■2015年10月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■大阪マラソン2015

大阪マラソンに参加したあっくんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




大阪マラソン2015に参加してきましたー。

第一回大会から4年連続で落選し、5回目にして初当選!
やっと念願だった大阪マラソンを走ることができます!

大阪マラソンは、スタート地点の大阪城をはじめ、道頓堀、御堂筋、中之島公会堂、京セラドーム大阪、通天閣などの名スポットをめぐるコースになっており、大阪の醍醐味を存分に味わえるので、走る前からわくわくです。

また、大阪といえばやはり、たこ焼き!
どうやら32.5km地点にあるらしいたこ焼きエイドも楽しみです。

今回、自身のコンディションがぱっとしないこともあり、とにかくレースを楽しむこと!を目標に大阪の街を駆け抜けたいと思います!

では、さっそく簡単にレポートさせていただきます。


10/21から年内は東京で仕事をすることになったので、せっかくマイレージで確保していた航空券はキャンセル。
月曜日は仕事を休めないけど、夜の打ち上げには参加したかったので、帰りは夜行バスが確定。

じゃあ、行きもバスにしちゃえと、金曜日の夜に出発の夜行バスでで大阪入りしました。
わかってはいたけど、バスで8時間ほどの長旅はほんと疲れました。
朝7時半になんばに到着しましたが、11時からの受付まではけっこう時間があったので、朝ごはんと髪を切るなどして暇な時間を過ごしました。

11時ちょっと過ぎくらいに、受付会場へ到着すると、さすが3万人超の大きな大会だけあって、どこもかしこもとにかくランナーだらけ。


大阪201510


受付もEXPOも大渋滞。

フルマラソン走るより疲れちゃいました(笑)


大阪20156


14時過ぎに受付会場を後にしましたので、せっかくの大阪をいろいろ楽しまなくちゃ!
なーんて思っていましたが、ホテルにチェックインし、翌日の準備をしたら知らないうちにウトウト・・・

結局なにもしないまま、レース当日の朝を迎えました(笑)


事前に連絡があった集合場所に7時に到着し、SRC904関西支部のみなさんと合流。
メンバーの半分くらいは初めてのご対面です。


大阪20152


また、えいちゃん、いけぽんとも久しぶりにお会いすることができて嬉しかったです。

関西支部でも恒例となっている、集合写真を撮り、各自レースの準備に入ります。


大阪20151



荷物をあずけたあと、アップを兼ねて、大阪城公園の近くにある、高級そうなホテルでトイレを済ませ、スタートブロックへ向かいました。

途中で向かいから歩いてきた女性に「あっくんですよね?」と声をかけられたので、誰だろうって思ったら、東京のお友達のランナーさんでした。
あの大混雑の中をよく見つけたなぁって感じ。やっぱ904ユニは目立つのかな?
その友達も、大阪マラソンに当選していたんですが、体調不良で走るのを断念し、旦那さんの応援に来ていたようです。


大阪20153


無事にスタートブロックに到着して、スタートゲートの前で記念撮影。


大阪20159


そうそう、今回は、勝負レースなんてできないと思っていたので、iPhoneを持参して走ることにしたんです。
しかも、ポーチを忘れたので、手に持ったまま走らなくてはいけません(笑)
遠征レースにアクシデントはつきものですから、ってiPhoneを持たなきゃいいだけのことなんですが(笑)

そうこうしているうちに、9時になり、ついにレースがスタート。

さすがAブロックは、みんな速くて、どんどん追い抜いて行かれます。
ちょっと危ないので、周りのランナーさんのご迷惑にならないように、レースが落ち着くまではなるべく流れに合わせて走りました。

コースが広いおかげもあって、1kmほどで混雑が解消。
ここからは遅すぎずに気持ちよく走れるペースというのを心がけました。

最初の5㎞の通過タイムは、24:11。

スタートライン通過は1507位でしたが、5㎞地点は2117位まで落ちていました。
でも気にしません。
前半はこのペースをずっとキープするように心がけます。

途中で大阪の友人が見つけてくれて、黄色い声援をもらいました(笑)
応援ってほんとに元気をいただけます。

マンハッタンさんも声を張り上げて応援してくれましたのですごくパワーいただけました。

そうそう!

今回はニックネーム入りゼッケンにしたら、全然知らない人たちからも「あっくんがんばれ!」の声援をほんとにたくさんいただきました。
ニックネーム入りは、たくさんの応援が欲しい人にはおすすめです!

レースの方ですが、5㎞ごとのラップはこんな感じで、4:50/km前後の安定した走りができてます。

順位は落ちまくりですが(汗)

10㎞地点:24:18(2461位)
15km地点:24:29(2671位)
20㎞地点:24:00(2653位) 1000人以上に抜かれてる・・・


中間地点は自己計測で、1:42:58で通過。

前半戦は、周りの景観をあちこち見ながらとか、折り返してくる大勢のランナーから知り合いを探したり、沿道の応援に応えたりと、すごい大忙しでした。
もしかすると挙動不審のランナーに見えたかもしれませんね(笑)

さあ、レースは後半の21kmに入りました。

後半に入っても、街並みや、たくさんの応援、趣向を凝らした面白い応援に元気をもらいながら、楽しくレースを展開。
もちろん沿道の応援にもきちんと応えます。
レースを通して、ハイタッチした人数は200人以上になると思います。
ゴールして右肩が凝っていたのは、ハイタッチしすぎたせいですね(笑)

25㎞、30㎞を通過しても脚はまだまだ元気です。

そして、念願の?たこ焼きエイドがある32.5km地点に到着です。

どこどこ?

えっ?

これがたこ焼き?


大阪20158


想像していたのと全然違いました。
まあ、でもせっかくなので1つだけいただきましたよ。
味は、見た目通り残念な感じでしたが(笑)

余談ですが、私がたこ焼きを食べていたシーンが、大阪ローカル局の大阪マラソンの番組でテレビに映ったらしいです(笑)
ついに大阪でのテレビデビューも果たしちゃいました。

たこ焼きにはちょっぴりがっかりでしたが、レースに戻ってから写真を撮っていないことに気づき、レースの邪魔にならないように逆走して写真をパシリ。

みなさんは決してマネをしないようにね。

たこ焼きも食べたし、あとはゴールを目指して残りの10㎞を走り切るのみ!

タイムを見ると、後半のほうがなかなかいい走りができています。

25㎞地点:23:52(2535位)
30km地点:23:38(2335位)
35㎞地点:23:43(2064位) 順位もあがってる!

このまま最後まで行けるか!

って思いましたが、37㎞地点の激坂(300mくらいだけどきつかった!)で、ペースがキロ5分オーバーに。
ついに脚は売り切れてしまったかと思いましたが、下りでまた復活したので、どうやら気のせいだったようです。

40km地点:24:22(1862位)

ところが・・・、40㎞を過ぎて急にきちゃいました。

脚がもうあがりません。粘れません。あと2㎞なのに・・・


大阪20155



最後の最後にヨレヨレになってしまいましたが、なんとか無事にゴールすることができました。

ラスト2.195km:11:31(1875位) 

最終結果:3:24:38(前半 1:42:58/後半 1:41:40)


大阪20157


タイム的には平凡ですが、走り込み不足なうえに疲労蓄積ということで、状態的にはギリギリサブ4だった北海道マラソンや大撃沈した網走マラソンよりも悪かったので、そう考えたら、そこそこの走りはできたのかなって感じはしました。

でも、この結果には全然満足はしていないので、もっと精進したいと思います!

もちろん、関西支部のみなさんも全員、無事に完走しましたよー。

レースの後は、お風呂で疲れた身体を癒し、焼肉屋さんでの打ち上げにも参加し、大阪マラソンを思う存分満喫することができました。

来年も是非当てて、走りに行きたいと思います。


大阪20154





ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■第32回 もこと山ふきおろしマラソン大会

もこと山ふきおろしマラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




昨夜から吹き付ける風は深夜から強さを増して、さらに雨もともない、時には突風の轟音で目が覚めるほどに・・・
今日の「ふきおろしマラソン」が、「ふきあげマラソン」にならなければいいのですが(笑)

今年は全国から700名を超えるランナーのエントリーと、大会ゲストに赤羽有紀子さんを迎えて、大空町の「町村合併10周年記念大会」として開催されます。
前日の土曜日には「赤羽さん」のランニング教室が開かれて約40人のランナーが参加されたようです。
山猫も申し込みしていましたが急用で参加を断念しました。


もこと山20151


当日はまだ暗い早朝に天候が気になる会場へと車を走らせます。
朝6時の会場は、ひっそりとして準備も半ば?
ここ東藻琴でも吹き付ける風が強く、大会旗や幟が倒れ飛び散らかっています。
目につくところは拾いましたがとても追いつきません。
小雨だった雨は強さを増し、遠くスタート地点がある標高1000mの藻琴山を望んでみますが、かすかに見える山の原形に最悪のコンディションを想像します。


もこと山20153


気温2℃といっても風が強く冷たいため体感的にはそれ以上の寒さを感じます。
寒空に耐えられず情報収集を兼ねて屋内会場に入ると、大会関係者から
「受付ですか?」と、聞かれて。
「えっ、受付できるのですか?」
「はい。しかし今日は中止になりましたよ。」の一言。


もこと山20154


やはり予想はしていましたが残念です。平地より山間部に問題が?
藻琴山のスタート地点は積雪アイスバーン状態となり、標高差678mを一気に下るには危険を伴うために安全を最優先に大会長が中止を判断!(説明もありましたし)


もこと山20155


中止が決定したので情報を遠方のラン友に急ぎ知らせます。
「中止となり参加賞は後日郵送ですが、マラソン以外のイベントは開催しますよ~」と、
事務局いわく、プログラムは赤羽さんを迎えているため急遽「歓迎会」に変更し、大会イベントとしての開催としたそうです。
とりあえず、受付を済ませて参加賞品の地場特産品「長いも」を頂きます。


もこと山20156


大会は中止となりましたが、時間があるのでイベントに参加することに。
広い屋内会場はまだ人もまばらで寂しくて退屈です。
イベント開始までの時間つぶしに表彰式練習会でも(笑)


もこと山20157


午前9時に「歓迎会」が始まり会場に登場した赤羽さんを拍手で迎えます。
本人いわく、講演会的イベントは初めてだとか。
赤羽さんからは走る際の姿勢で身体が自然に前に運ぶイメージを講義頂きました。


もこと山20158


歓迎会なのですが講演や質問形式のトークショー的な内容となります。
いつのまにか話の流れでストレッチ講習となり会場では参加者と実践体験会になりました。
床の上で「ぐぃ~っと」「身体が硬い!痛い!(笑)」
質問コーナーでは、「どうしたら速くなりますか?」の単純で一番難易度の高い質問が!


もこと山20159


会場には「豚汁の準備が整いました!」の案内が流れ、赤羽さんのサイン会&撮影会も同時におこなわれ長い順番待ちの列がつくられています。


もこと山201511


もこと山201512


抽選会では、ジャガイモ・にんじん・玉葱の三点セットが参加者に配られて、抽選箱では福引き方式に実力?と運?が試されます!
山猫がひきあてたのは。地元産の小麦粉でした。
野菜を頂いているので、あとはカレールーがあれば完璧みたいな(笑)
ここでも、順番の列で会場全体が子供達を中心に賑わいをみせています。


もこと山201513


気になる天気は?降り続く雨はみぞれに、そして雪へと変わりほんの数秒で雪まみれに。山猫の頭上も今日が初の冠雪となりました。


もこと山201514


午前中は豚汁を嗜みながらのんびりまったりとした時間を会場で過ごさせて頂きました。
今日は、ラン友の皆さんと良い情報交換ができましたし、KMCの舟木ご夫妻には場所を提供して頂き談笑して時を過ごさせて頂きました。みなさんありがとうございました。
今年も残り5レースを控えていますので、今日の中止は良い休息になったと思い明日から・・・いや今日から頑張ります。休息にならないし~(笑)


もこと山201515
地元のラン一家


もこと山201516
F夫婦


時折、色々な大会で初対面ランナーさんに声をかけて頂きます。
しかも「山猫」の名前で。
みなさんチームブログをしっかり見てくれています。親しげに話しかけてくれる方や、握手をされる方も(汗)
どうしたらいいかわかりませんが・・・ありがとうございます(笑)
SRC904をこれからもごひいきにお願い致します。
と、この場をかりて御礼をいたしますね。

先ほど会場でも遠く九州からエントリーされたランナーの方に声をかけられました。
「いつも見ていますよ!」「ブログを!」
「ありがとうございます。恐縮です。」「遠方賞お疲れ様です。」
「いつも仲が良くていいね~」
「はい」!・・・んっ?誰と?・・・チームみんながですよね~(笑)
という一幕もありました。


もこと山201517
九州からの・・・


通年ですと、藻琴山の山頂付近から下り降りる2週続く大会にエントリーするのですが、今年は川湯に向けて走るトレイルランニングが未開催となり、さらに今日の中止で藻琴山とは縁のない不運な年となりました。もの足りなく寂しいですが仕方ありませんね。

イベントも無事終わり、雨にも負けず、風にも負けず、雪にも負けず。山猫自身にも負けず!
せっかく東藻琴まで来ましたので、初冬ランのチャンスを逃さずに精神修行して帰ります。

降雪の中の雪解けロードを山猫はいつも負けているライバルと会場を後にします。
今日は負けられない。(まじめ?で馬鹿な二人)
大丈夫です風邪をひいてしまうので直ぐに引き返します(笑)


もこと山201518


大会事務局及び関係者の皆さん早朝から対応に大変お疲れ様でした。

赤羽さんには時間ギリギリまでひとり一人に丁寧な対応で接して頂き感謝申しあげます。

自身の実力を錯覚してしまう国内屈指の標高差によるスーパーダウンヒル!
来年の大会は今年の分も楽しんで走れますように願っております!




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第36回 北海道ロードレース~マコピー編

北海道ロードレースに参加したマコピーのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




10月最後の日曜日、雪と強風の厳しい条件下のレースとなった「第36回北海道ロードレース」に参加しました。

ちょっと前に雪虫が大量発生して「冬近し」を感じていましたが、まさか初雪の日とぶつかるとは・・・

私事ですが、昨年のこの大会で、スタート後約100m(競技場のトラック内)で後ろを走る人の足が引っ掛かり転倒。
何とか完走しましたが、後日肋骨3本骨折が判明し、出走予定だった11月の湘南国際と2月の別大、冬の勝負レースに出られませんでした。

今回はその苦い過去にリベンジ。
最低限「転ばず完走」が目標です。
また、このあと出走予定の11/22つくばマラソンに向けて調整中ということもあり、レースペースちょっと速め、ほぼ4分フラットのイーブンペースを意識して、1時間24分台を目指すことにしました。

数日前から、大会当日の天気予報には今シーズン初めての雪マークが付き、気温も4~6度の予想。
雪・低温・強風の予報は前日になっても変わらず、普段の大会ではランシャツ・ランパンの私も、さすがに上下1枚ずつ着ることにしました。

荒天を覚悟して床に入りましたが、真夜中、あられが屋根を叩く音と雷で目が覚め、朝起きると外は風が強く雨が降っていて、テンション下がりまくり
ニュースでは、札幌で未明に初雪が降ったと報じていました。

LINEからは同日開催予定だった「もこと山ふきおろしマラソン」が暴風雪警報発令で中止との情報が。
一方、真駒内競技場では準備が着々と進み予定通り決行との連絡。
イマイチ気分が乗らないまま、とりあえず会場へ向かいました。


20151025ロード3


明け方の雨が雪に変わり、風もますます強くなっている様子。
しかし、会場に到着すると、大勢の「変態」のみなさまが、出走に向け着々と準備しています。
・・・やっぱり走るんですね(^_^;)


20151025ロード1


この会場の賑わいを見て、にわかにスイッチオン
やっぱり私の中にも変態の血は流れていました(笑)

チームのメンバーは、こんな悪天候も予想してか、ほとんどがハーフを回避し10kmにエントリー。

準備をしてアップを始めると、少し雪がやみ時折陽も射してきましたが、スタート直前にはまた大粒のあられが降り始め、号砲を待つランナーがザワザワ。


20151025ロード2


参加者数は、見た目でも去年より少ない感じでしたが、事後情報で、エントリーした5人に1人くらいが棄権したとか。
それでも8割の人は走ったってことですね~!!
選手の中には、雪や低温をものともせずランシャツ・ランパン・ノー手袋のツワモノもちらほら。

そしてスタート。
今回は無事転ばずに競技場の外に出られました。
北西の風の予報だったので、前半向かい風・後半追い風が予想されます。


20151025ロード4


後半は豊平川に沿ってやや上りなので、追い風はありがたい!
予報どおり前半は、時折下を向いてしまうような強烈な向かい風とあられが吹きつけ脚が前に進みません。


20151025ロード10
マコピー♪


途中からは、周囲の同じくらいのペースの人達と、お互い引っ張ったり引っ張られたりしながら終盤戦へ。
後半は追い風というよりは横風に近い感じで、コースの向きによっては時折向かい風になることもあり、期待したほどの効果は得られず・・・


20151025ロード11


残り2kmくらいで、長い間すぐ近くを走っていた人が、スーっとペースを上げて、あっという間に遠ざかっていきました。
最後の2~3kを自然にスパートできるくらいのペース配分だと、気持ちよくゴールできそうですね。

目標1時間24分台に対して、1時間23分51秒でゴール。
本日の目標クリア!!

この大会は、珍しく年代別10位まで入賞で、「40代7位」に入賞することができました。


20151025ロード7


20151025ロード6


私レベルだと、普段なかなか入賞には届きませんので、ごくたまにでもこのような機会をいただけると非常に励みになります!!

チームメンバーも、悪天候の中、全員無事生還。


20151025ロード12


女子は10kmで「ダブル優勝」と本日も輝かしい成績でした!


20151025ロード9
吹雪の抽選会♪


主催の北海道マラソンクラブさん、非常に寒い中での大会運営ありがとうございました!!


20151025ロード5




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第36回 北海道ロードレース~さやか編

北海道ロードレースに参加したさやかちゃんのレポートです!!



ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




北海道ロードレースの10キロに参加しました!!

5月の日刊豊平の10キロのリベンジをしたくて、締切ギリギリでエントリー。

目標は、最低でも45分切りです。


2015ロードレース10


2015ロードレース3


しかし、当日の天候は、朝から強風、雨、雪、みぞれ・・・。

私の雨女の力をいつも以上に発揮してしまいました( ゜Д゜)

悪天候で良いタイムはでないと言われ、タイムを気にするのはやめて、ゴール後に食べれるお汁粉のために完走しようと決意しました♪


2015ロードレース4
10キロスタート


スタート前は、雪?みぞれ?が降ったりやんだりの繰り返しで、競技場のトラックには、水たまりがあちこちにありました。

10時55分、勢いよくスタートしましたが、スタートして10秒も経たないうちに、シューズが濡れてしまいました。


2015ロードレース5


競技場を出ると真駒内公園内を走り、豊平川の河川敷へ向かいます。

1キロ地点で時計を見ると、ラップは4’07”。

速いー!!!いつもの私のパターン・・・。

明らかに最初から飛ばしすぎなので、少しペースを落とすことに。


2015ロードレース9


途中、折り返して6キロくらいまでは好調でしたが、7キロ辺りから足が重く、息もあがり始めました。

ラップは4’33”まで落ちてどうしようかと思いましたが、お汁粉のことを考えて、若干ペースをあげます!!


2015ロードレース11



真駒内公園内に入ってから競技場内へ戻ってくるまでが、一番きつかったです。

競技場内に戻ってきたときにはクタクタで、最後の直線でスパートをかけて、やっとゴール!!


2015ロードレース7


タイムは、43’14”

5月の10キロレースのタイムを約3分縮めてPB更新!!!

そして、年代別1位

奇跡がおきました!!


2015ロードレース1


1位で表彰されたのは、中学生の時の陸上記録会の走り高跳び以来なので、15年ぶりです♪

でも、例年の優勝タイムと比べると、私のタイムが遅すぎて、まだまだ練習不足ですね・・・。


2015ロードレース8


天候が悪かったですが、去年11月の真駒内のフルマラソンの天候ほど辛くなかったです。

というか、走るのに必死過ぎて、風向きとか全く思い出せません(笑)

今回は、河川敷での声援がとても励みになりました。


2015ロードレース6
おしるこ~♪


大会の運営スタッフの方々のおかげで楽しく走ることができました♪

来年も参加したいです(´▽`)


2015ロードレース2




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第6回 しかおいトレイルラン

しかおいトレイルランに参加した山猫さんのレポートです!


ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




「馬の道を駆け抜けてみませんか?」
とのキャッチフレーズに目を奪われていろいろと想像してみました。
馬の道って?興味津々。


2015しかおいトレラン1


十勝地方も秋の紅葉シーズンが終演へと向かい、風景がモノトーンに映り変わろうとする山林野でのトレイルランにチャレンジしてきました。
山猫が参加した種目は、「アドベンチャーコース」の30キロ!
参加ランナーの要望により今年から延長変更したコースを駈けます。
種目は他に12キロの「チャレンジコース」と、5キロの「エンジョイコース」が用意されています。

旧観光農園「にしかみ」(いちご・ぶどう等のフルーツ農園?)を会場としてスタートゴールの発着点とし、今年は例年より数週間ほど早めの開催とされています。


2015しかおいトレラン2


標高の高くない山間部での「ホーストレッキングコース」(馬の道)と「陸上自衛隊演習場」を利用したコースを舞台としています。


2015しかおいトレラン3


事前に誓約書や会場案内図が郵送されましたが、はっきりとした場所がわからなく不安のあまり当日は車で早めに会場に入ります。
朝日が昇る6時、気温7℃、まだ会場には誰もいない静かな農村地帯に脚を踏み入れて、山並みが見える広大な農場の中に点在する幾つかの建物とビニールハウスや農機具。
なんとなく想像していた場所では?とりあえず周辺を散策してみます。


2015しかおいトレラン4


7時頃になるとスタッフやランナーが集まり始めて、準備された受付でゼッケンと参加賞を頂きます。会場ではクマ鈴が販売中!そしてゴール時には地元商店が飲食品の販売をおこなっていました。


2015しかおいトレラン5


8時30分にエントリーコースのスタート!
その後に「チャレンジコース」と「エンジョイコース」がスタートします。
開会式は「アドベンチャーコース」のスタート後におこなわれますので山猫は参加できませんが、他の種目参加者と応援の方やスタッフに見送られながらコースへと走り出します。


2015しかおいトレラン6


今日のコースコンデションは?
最高気温は20℃前後と予想され、秋の薫りを感じながら走ることができそうです。
最近は降雨も多く川の水位も増えコースも若干濡れているとの情報を頂きました。
出走前の全員点呼!中には呼ばれても・・(汗)
時間が間近に迫るギリギリ状態で点呼が終わり、あたふた並ぶと直後に速攻でスタート。


2015しかおいトレラン7


大会には制限時間が設定され、コースには20キロと26キロ地点に関門が設けられています。給水は8ヵ所セットされていますので、今日はハイドレーションや水ボトルは携帯しなくても乗り切れそうです。
トレッキングポールは必要?用意しているランナーは見かけませんね~。
ただ、エイドには食べ物が準備されていないようなので携行します。

スタート前でいつもの体調自己分析。
「10K」・「フル」・「フル」・「ハーフ」と4週連続走の疲労が蓄積。
さらに来週からは4週連続5レースが予定されているので、怪我を避けてシーズンを乗り切りたいと思っています。


2015しかおいトレラン8


今日の初めてのコースではペースタイムがわからないので着順にこだわることにします。
クラスエントリーは、参加者142人中52人(内女性が4名・・・入賞確率高!)で、中には名の知れたランナーが数名。
今日、他で開催されてるトレランには行かずに?
なぜ、ここに?みたいな(笑)
初エントリーはFUNRUNも心がけて「15番目以内」を目標にしてみます。
頑張る気力はだけは十分あるのでなんとかテンションを上げてみましょう!


2015しかおいトレラン9


では、出走~(馬?)心の中でファンファーレを鳴らします!(笑)

スタート直後は畑作地の防風林内を走り、一般道を横断し(後に2箇所)、畑作地帯の袖を通り山間部へと向かいます。
身体を慣らしながら走っていると、周辺から漂う香り(臭い)は?肥料?それとも?
前方に走りゆくランナーは20人程かな。


2015しかおいトレラン10


林を下り谷間に向かうと小川が目の前に現れます。
川幅も狭く水深も浅いのですが、飛び越せる幅ではないのでシューズが水に浸かるのは避けられません。

川の中ではつま先で飛ぶように。濡れる箇所を最低限に!
コースはホーストレッキングの道に移ります。コース幅は走るには十分な広さで、砂利や土、場所によっては泥道となっていて、馬が通るためその重たく大きな4本脚でズブズブになっています。
場所によりウッドチップが敷かれており、草地の場所もあります。
「ずるっ!」あれっ。よく見ると、動物の○ん○かな?自然と一体化して判別つきません。だけど「うん?」はもらいました(笑)


2015しかおいトレラン11


出走前の注意事項で、走行中に「馬」に出遇ったら、馬が避けてくれるそうです。が、
「クマ」はそうはいかないようなので。熊鈴チリンチリンでごまかします!


2015しかおいトレラン12


コース前半には、跳び越える事が出来る幅の小川から2m幅の大小5箇所の川があります。最初は慎重でしたが、2本、3本と川を渡るたびにもう気にしてはいられなくなり「バシャバシャ」と川の中を走ります。
冷たい水に「ハッ!」としながらあっという間にずぶ濡れに(笑)


2015しかおいトレラン13


前半を駆け抜けると、次は標高の低い山間部のアップダウンへと変化して、場所によっては斜度がきつく、駆け上がれない登り坂もあり、また、急勾配の下り斜面では危険なノンストップダウンヒルにチャレンジしますが。止まらない。


2015しかおいトレラン14


その後は山林道を登り下りの繰り返しで、20キロ地点からはコースを折り返します。
コースは全体を通して大きな障害も無かったため駆け抜けることができました。
笹藪もコースとして管理されていましたが、刈った後の笹茎が足に突き刺さりやすくなっていますのでスパッツやゲーターがあると安全かな?
大会を終えたあとタイツの裾がボロボロに(笑)走り方にもよるのでしょうけどね!


2015しかおいトレラン15


運営と管理では、各コースの分岐点や道路の横断箇所には必ず誘導員が配置され迷うことなく進むことが出来ましたので、係やボランティアの皆さんにはとても感謝を致します。

林の中では樹上から舞い落ちる紅葉の中を駈けることができて、なんだか幻想的で気分になります。そして遠くから聞こえる声!200m先から声を上げて声援してくれる係の方には元気を頂きました。


2015しかおいトレラン16


コースでは無理をして2度、3度転び、いや、ぶっ飛んで手持ちカメラが飛んでいってしまい一瞬焦りましたが、10m先で木の枝がナイスキャッチ!!助かった~(笑)
倒木をかっこよく飛び越えようとして脚が短く大失敗!大事な場所?を強打して1分間のロスです。周囲には誰もいない林の中で一人苦しくもだえます。
あまりの痛さに直に確認しようかと思いました(笑)


2015しかおいトレラン17


ゴールまで残り1キロ近くなると会場のアナウンスが聞こえてきます。
100m先には抜かれたランナーの背中が見えますが、山猫の後ろ50mにはランナーが迫ってきていますので、「前を抜けるように後ろから抜かれないように。」(笑)
300m先に見えるゴールまでラストスパートです。往復10度も川を渡り、足はずぶ濡れ泥んこですがゴール手前では声援を受けて気落ち良くフィニッシュ!


2015しかおいトレラン18


記録:「3時間16分35秒」。よくわからないタイム!
で、順位が11位となり目標は達成!

さすがにダッシュゴール後はバテバテで、久々にへたり込みました。
馬やクマには出会いませんでしたが、アップダウンの連続に体力消耗!
ゴール後に運営者からマイクを渡されたので、来年の再挑戦表明(笑)とチームをPRさせて頂きます。
マイク片手に「みなさん、ブログみてください~」みたいな(笑)
残念ながら最終的には関門不通過が2名と発表されていましたが、レースを終えた会場で表彰式をおこなったあとは、係員やスタッフを交えての多数の商品が当たる大抽選会がおこなわれ、会場は盛り上がっていました。(またまた何も当たらない山猫でした)

全体を通じ感じましたが、規模の大きな大会ではありませんが参加数と運営のバランスが良く、コースも様々な要素が盛り込まれていて、トレイルランニング大会に初めてエントリーするには十分楽しめるお奨めの大会です。
楽しくて苦しい~!面白いけど辛い!の連続でしたが、とても楽しい時間を過ごせたアットホームな大会でした。
運営関係者及びスタッフとボランティアのみなさん、本日はお疲れ様でした。


2015しかおいトレラン20




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第4回 Gokibiru Trail 30K (濃昼トレイル30K)

濃昼トレイル30Kに参加しました!


私(ヨウコ)は30K個人戦。
しんちゃん・かすみちゃん・ゆうちゃんの3人は30Kのチーム戦に参加です。
全員、この大会は初参加。
ゆうちゃんはトレイルの大会も初めてです。

会場の厚田スポーツセンターで受付をし、ゼッケンと計測用のリストバンド、参加賞のお菓子、そば引換券を受け取ります。


gokibiru20152


しんちゃんとゆうちゃんは、手ぶらでザックもなしでスタート地点へ(笑)
給水が1か所しかないけど、大丈夫・・・?

スタート直前に実際の距離は32キロであることを知りました・・・


gokibiru20154


gokibiru20155


スタートしてすぐに、厚田公園スキー場のゲレンデを上ります。
いきなり急斜面です!


gokibiru20157


上ったところで、1回目のタイム計測。
機械にリストバンドをタッチさせるのですが、一人ずつなので順番待ち・・・
ここが1キロ地点だったようです。

階段を下りてまた少し上って、ロードに出ます。
4キロほど走って、濃昼山道入口に到着。

いよいよ、トレイルのコースです!!


gokibiru201510


天気がよく、紅葉の中を走るのはとても気持ちがいいです♪

しかし落ち葉の下に石があったり、泥んこでぬかるんでいるところでは足をとられます。

しばらく上っていくと、トップ選手が折り返して、すごいスピードで下ってきました!

少しするとしんちゃんチームの3人も、チームではトップで折り返してきました。

それからしばらく進んで、やっと折り返しの給水ポイントに到着~
2回目のタイム計測を行い、水とリボンナポリン(炭酸飲料)をいただきました♪

再び山道に戻り、同じルートを戻ります。

気がつくとこんなステキな景色が見られました。


gokibiru20159


シングルトラックのコースを進み、何回か川越えもあります。


gokibiru20158


山道が終わって、残りはロード4キロの上り。

もう脚が攣りそうだし、歩いている人もたくさんいたけど、なんとか歩かずに走りきりました!


チーム戦では、しんちゃんチームが優勝


gokibiru20151


賞品にトレラン用リュックとビールをもらったようです。


ゴール後にいただいたおそば~


gokibiru201511


おいしかったです♪


景色がキレイで、とてもステキな大会でした。

大会を主催されている『北海道トレイルランニングクラブ』の皆さま、ありがとうございました!


gokibiru20156




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第33回 浦河ピスカリマラソン

浦河ピスカリマラソンに参加したチタンさんのレポートです!!



浦河JRAマラソン キメてきました!

二年ぶり3回目の浦河マラソン!

JRAの敷地を走る大会です。

もちろんサラブレッドもちらほら♪

ひろしカーで野郎3人で行ってきました~

野郎3人で長旅!ひろし運転ありがとう♪

現地で富井さんを入れて記念撮影。


浦河20152


このコースは風、アップダウンがけっこうあり、なかなかタフなコースです。

今年は日差しもあります。

エントリーも3年前に出場した時の3倍ぐらいの人数がいるとか・・・

スゲー♪

もう、ビックな大会ですねー


浦河20151


あっ、レースは・・・

赤平さんも、ひろしも、私も、反省(笑)


浦河20153


5キロに出場した富井さんはPBで6位!

すばらしい~

帰りはご飯も食べに行かずに、イオンでお惣菜買って、車の中で反省会やりながら帰ってきました~(笑)

参加賞は鮭、ウインナー、温泉券となかなか良いですよ~

来年は一緒にどうですか~?




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第40回 白老町健康マラソン・ファミリーウォーキング大会

白老健康マラソンに参加したチタンさんのレポートです!!




はい!白老ハンバーグ、卵マラソン キメめてきました!

この大会は毎年家族で行ってます。

3年連続4回目の白老!

今年は7時30分に家を出発!

8時40分に会場に付きました~


20151012白老3



毎年レベルが上がってる大会です。

今年は10マイル!

昨日の北見ハーフの筋肉痛の中、一生懸命走りました~


20151012白老4


前半はやや上り、折り返してからやや下りのレースでしたが・・・

下りでタイムを伸ばす事はできず!

昨日の平均タイムよりは良かったですが、まだまだですね!

16キロよりちょっと長いはずです。


20151012白老2


10マイルの1位から4位まではお友達です。

お友達と思っているのは自分だけかもしれませんが・・・(笑)

風は少しありましたが、天気もよく楽しい大会でしたー

また、来年行きますよ~

参加された皆様お疲れ様でしたー♪


20151012白老1




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第7回 北見ハーフマラソン大会~山猫編

北見ハーフマラソン大会に参加した山猫さんのレポートです


ランキングに参加中!ポチッとワンクリック お願いします♪




北見市で開催されるハーフマラソンも7年目となり、年々参加人数も増えて今年は全国12都道府県から2,442人のランナーがエントリーしています。
今年も第5回・第6回大会に続きゲストランナーとして招かれた谷川真理さんが、ハーフマラソンのスターターを務めます。


20151011北見ハーフ1


早朝の北見の気温は・・・な・・なんと「3℃」!・・・寒すぎます。
チームからは、チタン会長とリエちゃん、山猫がハーフにエントリーして、10キロにはくまごろうちゃんが参加します!


20151011北見ハーフ2


会場のスタート&ゴール付近に幟を立て、メンバーが到着するのを待つばかり・・・。
のはずが、とても寒くて待てません。暖房・・・必要です。


20151011北見ハーフ3


今日のコースコンでションは?
20℃近くまで気温が上がるとの予報ですが、若干の風もあり・・・。はたして9時のスタートまでにどの程度気温が上がるか・・・?
とりあえず会場で受付を済ませましたが、チームの集合時間まではまだ時間があるため車に一時避難・・・まだ人のまばらな会場を後にします。


20151011北見ハーフ4


今日のレース目標を語りましょう!
チタン会長は、100分切りを目指します!
山猫は、95分切りを目標に!リエちゃん」は、チタン会長のぺーサーを行いながら、状況によりダッシュ!で攻めます。くまごろうちゃん・・・脚の故障が癒えず出走するか悩み中!


20151011北見ハーフ5


ハーフコースは、会場の「香りゃんせ運動公園」をスタートして、公園内を小回り・大回りと2周した後に、河川敷の土手を走り・橋を渡り・対岸の河川敷土手から2つ目の橋を渡り対岸のロードに場所を移し、更に3つ目の大橋を渡り高低差のある畑作地帯ロードへと進み、最後に4つ目の橋から住宅街を抜け、河川敷会場のゴールへとフィニッシュする比較的高低差の少ない記録の出やすいと言われる陸連公認コースです。

できるならばPB&SBを狙いたい大会です。
山猫は過去2度走りましたが、18キロ地点からの住宅街のコースは歩道の細かな段差が脚への負担に・・・。
できれば車道を走らせてほしいと思うのですが・・・。

さらに、20キロ地点からのゴールまでの1キロ以上の直線がとても辛く感じます。
ゴールが目の前に見えるのですが、その直線は距離以上に長く感じるため心が折れそうに!

スタート準備に会場に戻ると、幟の周囲にはテントが張りめぐらされ人で賑わってきました。くまちゃんも登場してチーム全員が揃い、日頃から仲の良い他のランナーとも一緒になり、談笑からのスタートです。

空はあいにく曇り空で隙間から望む朝日は暖かく感じますが、寒いので汗を流さない程度に身体を温めにアップへと。


20151011北見ハーフ7


スタート時間も迫り集合アナウンスが流れゲートへと向かいますが、モチベーションが上がらず緊張感の低いリラックス状態のまま前列へと並びますが、なぜか今日は不思議に気持ちが前に進みません・・・。
多分こんな日は、後半追い込みパターンで・・・。


20151011北見ハーフ8


スタート後は公園を2度周回して・・・ここで身体を慣らします。(余裕のふり)
そう言えば、釧路のあーちゃんに「今日はついて行きますよ~」と言われ・・・。
ながらもレースが始まると、豹のごとく変化して山猫がスタートから背中を追う展開に・・・あれっ・・・?(笑)
んっ~。ここは追いかけずに焦らず急がず・・・。
後半に追いつけば大丈夫と言い聞かせ自らのペースを維持します。

走りながらゴールまでのプランをシュミレーション?(単なる妄想)していると、5キロ地点で後方から「はい、山猫さん」!と声で抜き去るランナーが!あれっ?リエちゃんです。もう抜かされたからにはリエ様ですけど(笑)
・・・・「さては、会長をぶん投げてきたな~」・・・(笑)と言うことは
もしや会長は背後に・・・やばい、ペース上げようかな~・・・。
ここで抜かされたら3年は言われる覚悟をしないと・・・。などと勝手に妄想(笑)


20151011北見ハーフ10


今のペースだと35分内のゴールも危うい気配がプンプンなので若干回転を上げます。
ところが軽快に走っているつもりでも、7キロ地点では網走の「勝次師匠」にも抜き去られ・・・。
ペースを探りながら走っていると場所はすでに15キロ地点に到達していて、ここは若干高低差があるのでペースも若干落ちています。
このままペースを上げるどころかそのままずるずる終わってしまいそうな感じ・・・。
あ~っ、やばい残りは3キロ弱・・・。目標タイムまであと13分ほどしかなく波うつ歩道を猛~ダッシュです!


20151011北見ハーフ11


最後はロードから河川敷に入り、その先に見えるゴールを目指し1200mほどの直線距離の途中で10キロランナーと合流してフィニッシュへと向かいます。
しかし、無情にも今さらながらの激走りも空しく200m手前でタイムアップ・・・(笑)
わかってはいますが諦めきれずにダッシュでゴールに駆け込みイン!

タイム:1時間35分・・・・・40秒・・・40秒・・。無念!

フィニッシュ後は、「アミノバリュー」「ハッカおしぼり」と「バナナ」に「北見産玉葱」&「オニオンスープ」を頂き、最後には「カップ焼き餅」でお腹を満たし秋空の下で行われた大会を終えました。


20151011北見ハーフ13


20151011北見ハーフ14


大会の結果は、リエちゃんがぺーサー務めながら総合と年代別で2位と頑張りました。
くまごろうちゃんは出走したものの、怪我の悪化により2キロでDNF・・・。
チタン会長は2度の痙攣脚つりで、惜しくも100分ならず・・・。
山猫も目標到達できず良いとこ無しのドボンです。
あえなく二人のおじさんは撃沈です(笑)


20151011北見ハーフ15


20151011北見ハーフ16


他に、KMCの「志保さん」は見事に7連覇!を成し、あーちゃんは自己ベストを更新!期待の上林奥様は年代別3位!などなど・・・。
入賞されたみなさまおめでとうございます!
さほど疲れもせずに淡々と終わってしまい不完全燃焼!


20151011北見ハーフ17


参加賞の「オリジナルTシャツ」と「粉末オニオンスープ」を頂いて帰ります。
気持ちを切り替えて、次なるPB挑戦は「十勝フードバレーマラソン」かな・・・?
またまた反省出直しです。

大会関係者のみなさまお疲れ様でした。ボランティアのみなさまありがとうございました。
第8回大会・・・・・リベンジさせて下さい。


20151011北見ハーフ18


今日はラン友の奥様が入賞したので、表彰式の際にお子様を預かりました~。
どう?山猫の保育士具合は(笑)


20151011北見ハーフ19




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第7回 北見ハーフマラソン大会

北見ハーフマラソンに参加したチタンさんのレポートです!!



はい!北見ハーフマラソン キメめて来ました!

9時スタートで受け付けは8時まで!

北見のホテルから近いか遠いかもわからず・・・(笑)

朝7時前に現地に到着(笑)

まばらに人がいます。

しかも・・・寒い!

車に戻ります(笑)


kitami20151


マラソンレースとしては、最高のコンディション!

公認レース100分切りを狙います(笑)

国際ランナーをぺーサーにして頑張ります(笑)

国際ランナー 速くて4キロで私はいっぱいいっぱいになってしまいました~(-_-;)

仕方がないので、国際ランナーさんには自分のレースをしてもらわないと・・・
2位狙いなので追い付きました(笑)


kitami20153


私はというと・・・

その後 12キロで痙攣して歩き!ゴール手前でも痙攣(笑)

結果 目標タイムに2分17秒届かず!

あい変わらず残念な人(笑)

北見まで出向いたのに・・・

あーあ 残念

ゴール後は、玉ねぎを3個貰って、中華食べ放題に行って帰ってまいりました!

北見ハーフ 遠いけど楽しい大会でしたー

また、来年(笑)


kitami20152




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第37回 別海町パイロットマラソン

別海町パイロットマラソンに参加した山猫さんのレポートです!!



別海町は漁業と農業の盛んな町で、沿岸部では代表的な「鮏」などの魚介類を、また平野部では「酪農」がおこなわれ、全国1位の生乳生産量により高級アイスクリームの原料供給地として有名な場所です。


別海201510041


山猫は別海町パイロットマラソンには、数年前に5キロにエントリーした経験がありますが、フルマラソンは今回が初のチャレンジとなりました。
確かその時は、山猫おじさんが懸命にトラック内で地元高校生とゴールまでまじ競いした記憶があります。フルマラソンへのエントリーも他の大会と開催日が同じためいつも断念!
しかし今年は「道内開催フルマラソンオールチャレンジ」の目的を達成することも含めてエントリーさせていただきました。
ところで疑問なことが・・・「パイロットマラソン」って?
パンフには・・・「日本の将来を先導して走る!」と書かれていました。ん~っ。重みがあるな~!
おじさん的には若いランナーのみなさんに将来を託します~。


別海201510043


道内でも人気のある大会は「フルマラソン(制限時間5時間20分)」と「5キロ」の2種目となります。
フルマラソンは日本陸連の公認コースですが、今年の募集前にはコースの一部が工事中のため公認ではなくなるとの噂も・・・。結果的にはいつもの公認コース(公認番号変更済み)となっています。


別海201510044


秋の清涼な時期の開催で、高低差が少なく平坦なコースの走るため記録が出やすく、完走後には「鮏」一匹が頂けるなど、町を挙げてのおもてなしには北海道マラソンに次ぐ人気の理由があるようです。


別海201510045


山猫はシーズン終盤の本命レースとして挑みます。が、先週もオホーツク網走マラソンのフルを走ったので多少の不安を抱きつつも・・・。
北海道マラソンの悔しい想い出を払拭する意味を兼ねて走ります!


別海201510046


早朝5時に車を走らせ会場には7時に到着し、まだ人のまばらなスタート&ゴール付近に一陣の応援スペースを確保しました。
チームの幟が早朝の太陽の光りを浴びながら風に靡いています。
よ~し!と、ひとり人気合いを入れ仲間を待つ準備も整い、受付のために体育館へと向かいあたりを見渡すと・・・。
釧路MCのスコップ代表を始めメンバーのみなさんが一陣を成しています。
山猫は網走マラソンの参加していただいた御礼を兼ねてご挨拶に・・・。
リラックスした中で談笑談義を囲みます。


別海201510047


時刻も8時を過ぎた頃にきよし師匠・SAYAKAちゃん・ターニン・まりこちゃんのチームメンバーも集まり、ほかに「チームねねすけ」さん「マンプク」さんやツボちゃんなど、日頃親しんでいるランナーの面々が集結します。
みなさんそれぞれ前泊前夜を楽しみ・・・。「次長~!」あれっ飲み過ぎじゃないですか~?
とりあえずはみなさん楽しく走りましょう~!・・・みたいな雰囲気に(笑)


別海201510048


会場のコースコンディションのアナウンスでは、気温は20℃前後で風が強いとの予報!
折り返しまでの行きのコースが向かい風になるようです。
山猫も今日に限っては慎重にアップします!
SAYAKAちゃんを誘い、互いに今日の目標の3時間30分を確認してテンションを上げます。


別海201510049


師匠!今日はどのような展開で・・・?
師匠:「ん~っ。10分台行こうか~!」
山猫:「えっ!マジですか?・・・状態によっては前向きにはいきますけど、まったく自信がありませんよ~」

午前10時!・・・別海町営陸上競技場を一斉にスタートします。
コースはトラックを1周して町内へと飛び出します。
言葉には出しませんがSAYAKAちゃんにはいくぞ~の合図!
「ターニンは怪我しているので無理しないで~」のグッドサイン!
「きよし師匠は・・・」早々と行ってしまった~(笑)


別海2015100411


町内のコースを走り2キロほどを通過したところで、KMCのたかや君と並走・・・。
コースを熟知していると思い伺いました・・・。
山猫:「はじめて走るコースだけどポイントは?」
たかや君:「直線が長く一人で走ると飽きるので友達を作って下さい!」
山猫:「なるほど~!」
たかや君:「僕たちは4分40秒をベースに走ることに・・・」
山猫:「えぅ?40秒・・・そうか~。ありがとう」
それならば・・・友達は「たかや君」になってもらおうかな!
だけど・・・4分40秒だと3時間15分ペースかな?厳しいな~
多分後半はペースが落ちる自信だけはある(笑)けど、とりあえず参考について行こう!


別海2015100412


コースは国道243号線を走り郊外の畑作地の直線の多い場所に進みます。
山猫が好きなゆるやか~な上りです。
とりあえずは、「たかや君」の集団にはり付いて、ペース的にはまだ余裕のあるはやる気持ちをセーブして折り返し点を目指します。


別海2015100413


15キロ地点から我慢出来ずに若干ペースを上げ友達から離れます(笑)
上りでの時間の詰めに転じますがここでKMCの「あーちゃん」が目の前に・・・。
今日は風邪をひいて調子が悪いはず。「頑張れ~!と心の中で叫び」先を走ります。

身体の重さにも慣れて快調に走り進むと、目の前の女性ランナーを抜き去ろうとした時に声をかけられ・・・。
「山猫さんは、やま○なのですね~?」と・・・。「はい。えっ!山猫を知っているの?」
・・・から始まり、その後は談笑しながら互いにベストタイムや今日の完走タイムも設定し目標にしていつしか本日の並走ライバルに(笑)
ん~っ「負けられない!」・・・。


別海2015100414


コースも折り返しの合流地点に到達して前後のランナーとも顔を合わせます。
折り返し後の合流地点ではSAYAKAちゃんとすれ違い!
ペース的に30分は切れる位置にいることを確認して一安心しました。

折り返し以降の後半は苦手な下りになります・・・。緩やかですがどうしても身体が自然にブレーキを!
折り返しポイントでは、3時間15分切りは難しい状況にも、20分はクリアできそうです。
と、「あと、ハーフ1本!」と言われて(笑)ここから並走ライバルはピッチを上げます。
おそらくキロ20秒以上は縮める走りに「山猫さんきついですか?」と聞かれ・・・。
「快走!」と答えるのが精一杯(笑)


別海2015100415


山猫もライバルに25キロ地点まではついて行きましたが、あれっ!徐々に離れていくな~
ペースが「激」落ち・・・。苦しくてフォームがバラバラになり定まりません。
後続ランナーにもどんどん抜き返されます。このままのペースだと失速状態に・・・。山猫は「ドボン」です(笑)
ライバルの背中がどんどん離れていっちゃいました。「悔しい~」!

ゴールまでは15キロ先の地点でペースが落ちはじめて山猫はバタバタと(笑)
バラバラフォームに栄養補給も効かず脚が重たく、体力が続かない予想通りの展開に悔しさと反省が・・・・・。
網走マラソン・・・2週連続の影響なのかな~?いやいや単に実力だ!
とりあえず、キロ5分までペースを落として小休止ラン。
それでもまだ30分を切るペースの位置にはいますが、この先何が起こるか解らないのでここで貯金を崩すのにもためらいが・・・。

30キロを過ぎた頃に前方に・・・おっ「きよし師匠」の背中が見え追いつきました!
どうやら腰痛が悪化して痛々しい状況に・・・「ファイト!」と声をかけましたが、山猫がファイトです。
町内に入り、39キロ地点を確認してここからラストスパートしかけます。でも誰に?(笑)
なぜか今までの重たい身体がうそのように無くなり、脚も上がり楽になり!
ゴール間近には沿道の声援を受け競技場のトラックに入り1周してのゴール!
最後は4分10秒ペースで楽しく快走


別海2015100417


記録:3時間22分57秒・・・。

シーズンベストには届きませんでしたが、目標の30分はクリアしました。
気になるのは・・・SAYAKAちゃん!
ゴールで待ちましたが、時間がせまる焦りのあまり競技場の外で出待ちしますが見あたりません。
きよし師匠はスルッと競技場内に入りサブ3.5をクリアしました。
目標の時間30分を過ぎても・・・。来ない・・・。
おかしいな~と、みんながいるエリアに行くと。あれっSAYAKAちゃん?
まじ~っ。いつの間に・・・。もしや・・・。と、思ったけど「DNF」でした・・・。
35キロ地点で膝の故障のためやむを得ず・・・との事。
来年のリベンジに燃え「鮏」ゲットは次回に持ち越します。

終わってみると、リハビリ中のターニンが3時間40分を切る快走を見せていました。

今回の大会は、スタート後にアドバイスを頂いたKMCの「たかや君」に大感謝です。
勝手に友達にさせていただき、前半を抑えることが出来ペースを保てました。
ありがとうございました。

初参加の大会でしたが、今日のコースコンでションは悪くはなく記録の出やすい大会との体感できました。


別海2015100421
特別賞受賞:別海町民フル男子トップ上林君と


大会関係者のみなさまありがとうございました。
来年は・・・。また、日程調整からです!・・・2週連チャンはやはりきついです。
参加ランナーのみなさまお疲れ様でした。
入賞されたみなさまもおめでとうございました。




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第40回記念 札幌マラソン

札幌マラソンに参加したひろしさんのレポートです!!




10月4日、札幌マラソンに出場してきました。

毎年、ハーフは11時スタートで、朝はのんびりしてましたが、今回から時間が変わり9時半スタート!
気温の低いうちにゴールすることは出来ますが、やっぱり慌ただしく、各自アップが異なるので、遅れている人は無視して早めに写真撮影!
しかし、撮り終わったと思ったら、1人現れ、また現れで、写真撮影の繰り返し。
それでも写ってない人いますが気にせず、スタートにだけ遅れないように注意してスタートまで自由行動で。


札幌201510041


あっという間に、スタート時間になり、急いでスタート地点に移動。
公認ということもあり、みんな気合入っている感じ。
スタート時は、風も思ったよりなく気温もそこそこ。
絶好とは言えなくても、なかなかの気象条件。

自分も気合を入れ、スタート!
コースは、前半下り、後半上りなので、みんな自然とスタートから上がる感じ。
チームメイトみんな、あっという間に視界から見えなくなってしまったけど、自分は冷静に無理せず抑え目に。


札幌201510045
【撮影】ちばりよ~後藤さん♪


河川敷を下って、ススキノ、大通りへ
向かい風を受けながらも声援も多く気分良くラン!
チームメイトともエール交換しながら再び河川敷へ


札幌201510046
【撮影】ちばりよ~後藤さん♪


風が強くないことを祈って河川敷に入ると、そんなに気にならない程度でいい感じ。
応援に駆けつけてくれた日浦さんから、パワーをもらって真駒内公園へ


札幌201510044
【撮影】ちばりよ~後藤さん。ありがとうございました♪


真駒内公園に入ると、10kmに出場したピヨちゃんの応援が!
しばさんが前にいると言われ、まさかと思って公園内の坂を上ると姿が。
追いつかないと思っていたら、どんどん差が縮まる。
後で聞いたら、バテてペースかなり落ちていたみたいです。

最後の下りでペースを上げ、競技場手前でそっと後ろから抜こうとしたら、声援で名前を呼ばれバレてしまった。
逆にペースを上げられ、先にゴールされてしまいました。
それでも、自分は初の90分切り。
しばさんも公認ベストでした。


札幌201510042


女子も、かすみちゃんが、驚異的なタイムでゴール。
リエは年代別2位の自己ベスト。
その他にも、ホリちゃんも無事に完走。
まだまだ他にもいますが、みんな素晴らしい走りの札マラでした。


札幌201510043





ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■2015 黄金道路ひろおサンタランドマラソン

ひろおサンタランドマラソンに参加したチタンさんのレポートです!!



2015黄金道路サンタランドマラソン キメてきました!

第一回大会です!二回目があるかわかりません(笑)

広尾町は、何度も訪れています。

何故だ・・・

実は嫁さんの実家なのです(笑)

この日は、別海パイロットマラソン
札幌マラソンの大きいレースが重なっていますが、
私は迷わずこちら(笑)

しかも、メインレースのハーフマラソンではなく・・・

5キロ!(笑)

札幌から高速代金、ガソリン代金を考えると・・・

1キロうん千円です!


2015hiroo4


じいちゃん、ばぁちゃんに孫の姿を見せたく・・・

息子も3キロにエントリー(-_-;)

二人で8キロも走ります(笑)

レースは、息子がなんと・・・なんと・・・

高校生3キロ準優勝(-_-;)


2015hiroo5


全然練習してないのに。

私は5キロ21分を狙ってましたが・・・((T_T))

やっぱり残念なタイム~(笑)かろうじて5キロPB(笑)

レース後は、イクラ丼、牛の丸焼き、秋鮭の千人鍋をどーんといただきました~


2015hiroo2


息子もかっこいいメダルとか、珍味、干し魚、鮭など頂き♪


2015hiroo1


私も抽選でチーズをたくさんもらいました~


2015hiroo3


終わってみたら、なんとお得な大会(笑)

しかも、

クリスマス時期にCHUMSとのコラボグッズが参加賞として送られてくるそうです(*^.^*)

来年も広尾の旅かな~♪


2015hiroo6
だいすけさん~♪




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。