topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■IRONMAN JAPAN2013・こいちゃん編②

・・・つづき


自分の成績について振り返ります。

スイム 1時間3分26秒(124位)
バイク 6時間2分47秒(152位)
ラン 3時間24分35秒(33位)

トランジッション(スイム→バイク)4分41秒
トランジッション(バイク→ラン) 3分54秒

トータル 10時間39分23秒(61位)
※年代別11位



ironman201308


今回のレース前は激務の一週間でした。
徹夜2回でフラフラの状態。
体調不良が心配されたので決して無理をせずに楽しむことを第一に臨みました。


スイムは楽しみイージー
先にも書きましたがウエットを着けず水パンで泳ぎました。
水温は21度でしたが冷たく感じません。

透き通る水の色、穏やかな波、朝日が差して湖面が輝く。
あまりにも気持ちが良い環境に感動しながら泳ぎました。

心拍数を上げずにゆっくりと泳ぐことにしました。

集団から離れて一人で泳いでいると自然と融合するような、不思議な感覚に入っていきました。


バイクは腰痛でハード
湖畔を抜けて坂を登りきった40km地点で腰に激痛!
そこから先はサイクリングペース。

ママチャリを立ち漕ぎする中学生のように、平地でも立ち漕ぎをしながら腰をかばいました。

後続の選手に次々と抜かされましたがついていく気力はありません。
とにかく痛くて辛くて拷問のようでした。

100kmすぎた辺りでようやく痛みが回復(麻痺?)
後半戦は多少まともに漕げました。

原因は練習不足。

今シーズン50km以上乗ったのはたったの2回と少なすぎました。
リタイアしないだけ良かったです。


ironman201305


ランはまくって快走
6日前に走った北海道マラソンで脚の張りがありましたが好調を維持。

トランジッション後は誰にも抜かれず50人以上を抜き去りました。

まくって落ちてくる選手を拾っていくレースは元気が出ます。
ただ途中で潰れることが心配だったので無理にペースは上げませんでした。

時計をしていなかったので(スタート直前に電池切れ!)ペースコントロールが難しい状態でしたが、頑張れば3時間15分以内を狙えたかもしれません。

ランは本当に調子いいです


ironman201307


トランジッション
今回、スイム、バイク、ランとそれぞれ着替えました。

スイムは水着、バイクは沖縄時代所属したTEAM KIDSのサイクルジャージ、ランはSRC904のランパンとランシャツ。

トライスーツであれば着替える手間を省けて短時間で次の種目に移れるのですが、長丁場のレースではそれぞれの種目を快適な状態で臨むことが心理的、体力的に重要です。

結局、今回は後者を優先しました。

ただ、焦って着替えるとシャツが体にへばりついてしまうなど意外と時間がかかってしまいます。

速い選手のトランジッションは2分台。
まだまだ改良の余地ありです。

結果は満足しています。
悔しさはなく好奇心が湧いてきています。

ここ1,2年、バイクやランの技術が上がっていることを実感しています。

身体の使い方も分かってきました。

しっかり練習をこなしてコンディションを整えれば高いパフォーマンスが期待できそうです。

欲も出てきました。

上位でヒリヒリ痺れるようなレースをしたい気持ちが強くなってきました。

ライバルには恵まれています。

彼らと切磋琢磨して10時間を切ることを目標に掲げたいと思います。

ironman201306
【写真】Teamちんすこう・みっちーさんと♪



つづく・・・



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。