそれぞれの時間を過ごします。


納沙布岬20140817-10
【写真】根室SACと山猫


納沙布岬20140817-11
【写真】谷内さん・つぼってぃ・山猫


だらだらと過ごしていると時間も迫り、選手がスタート位置に並び始めました。


納沙布岬20140817-12


今日の目標は!
最近出場した大会で痛めた身体の「リハビリラン」&2週間後の「北海道マラソン」への予行目的に選手が混み合う中を走るために最後列に向かうと、周囲のランナーから、んっ「5番」さん、前列じゃないの?
と言って頂き背中を押してくれましたが・・・。

遅いのでこの位置でお願いします~。


納沙布岬20140817-13


納沙布岬20140817-14
【写真】釧路マラソンクラブ・スコップさんと山猫


スタート待ちで知り合いランナーさんたちと談笑していると、お見受けしたことのある方が・・・。

あれっ、「浅井えり子」さん!
LSDの第一人者です。
ご挨拶してスタート前にもかかわらずパシャッとツーショットお願いしました。  


納沙布岬20140817-15
【写真】浅井さんと山猫


最前列では川内選手が登場して拍手がわき上がり、スタート1分前のアナウンスが流れてほどよい緊張感が伝わってきています。

「今日は5分ペースかな~」「気温が18℃だと走りやすいね~」「浅井さんについて行こう!」などと会話を交えながら札幌から参加していた女性ランナーさんと意気投合してスタートの合図を待ちます。

スタート後は直ちに浅井選手の背中を追います。

このまま2キロ地点までは5分弱のペースをキープしていましたが、気がつくと意気投合ランナーさんは後方に・・・。
あれっ、一人旅です。

3キロほど走ると身体も温まり、周囲には民家が見え始めて、沿道のところどころでは子供達の声援を受けてついつい調子に乗りペースを上げてしまいます!


海風が身体にあたり心地よく、今のところダメージの影響も無いので更にペースを上げちゃいます。

海岸に並んでいる「昆布」の長さに目を奪われ、「側に見える島は北方領土・・・?」メチャ近いからそんなわけ無いよな~。などと思考的な余裕は十分ありますが、そろそろゼッケン「5番」遅いよ~!と、言われないか気になるところです(笑)
・・・・多分、思っているし(笑)、目が語ってる。子供は正直!


納沙布岬20140817-16


5キロ付近では、根室の知り合いのランナーを見つけ声をかけます。
ペースが落ちていたようなので「ガンバ~!」「我慢、我慢!」と並走ラン!

ロードは、長く緩やかな下りの後に、短い上り坂を繰り返す場所が多く感じます。
苦手の下りで後ろから追いつかれ、上りで追いつき追い越すことの繰り返しになり、自然と競い合い力も入ります。


納沙布岬20140817-17


コースも終盤になり、ゴールまで残り3キロほどになると市街地に入り、沿道の声援も多くなるため踏ん張りどころのテンション上げ上げゾーンに突入です。

さすがにゼッケン一桁は、パンフレットで見つけやすく○○○から来た○○さん頑張れーと名前で応援されちゃいます(汗)

残す関門は市役所ゴールへと続く500m・・・の・・・上り坂! 


納沙布岬20140817-18


ゴール直前までのこの坂が地獄です。
上りが大好きでもほんとうに力尽きそうですが、ここまで来て歩くわけにはいきません。

ゴール間際では並走していたランナーと供に全力疾走で駆け込みゴールイン!
怪我も無く無事たどり着きました。


納沙布岬20140817-19
【写真】有賀さん・山猫・エスマラソン部佐々木さん・つぼってぃ・谷内さん


タイム:1時間41分27秒
微妙・・・・・

会場で完走証を頂き、「花咲ガニの鉄砲汁と四島おにぎり(おにぎりが4個も!)」に舌鼓


納沙布岬20140817-20


抽選ははずれましたが、表彰式と川内選手のトークイベントがおこなわれていて、会場は多くの選手達で盛り上がっていました。 


納沙布岬20140817-21


大会は川内選手が出場した効果もあり、過去最高の779人が参加したそうです。

オリジナルスポーツタオルとサンマの缶詰を2個、参加賞でいただいちゃいました♪


納沙布岬20140817-22


最後に、川内選手にアジア大会への応援と、10月の「北見ハーフマラソン」での再会を約束して、「花咲ガニポーズ」で締めさせて頂きました。


納沙布岬20140817-23
【写真】山猫・川内選手・平山さん


怪我もなく無事過ごさせて頂き楽しい大会でした。

大会実行委員、各行政機関他大会運営に携わり沿道で声援してくれたみなさんに感謝致します。




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■コメント

■Re:第33回 北方領土ノサップ岬マラソン [ともとも@ももレンジャー]

山猫さま
レポートUPお疲れさまです~。
来年は、なるべく長く1㎞5分ペースで付けられるよう、LSDでスタミナアップ&体脂肪ダウンに励みますので待っててくださいね~(爆)

有賀さま
大会&根室情報ありがとうございます!
また宜しくお願いします♪

つぼってぃさま
抽選会、『スワンの涙』Getおめでとうございます~♪
羨ましいゾ!(笑)

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。