topentry tag must closetopentry tag must close">

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ホノルルトライアスロン2013

5月19日、ホノルルトライアスロン2013に参加したひうらクンのレポートです~



ホノルルトライアスロンに参加してきました。

18日の土曜日にアラモアナビーチパークで説明会があって、一通りの注意事項を聞き、そのままカーボローディングで『丸亀製麺』へ。
店内は日本と変わらず、アメリカ人が調理をしてましたが、味は日本で食べている物とまったく変わらず美味しかったです。

20130519ホノルル-11


翌日は朝2時30分起きなので荷物の準備をして10時に寝ようとしましたが、緊張でなかなか寝られず、結局あまり寝ないでそのまま起床でした。

ホテルからアラモアナ公園まで真っ暗な街中を自転車で移動しましたが、どこからともなく他の参加アスリートが集まってきました。

20130519ホノルル6

会場に着くとHIPPOPがガンガンかかっていて、それだけで気分が高まってきます
「大通公園だったらすぐにクジョウで中止」ですね。

20130519ホノルル7

初トライアスロンだったので、ソワソワしながら荷物をセッティングして、5時30分から開会式が始まりました。

緊張していたので何が行われたのかあまり覚えておらず、5時50分からいよいよエリート選手がスタートしました。

20130519ホノルル3

そして6時に35~39エイジがスタートです!
後ろからスタートする予定が、気が付いたらど真ん中に陣取っていて、すぐに端の方へ移動してスタートしました。

最初は息が上がらないように泳ぐつもりが、周りのペースに乗せられて泳いでいたらだんだんと楽になり、折り返しまできて時計を見ると13分でした。
予定では17分位を計算していたのですが。
ウエットスーツのおかげだと思いました。

スイムの1.5キロを27分で上がり、バイクへのトランジェトですがトライスーツが絡まって着れないというトラブルで5分近くかかってしまいました
次回は初めから着ておかないと。

20130519ホノルル2

40キロを走るバイクパートは、ホノルル市内から空港方面へ向かって折り返しするルートでした。

普段は自転車では走れないハイウェイを信号も気にせずにひたすら漕ぎ続けて、あっという間に終了でした。

途中はダイヤモンドヘッドを見ながら走る部分もあって、景色も楽しめるコースでした

そして最後のランパートですが、自転車から降りた瞬間に大腿四頭筋がビリビリ状態。

距離は10キロなので足に水をかけながらだましだまし走り、アラモアナビーチパークの景色も楽しみながら完走することができました。

20130519ホノルル8

タイムはスイム27分、バイク1時間8分、ラン48分でトランジェットを合計して2時間30分でした。
(カテゴリー別 27/108位)

20130519ホノルル5

20130519ホノルル1

ゴール後には大会開催社アスロニアの白戸さんを発見して写真を撮ってもらいました。
ご自身も大会に参加して忙しいのにすごく人柄の良い方でした。

20130519ホノルル4

この大会は制限時間も無いので、トライアスロンが初めての人にはとても参加しやすい大会でした。

観光もできるので家族には理解を得やすいのもありがたいですね。
いつかまた参加してみたいです。

20130519ホノルル-10



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。