topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■IRONMAN JAPAN2013・こいちゃん編③

・・・つづき



2月に申し込んでからアイアンマンレースまでの練習を振り返ります。

2月 スイム8.8km バイク88km ラン 177.3km
3月 スイム25.4km バイク128km ラン115.7km
4月 スイム42km バイク215km ラン214.3km
5月 スイム24.3km バイク 236.5km ラン 207km
6月 スイム22km バイク 279.5km ラン 165.7km
7月 スイム25km バイク 497.7km ラン 121.1km
8月 スイム24.1km バイク 435km ラン 172.3km
※バイク、ランは通勤を含む。バイクはコナミのボディバイクを含む。


毎月の目標はスイム30km、バイク500km、ラン200kmでした。

結局、3種目とも目標ノルマを達成した月はありません。
スイムが多い月はバイクやランが少なくなり、逆もまた然りです。

3種目の練習の配分は難しいです。

全体的に練習時間がとれなかったので、短時間でできるスイムの割合が多くなりました。

マラソンシーズンに入って春先はランの練習をこなしましたが、夏場は暑さの影響で減りました。

バイクは多くの選手が月に1000km以上乗るのに比べると、やはり少なすぎました。

ironman201312

ironman201311


また、身体づくりのバランスも難しいです。
スイマーとローディ、ランナーの体型は相反します。

水泳は適度に脂肪がのってむっちりした体型の方が水に浮いて速くなるけれど、走るのにはジャマ。

脂肪を落としてスリムになると走るときにキレがでますが、プールでは浮かない。

丸太のような太ももはバイクでは馬力が出ても、ランでは効率が悪い。などなど。

そうした中で自分の身体と向き合いながら、時間をかけて鍛えていく過程が、実は一番楽しいかもしれません。


レースは「大人の発表会」とよく言われます。

長いレースとはいえ発表会はたったの一日。

でも発表会に至る半年もの間、練習へのモチベーションが湧き、自己を磨きあげ、仲間と出会い、人生が豊かになる。

そのためにも発表の場、すなわちレースの存在は本当に大事です。

もし、アイアンマンが開催されなければ、この半年の楽しみは別の形となっていました。

ironman201310


大会を運営したスタッフやボランティアの方々に感謝を致します。

ゼロからの立ち上げに様々な苦労があったと忍ばれますが、素晴らしい大会でした。


最後に応援の皆さんには元気と勇気を頂きました。

SRC904をはじめ道内で出会ったトライアスリート、ランナーの皆さん、今回沖縄からやってきたチームちんすこうの皆さんがいたから、完走することができました。

本当にありがとうございました。

ironman201309



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。