■2014年06月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン・その3

サロマ湖100kmウルトラマラソンに参加した岡野さんのレポートです!!



サロマ2度目の挑戦は、苦しみながらも楽しい大会でした。

今年のサロマは最高気温28.9℃。
「暑さ」との闘いでした。

100kmの部、完走率56.5%の数字が今回のサロマの「厳しさ」を物語っています。
いや~ほんとに暑かった! 

正直、身の危険を感じながらの走りでした。
全てのランナーが限界ぎりぎりでの闘いであったのではないでしょうか?


スタート会場には3時半頃には到着。
すでに大勢のランナーが集まっています。


20140629サロマ湖28
【写真】朝4時18分 スタート会場


20140629サロマ湖29
【写真】スペシャルドリンク受付


外は明るく気温はまだ低めなので、清々しい気分です。
談笑したり記念写真を撮ったりで、緊張もなく余裕でスタート地点に立てました。

5時の号砲と共にスタート。
脚は軽くキロ5分でも楽に走れます。

このままゴールまで進めたらいいのにな・・・と、思ったのも束の間10km辺りから、お腹が痛むんです。
あわててトイレに駆け込みます。
でもすっきりしません。

走り出すとまた痛み・・・トイレ行く・‥ まだすっきりしない。
「トイレまで500m」の立て看板が段々恋しくなり、その500mの長いことと言ったら・・・
これの繰り返しが計7回。
うんざりです。

8時頃からはもう真夏です。
かぶり水の度に首筋・頭・身体を冷やし続けました。
腹痛があろうとも熱中症対策だけは外せませんから。

苦しみもがきながらやっと30キロを通過。
すでに体力は消耗し、あと70キロもこの状態が続くかと思うとDNFもよぎります。
暑いサロマウルトラマラソンの洗礼を受けました。

「各エイドまでは歩かないぞ」と心に決めて、エイドの小休憩だけが楽しみでした。
「給水まで500m」の立て看板が段々と恋しくなってきます。

その苦しい時に流石です!
まちゃるさん、山猫さん、まりこさん、ゆうさんの私設エイドがちゃんと待っててくれるんです。
そこでは色々美味しいもの頂きました。
暖かい言葉も頂き頑張れる力となりました。
遠く札幌や大阪からの応援も聞こえてくるようでした。


20140629サロマ湖27
【写真】岡野さん♪


暑さの他、外反母趾や梨状筋の痛みも重なり、スピードは上がる気配がありません。

昨年に比べ厳しい闘いですが、ふと目に入る景色は変わらず最高でした。
サロマンブルーの湖面や魔女の森、遠く広がる大地・・・・いくら見てても飽きません。

頑張るボランティアの中高生とのハイタッチでも元気をもらい・‥
少しずつ腹痛やあちこちの痛みも感じなくなり70km辺りからスイッチが入りました。

ワッカ原生花園。
森を抜け坂を駆け上がると、原生花園とサロマ湖・オホーツクが突然目の前に広がります。
絶景です!
頑張ったご褒美です。

サロマもあと20kmと思えば、嬉しさと少し寂しい気持ちも重なります。
長く狭い小道で、すれ違うランナーとエール交換。
共に苦しんだ仲間意識が湧いてきます。
ワッカ走るの大好きです。
 
ワッカを抜けると残り2km足らず。
ビクトリーランが待ってます。

沢山の応援の方々が声をかけて下さり、それに答えようと手を振り振り走りました。
アナウンスも聞こえ、最後はガッツポーズで無事完走。


9時間33分39秒


目標タイムより40分も遅れ結果は散々でしたが、昨年より感動した自分がいました。

我慢して最後まで走りきれたことに満足したのだと思います。

ボランティアや応援、チームサポートがあってこその100km完走です。
いい環境で走らせてくれたSRC904メンバーに本当に感謝します。

20140629サロマ湖26


何か凄くカッコよく走ったような錯覚に落ちましたが、実際はびしょ濡れ状態で「落武者の逃亡」のような姿だったと思います(-_-;)
でもいいんですよ~♪
日本代表を勝ち取った藤沢舞さんとの笑顔のツーショットをゲットできましたからねぇ~♪

20140629サロマ湖30
【写真】藤澤舞選手と♪



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ
スポンサーサイト

■第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン・その2

サロマ湖100kmウルトラマラソンに参加したあっくんのレポートです!!



サロマ湖100kmウルトラマラソン完敗記

今年で4回目の挑戦となるサロマは、甘くはありませんでした。

結果から報告しますと、94km地点で熱中症によるDNFとなりました。

私のリタイヤは、チームメイトや友人の多くが耳を疑ったようです。

マラソンに限ったことではありませんが、「絶対は無い」ということを身を以て証明した形になりました。


何が起こったのかをレース展開も交えて簡単に振り返ってみたいと思います。


スタート〜30km:

無理のないペースで、後半に備えて貯金稼ぎをする作戦

ほぼ予定通りの走りはできましたが、8時を過ぎたくらいからかなり暑くなってきました。


20140629サロマ湖23
【写真】光さん♪


30〜54.5km(レストステーション):

中盤はけっこうなアップダウンがあるので、脚を使いすぎないように意識的にペースを落としての展開

気温はさらに上昇し、5km毎の給水ではきついと感じ始めていたところに、まちゃるさん、山猫さんが移動エイドによるサポートをしていただけたので、パワーをたくさんいただきました。


20140629サロマ湖21
【写真】岡野さん♪


54.5km〜80km:

ここでも無理はせずに、前半の貯金を有効活用して、脚と体力を温存し、終盤に備える作戦。

脚はまったく問題なし、気になるのは暑さだけ。

魔女の森に入り、まりこちゃんエイドでコーラとメロンゼリーによるパワーを注入。

74kmの鶴雅リゾートでは、過去3回のサロマでは必ずおしるこを2杯は食べていたのに、今年は一口も食べずに通過。

あとから思うと、このとき既に熱中症の兆候が表れていたんですね。

おしるこを食べなかったのではなく、内臓が弱ってきていて食べたいと思えなかったのかなと。


20140629サロマ湖25
【写真】あっくん@レストステーション


80〜94km:

ワッカに入り、残すはあと20km

ここまではプラン通りの展開で、残り時間は3時間弱。

キロ8分半でも十分に間に合う計算です。

しかし、85kmくらいのエイドで急に吐き気がし、水分も給食も受け付けず、ついに座り込んでしまいました。

3年前の北海道マラソンで味わった感覚と同じでした。

脚は元気なのに、身体がいうことを聞いてくれません。

休みながらもなんとか前に進みますが、せいぜい1kmしか持たない。

それでも走ったり、歩いたり休んだりを繰り返しながらも、なんとか90km関門を通過。

あと10kmで、まだ1時間半もあるので大丈夫と自分に言い聞かせる。

でも、照りつける太陽はさらに体力と気力を私から奪っていきます。

94km地点に来たところで、ついに眩暈がしてまっすぐ歩くこともできなくなり、あえなくコース脇の草むらに倒れこむ。

そこで2〜3分休んだら眩暈はだいぶ軽減されましたが、レース続行を断念するのに十分なくらいの体力と精神的ダメージを受けていました。

残り6kmでまだ1時間ちょっとあるのに、ゴールを目指そうという元気はもうありません。

ちょうど通過した友人が私に気付いて立ち止まってくれたので、もう走れないことを告げると、「ここまで走っただけでもすごい、がんばったよ、お疲れ様」って声をかけていただき泣きそうになりました。

そのあと救護スタッフに声をかけられ、リタイヤすることを宣言し、今年のサロマは終了となりました。

救護車でゴール地点まで運ばれてから、ずっと一緒に走っていたチームメイトと友人が無事にゴールしたのを見届け一安心。

車で1時間ほど休憩を取り、そこそこに回復したので、鶴雅リゾートのお風呂で疲れた身体を癒し、その日のうちに札幌へ戻ってきました。


今年のサロマは確かに暑かったと思いますし、例年より完走率は低かったのですが、それでも半数以上のランナーは完走しているので、自分には足りないところがたくさんあったんですね。

うちのチームのメンバーも苦戦を強いられ、参加10名中、完走は5名にとどまりました。
ただ、遠くから応援とサポートに来てくれた、まちゃるさん、山猫さん、まりこちゃんのおかげで、完走できなかったメンバーもいつも以上に頑張れたと思います。

ありがとうございました。

また、遠く札幌などから応援してくださったみなさんも本当にありがとうございました。




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第29回 サロマ湖100kmウルトラマラソン・その1

サロマ湖100kmウルトラマラソンに参加したDOさんのレポートです!!



第29回サロマ湖100kmウルトラマラソンに出場してきました。
昨年はエントリーせず応援に行きましたが、あのゴールの瞬間を見るとやはり走りたくなります。
今年は気合を入れてエントリー。

目標はサブ9でゴール。
できれば8時間前半でと思って挑みました。

当日は朝から快晴。

20140629サロマ湖1
【写真】スタート前。チームぷっのみなさんと♪


4時に会場に入り仲間たちと円陣を組んで完走を誓い合ってスタートラインへ。

5時号砲とともにスタート。

20140629サロマ湖3


前半のレースプランは4分半で行ける所まで行く。
できれば60kmぐらいまでは行きたいと思っていました。

スタートは抑え気味に入り10km過ぎから4分半ペースに乗りました。


20140629サロマ湖5
【写真】DOさん♪


20140629サロマ湖9
【写真】きよし師匠♪


まちゃるさん、まりこちゃん、山猫さん、ゆうさんが応援に駆けつけてくれました。

三里番屋で折り返すと仲間たちとエール交換して元気をもらいます。

たくさんエール交換していると後ろについていた選手に『知り合い多いですね』と声をかけられました。

このへんで元気をもらいすぎてちょっとオーバーペース。

20140629サロマ湖8
【写真】応援団長まちゃるさん♪


20140629サロマ湖4
【写真】応援隊 まりこちゃん♪


30km過ぎたあたりから少しずつペースが落ち始めました。

7時過ぎだというのに日差しが強すぎです。

山猫さんにもらった炭酸飲料が最高でした。

フル通過は3時間15分をちょっと切ったぐらい。

気温が高いこともあって給水は各エイドでしっかりとりました。

おまけにトイレタイムもしっかり5~6回。

頭から水をかぶるとユニフォームが濡れてお腹が冷えるんですよね。

フルを過ぎると向かい風が襲ってきました。

ウルトラで向かい風はなかなかの強敵です。

20140629サロマ湖6
【写真】54.5キロ レストステーション


60kmを過ぎると5分を切るのも苦しくなってきました。

魔女の森ではまりこちゃんとゆうさんがスタンバイしてくれました。

メロンゼリーうまかった!

20140629サロマ湖10
【写真】65キロ 魔女の森


さすがに8時間前半でのゴールはあきらめて、9時間を切ることに集中しました。

ワッカの手前ではぷっの妊婦エイド隊にコーラとスイカをいただいて、いざワッカへ!

20140629サロマ湖7
【写真】ワッカを走るえいちゃん♪


ワッカを6分ペースで走りきらないと厳しくなってきました。
以前はワッカでは歩くようなペースでしか走れませんでしたが、今はトレーニングの甲斐あって6分を切るペースで走ることができました。

ワッカを抜けるといよいよ花道ウイニングランです。

朝からのレースを振り返るとグッとくるものがあります。

最後のカーブで娘を抱いて妻と一緒にゴールしました。

20140629サロマ湖11
【写真】ゴールのDOさん&まゆゆ♪


タイムは8時間51分40秒

なんとか目標達成です。

今回の大会は完走率が56%と厳しい条件だったようです。

エリートランナーでもやっとゴールしたりリタイアする方も多かったようです。

SRCの完走率は残念ながら50%。

来年は?

サロマ練増やしますよ~!


20140629サロマ湖2
【写真】応援隊 山猫さん♪



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■きたひろしま30kmロードレース2014

きたひろしま30kmロードレースに参加したひろしさんのレポートです!!



6月29日 きたひろしま30㎞ロードレースに出場してきました。

初めてチームのメンバーが他にいないレース。
スタート前まで落ち着かず、改めてメンバーの存在に気が付かされながらも、この日は昨年と同様、サロマと同日のため、スタート直前まで、サロマ走っているメンバーが気になりアップデートでチェック!

自分も負けられないと気合を入れました。

コースはエルフィンロードを北広島から上野幌までの2往復。
アップダウンが多いというか、平坦な箇所がなく、トレーニングには最適!

しかも気温も上がり、風もそこそこに強く、このコースを走れたら、どのコースでもいけそうな気がします。

サロマの裏といっても、昨年より参加人数も増えており、負けていません!

ピリピリしたムードもなく和やかな雰囲気も最高です!


20140630きたひろ2


そしてレースへ


前半は、あまりペースを意識せず、10㎞通過が44分位

しかしアップダウンがきついのもあり、少しずつダメージが

1周目終了の14㎞過ぎに見なれた顔が


チームの美和ちゃんがサプライズ応援!
力になります!

それでも、つらいのには変わりない。

1周目終了地点に『1周でやめる方はチップを係員に渡してください』との看板。
誘惑に負けそうでした。


2周目に入り、ここからが本番です。
今行ってきたコースをもう一度往復という、肉体的にも精神的にもやられます。

そして昨年もでしたが、キロ表示が16㎞過ぎから16.8㎞と0.8がついてました。
1周目の表示の上についているので仕方ないのですが、時計を気にするなってことだと解釈し、前に進みました。

20㎞通過が92分位。
タイムも落ちてきて、あまりの坂のきつさにやめたいと思いながらも、サロマよりも楽と言い聞かせ、なんとかゴールへ


結果は2時間20分56秒でした。


昨年よりもタイムは縮まっていますが、それより最後までこのコースを走り切ったことに満足してます。


今はどんなコースでもいける感じです。


また、参加したくなる大会でした。

20140630きたひろ1



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第26回 おたる運河ロードレース大会

おたる運河ロードレースに参加したもずくちゃんのレポートです!!


ハーフの部に参加してきました。
うん年ぶりです。
この大会、なぜか雨のイメージしかありません。
今回も降ったり止んだりでした。

そして今回に至っては、雨続きだったこともあり、一週間前に3000×3本やったきり。
以降はジョグすらもほとんどやらず・・・
にもかかわらず、昨秋から続いたフルマラソンのツケなのか・・・

毎年恒例の梨状筋の痛み、今年もやってきちゃいました~(´Д` )
前夜は痛くて眠れなくてゴルフボールでごりごり。布団の中でもそもそ。
あまり眠れませんでしたが、車中でのみんなとのトークで気が紛れました。

おたる運河20140615-1


スタートする頃には雨は少し止みました。
かなり早く会場入りしたのに、バタバタであっと言う間。

朝ごはん食べてなかったことに気づき、スタート待ちの間にゼリー1個注入。
ハーフだしこんなもんでいっか♪

スタート直後、1kmくらいは優勝者だった憧れのデュアスリート・愛理ちゃんと並走状態になってしまい、明らかにオーバーペース。
序盤だけのデッドヒート(笑)

その後、沿道からは自分の名前を呼ぶ、チームメイト美和ちゃんの姿が☆
あれ?美和ちゃん声変わりした??
美和ちゃんがナンパしてマブダチになった、スタッフのおじいちゃんの声でした。
美和ちゃんのイケイケな積極性に思わず二度見(笑)

おたる運河20140615-4
【写真】まちゃるさん♪


おたる運河20140615-5
【写真】チタン会長♪


アップダウンが半々くらいのコースなので、落ちてるんだかイーブンなのかもよくわからず。
10km通過地点での手元の時計は39'27。
あ〜やっちゃった。

トンネルのとこでペース落ち着かせたけど、その後の折り返しでは脚が重くなり、水ぶくれやら梨状筋の痛みやら↓↓↓
すれ違えるチームメイトの走りを見て、少し意識を反らせることができたかも。

ひろしくん、ヨウコちゃん、まちゃるさん、富井さん。みんなの走りが爽快に見えてきちゃいました。
チタン会長のゲキも、あったかかったなあ。
普段何気なく感じる言葉も、こういう時だけは数倍になって身にしみます。
私、ただのめんどくさい人です。

おたる運河20140615-3
【写真】もずくちゃん♪


それにしてもあまり走らずで体が重っ!
少し太ったのか脇ズレ酷っ!そんな時は体重計に乗らない。
ペース落ちてる時は時計見ない。
ご都合主義作戦が上手くハマったのか、13kmすぎで爽やかに抜き去って行かれた、SWAC石山さんをロックオン☆
おかげでラスト3kmあたりから石山さんの背中目指してビルドアップできました~
石山さんに感謝です(無言で抜き去ってしまい、ごめんなさい!)

フィニッシュ直後は、痛みからやっと解放されたんだという安心感でとにかくいっぱい。
ハーフってこんなに辛かったっけ・・・?

楽しんで走れなかったのが少し心残りでしたが、

結果は1時間24分30秒、2位でした

ハーフ85分、何とか切れたんだ~!

距離合ってたのかな?

おたる運河20140615-6
【写真】ハーフ女子・表彰式♪


男子では、コーチのしんちゃんは、10kmの部で4位入賞

おたる運河20140615-2
【写真】10km男子(35歳未満)・表彰式♪
(写真提供:よるかぜさま。ありがとうございました)


自分の結果を伝えたらあっさりとしたリアクション。
コーチの厳しさに温度差を感じました(笑)

表彰式は雨降りの中。
遅い時間まで見届けてくれたチームメイトやお仲間の皆様、また、悪天候にも関わらずたくさんの応援をもらえて嬉しかったです。ありがとうございました!

その場のノリでの練習は、今後控えなきゃね。
無理はダメですね^^;
痛くて切ない夏が、今年も始まろうとしてます☆




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■2014五島長崎国際トライアスロン

6月15日、五島長崎トライアスロン に参加した、まつもとさんのレポートです!!



五島長崎トライアスロン Bタイプに初参加。

スイム2キロ、バイク124キロ、ラン28キロのミドルです。


20140615五島長崎2


かつてはアイアンマンも開催されていた大会でホスピタリティも最高でした。


20140615五島長崎3


天気もよく、無事 8時間半で完走


20140615五島長崎1


8月のアイアンマンに向けていいイメージが持てました!





ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ


■第1回 奥尻ムーンライトマラソン

6月14日、奥尻ムーンライトマラソンに参加したうさたんのレポートです!!



第1回目の奥尻島ムーンライトマラソンのフルマラソンの部に参加しました。
チームからの参加は、私とwakkaさんの2人だけでしたが、知り合いのランナーさんが多数参加されていました。

2月9日にスノーシューで左足くるぶしの下を骨折し、2週間後の2月23日に走るのは絶対無理だと言われていた東京マラソンで完走しちゃいました(笑)
この時の無理がたたって、5月18日まで一度も練習をせずに洞爺に望み、またも完走しちゃいました(笑)
この後も大事をとって、練習はしないで奥尻に臨みました。

私の唯一の強い味方は天気です。
去年の北海道マラソンではゲリラ豪雨に一度も雨に当たることなく無事完走しました。
今回の大会は始まる前から、天気予報はずっと雨でした。
開会式も雨でしたが、15時のスタートする頃には雨も止み、風も収ま りました。
やっぱり天気は私の味方です。

20140614奥尻2
【写真】うさたん♪


スタート前に骨折したあたりに違和感がありましたが、スタートの号砲と共に、痛みを忘れて走り始めていました。
不思議と脚の調子が良く、アップダウンが多かったのですが気持ちよく走れました。

なによりも多くの島民が家の前から必死に応援してくれていました。

フルは200人ちょっとだったと思いますが、折り返してからほとんどのランナーとエールを交わしました。

曇り空だったので、ゴール近くは暗くなりかかっていましたが、イカ釣り漁船団が漁火と声援で声援してくれたのは力になりました。

結果は、例年に比べるとやや落ちますが、今の状態からすると出来過ぎの好タイムでした。

3日間のゆったりとした旅行で気持ちも リフレッシュできました。


20140614奥尻1
【写真】ハーフ2位のハイジさんとwakkaちゃん♪


勾玉づくりも体験したし、
宮津の弁天様にも行ったし、
賽の河原で石も積んだし、
つなみ館の慰霊碑も行ったし、
ワールドカップの中田のゴールも見れたし、
フェリーでイルカ見れたし、
うにやあわびなど海産物も沢山食べたし、
大満足の奥尻でした。

参加されたランナーのみなさん、宿のおかみさん、そして島民の皆様、楽しい大会ありがとうございました。

機会があればまた参加したいです。

20140614奥尻3
【写真】宿泊した民宿いわふじさんの豪華な朝食♪




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■2014さっぽろスマイル トリム&ラン

さっぽろスマイル トリム&ランに参加したとみいさんのレポートです!!



6月8日 札幌スマイル&トリムランの10キロに参加しました。

コースは真駒内競技場の周りを2周してゴールするのですが、自分が予定申告したタイムに、時計・ストップウォッチを見ないで1番誤差のない方が優勝するという、誰にでも優勝するチャンスのある大会です。

昨年は10キロ54分でしたが、チタンナイトにコツコツ参加している成果もあり、今回、自身記録更新の10キロ48分でゴールできました。


20140608スマイル1
【写真】雨でずぶ濡れのとみいさん♪


スタート前に偶然スピード練習をしていたもずくさんや色々な方から励ましの言葉を頂き、テンション上げてレースに参加できました。

やっぱりチームってイイですね~。

この勢いで今週末の小樽運河ハーフも好成績を目指します。

20140608スマイル2
参加賞はタオルでした~♪




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ



■2014 札幌市民体育大会トライアスロンinモエレ

6月7日~8日に開催された、札幌市民体育大会トライアスロンinモエレ に参加したこいちゃんのレポートです!!



北海道のトライアスロンシーズン幕開けとなる札幌市民大会。
今年はSRC904から2人が参加しました。
自分は4年連続の出場でtamatetsuさんは初出場です。

不肖・私は去年のこの大会で優勝していて選手宣誓の大役を仰せつかりました。
宣誓では「精一杯泳いで、漕いで、走って、世代を越えた仲間と交流することを誓います」と述べました。
注目を浴びるなか噛まなくて良かったです。


2014札幌市民大会1
【写真】優勝杯返還


2014札幌市民大会2
【写真】選手宣誓


競技は2日に分けて変則的に行われます。

初日(6月7日)は平岸プールでスイム800m。
泳力別にコースに分かれ1コースあたり3人から4人で泳ぎます。

私は奥から数えて3コース目。
スイマーA山さん、ドクターS本さん、パッシュU田君と同じコースでゴーグルを触っている選手が私です。


2014札幌市民大会3
【写真】スイムスタート


同じコースのA山さんについていく予定がすぐに千切れてしまいS本さんとU田君の前にフタをする形になってしまいました。
A山さんには50近くの差、隣のコースのO島くんには今年も100mの差をつけられました。
残念。


2014札幌市民大会4


水泳部出身なのに今や一番の苦手種目のスイム。
学生時代あれだけ練習して培ったものは一体どこへ?

最近になってようやく自分は水泳に向いていないと悟りました。
これまでの努力量を考えるとあまりに費用対効果が悪すぎますが、不向きなものほど好きだったりするわけで人間は効率的、合理的にできていないのが現実です。

さて、タイムは10分59秒。
全体で6位でした。


バイクとランは翌日(6月8日)にモエレ沼公園で開催。

凍えそうになるほど寒い雨の中のレースになりました。

1周1.8kmのコースを9周回。

スイムのタイム順に出走してトップから1分23秒後のスタートです。
tamatetsuさんも904ウエアでスタートしました。

2014札幌市民大会5
【写真】こいちゃん


2014札幌市民大会6
【写真】tamatetsuさん


前を追いかける展開は肉食系動物の気分になるので好きです。
コーナーを鋭角に攻めて、登りはギアを落とさず根性ダンシング。
前の選手を次々と抜かしていき3周目でトップにたちます。


2014札幌市民大会7


2014札幌市民大会8


2014札幌市民大会9


余裕のレース展開かと思いきや5周目で異様な気配を後ろに感じます。
ディスクホイールの物凄い轟音とともに過ぎ去って行く選手。
北海道ロード界の雄、F原選手だ。

2分以上の差があったのでまさかのハイペースに唖然としました。

バイクフィニッシュのあたりで追いつかれることは覚悟していましたが、まさか中盤で抜かれるなんて・・・。


2014札幌市民大会10
【写真】F原選手


しかしトップに立ったF原選手はなぜか9周でフィニッシュせずに10周目に突入。
結果的に自分が1位でバイクを通過しました。
タナボタです。

tamatetsuさんもバイクで健闘。
今シーズンはしっかり距離を乗り込んでいるだけあって順位を上げていきます。
アイアンマンに向けてまだまだ強くなりそうです。

2014札幌市民大会11


2014札幌市民大会12


2014札幌市民大会13


最後のランは2.5kmを2周回。

強いのは一昨年優勝で北大トライアスロンサークルのF村選手。
一昨年はランの2周目で抜かれた相手。
しかし今回は40秒以上の貯金がある。
落ち着いてレースを組み立てる。

少しずつ差が縮まっても無理にペースを上げません。
相手の様子を見ながら最後にギアチェンジしてペースアップ。

38歳、危なげない大人のレース運びで連覇を達成しました

tamatetsuさんも男前な走りでフィニッシュ。

バイクの疲れがありランは少し順位を下げましたが、筋疲労に耐える良いトレーニングになったと思います。


2014札幌市民大会14
【写真】こいちゃん


2014札幌市民大会15
【写真】F村選手


2014札幌市民大会16
【写真】tamatetsuさん


市民大会に出るのは今年で最後です。

初めて優勝した4年前を思い出しました。

あれから切磋琢磨して競い合った選手たちともお別れです。

今回、大学生を中心に新しい選手が力を伸ばしていて頼もしい限りです。
また、大勢のエイジアスリートの皆さんがこの大会でデビューしました。

様々な年代の選手が一生懸命に力を競う本当に素敵な大会です。


2014札幌市民大会17
【写真】入賞者のみなさん♪


皆さんも来年の大会でトライアスロンデビューをしてみてはいかがですか?
JTU会員なら2000円(お弁当つき)
さらにエイジ強豪で大会役員のF川さんが素晴らしい写真を撮ってくれます。

こんなにお得で楽しい大会はないと思いますよ。




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

■第14回 利尻島一周悠遊覧人G

利尻島一周悠遊覧人Gに参加したDoさんのレポートです!!



利尻島一周悠遊覧人Gキメてきました。(チタン風)

文字通り利尻島を一周する約55kmの大会です。

SRCからはpiyoちゃんと私Doが参加。

昨年に続きSWAC御一行様と同行し行きのフェリーからワイワイにぎやかです。

前日に行われた礼文島フラワーマラソンを疾走後に利尻島入り。

20140601利尻4


宿のチェックインを済ませて当日の朝食購入と受付。

夕方6時40分から前夜祭です。

夕方からものすごい暴風雨で翌日が心配になりました。

前夜祭はいつもの盛り上がりでしたが、ただ一つウニが無い。

時化で水揚げが無かったようです。

20140601利尻3

楽しみにしていましたが仕方ないですね。


さて当日、天候は?

窓を開けると昨日の荒天がうそのように快晴です。

5時ごろ会場入り。

20140601利尻1


恒例の利尻富士をバックに参加者全員で記念撮影をしていよいよスタートです。



午前6時、号砲とともにスタート。

スタートして間もなく1人の選手が前を行きます。

前日の礼文で5km部優勝のHさんです。

2位集団は私を含めて5人だったと思います。

5kmあたりからもう一人飛び出し先頭を追いかけ7kmあたりで並びました。

そのあたりで3位集団は3人になっていました。

私はできるだけSWACのKENさんについていこうと思っていました。

KENさんも同じことを考えていたようです。

20140601利尻5
【写真】DoさんとKENさん


しかし、15km過ぎに下り坂でスピードが上がった私はそのままHさんに追い付いてしまいました。

KENさんを置いてけぼり。

自分でも仕掛けが早すぎたと思いましたが、行ってしまったものは仕方ありません。

こうなったらHさんもパスして前にでましたが、このへんから向かい風に苦しめられました。

Hさんは案の定後ろについてロックオン!

私はなんとか振り切ろうと揺さぶりますがデッドヒートが約10km続きやっと足音が聞こえなくなりました。

さすがに消耗が激しくキツイ状態ですが、バトルしている間に1位の背中が見えてきました。

しかし差はジワジワ広がります。

35kmあたりで後ろから突然足音が迫ってきました。

KENさんです。

後ろからじっくりと観察していたようです。

しばらくKENさんと並走しましたがあまり続かずペースダウン。

フル通過は予定通り3時間ジャストですが、それまでの展開が予定外。

あとは3位以内を死守することと4時間を切ることが目標です。

残りをなんとか4分45秒ぐらいのペースで走り切りゴール。

20140601利尻2


3時間56分43秒で自己ベスト更新と3位入賞です。

ゴール後は入賞者とご飯を食べながらの談笑。

来年のバトルも約束してきました(笑)

piyoちゃんは6時間ちょっとで無事に完走。

1か月前に足の指を骨折していたようですが頑張りました。

終了後は表彰式と交流会。

20140601利尻6


なぜ3位以内にこだわったかというと、副賞が3位までウニの瓶詰めで4位からはラーメンになるからです。

交流会では尊敬するランナーの方々ともお話しすることができて楽しく過ごすことができました。

この大会は制限時間が10時間ですが、最終ランナーは12時間で完走したそうです。

もちろん記録には残りませんが走っている人がいる限りはサポートしてくれるそうです。

感動しました。

レースでは失敗もあり、でも可能性を見つけることもでき、経験値をあげることができました。

さて次はサロマです。

みなさんサロマで会いましょう!



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ


■第34回 千歳JAL国際マラソン・こじまさん編

千歳JAL国際マラソンレポート第2弾はこじまさんです!!



今年で12回目の参加となりました。

初めて走った時は、千歳日航国際マラソンという名称でしたが、翌年から現在の名称になりました。

千歳2014-8
【写真】快晴の千歳♪最高気温は25.4度だったようです


今年は過去最悪の気候コンディションでした。

とにかく暑い。

暑すぎる。

千歳2014-5
【写真】こじまさん♪


千歳2014-7
【写真】関西支部・つじのさんとくすのきさん♪


5月30日に北海道入りしたのですが、大阪より北海道のほうが暑いのにはびっくりしました。

暑いのでスローペースで入りました。

1㎞あたりで、すごく汗をかいていました。

汗を大量にかいたせいか、15㎞くらいで前方の太ももが攣りはじめました。

まだ半分も行ってないのに、不安がよぎりました。

脚が苦しくても、途中で何度も立ち止まってストレッチを繰り返して、なんとかしのぎました。

千歳2014-4
【写真】しば代表♪


千歳2014-1
【写真】チタン会長♪


30㎞くらいからは、意識が朦朧としてきました。

もうタイムはどうだっていい、とにかく完走を、そしてせめて、5時間は切ろう。

それでもなんとかがんばり、ゴールにたどり着けました。

速報結果によると、4時間58分0秒でした。

千歳2014-3
【写真】光さん♪


千歳2014-6
【写真】こいちゃん♪


過去12回走ってきて、過去最悪の気候でした。

来年はリベンジにきます

千歳2014-9
【写真】こじまさん♪



千歳2014-2
【写真】ハーフに参加したヒロツグさん、Ryujiさん、tamatetsuさん、ヤマエミさん♪




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ


■第34回 千歳JAL国際マラソン

千歳JAL国際マラソンに参加したチタン会長のレポートです!!



はい!もう北海道は真夏っすね(笑)

洞爺の疲れも抜けない・・・

カムイの杜トレランを走って腰痛再発したチタンが千歳フルキメてきました~♪

千歳JAL 本当にここのフルはきついです(-_-;)

一昨年の団体戦準優勝メンバーの私(もちろん私のタイムは関係なし)(笑)は今月末に控えたサロマの為に走りました。

昨年から、沖縄のトライアスロンチームちんすこうさんが来道!!
このチームは全国にメンバーがいて、日本どこでも友達がたくさんいる素晴らしいチーム!!

私もちんすこうさんに会えるのを楽しみにしていました~(*^.^*)

ちんすこうさん 904 北海道のラン仲間と記念撮影!


20140601千歳2

凄いな~ 圧巻ですね~♪

20140601千歳3
【写真】チームちんすこう・元丸会長(左)と♪


私はフルなので10時20分スタート!

スタート地点では、新代表の柴原 昨年女子フル35歳以下のチャンピオン 渋谷とスタートです!

20140601千歳6
【写真】スタート地点♪(撮影:こまっちさま Thank you!)


1週間腰痛対策でお金を使い果たした私は(笑)

5キロ地点で、もう、今日は辛いと感じ

10キロ地点では、もうダメだと確信!!

20キロ地点ではサロマペースを維持するのもやっと((T_T))

30キロ地点では眠たくなり

40キロで目が覚めた(笑)

やっぱり千歳のフルはもうイイワ!

私の毎年の口癖です!(笑)

チームメイト 他チームの皆様の応援 本当に励みになります。

感謝しております。

レース中いろいろ声を掛けて頂いた皆様ありがとうございます。


レース終了後は、ジンギスカンで打ち上げ~♪

ちんすこうさん、904関西支部、チタンナイト、マンプク、904親衛隊の皆様~

来年も打ち上げ楽しみましょう♪

来年は打ち上げだけにしたいと思います(笑)

20140601千歳5


あっ!

憧れの鈴木莉紗さんと写真撮れましたー♪

美人すぎる美女ガー!!

20140601千歳1


恋に落ちました~(笑)




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ


プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。