■2013年10月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第2回Gokibiru Trail 30K (濃昼トレイル30K)

濃昼トレイル30Kにまちゃるさんが参加しました!



このレースは豊かな自然を誇る石狩市の濃昼山道を舞台に、海岸沿いの美しいシングルトラックコースの大部分を占めるコースです。
大雪山ほどアップダウンも無くと標高も大雪山1800mに対して濃昼峠357m。
体重5kg増の私でも完走できる紅葉と海のコントラストの美しいコースでした。

週末から台風の影響で前日の夜は大雨、明日もこの天候だと大変だなと思い明日の準備をしておりました。

7時に受け付け開始、8時30分スタート。

自宅からよく行く石狩のゴルフ場にも近く約35km1時間くらいで到着しました。
会場に向かうまではまだ大雨が降っていて車が強風でハンドルを取られるくらい風も強く、山で遭難したらどうしようと思うくらい天候は最悪でした。
しかし会場の厚田スポーツセンターに到着すると雨は止んでいました。


受付を済ませゼッケン、参加賞の地元のどら焼きと2種類の最中(白あんと粒あんの二個入り)とチョコレート、厚田産蕎麦の無料券頂きました。

8時30分ラッパ?ホーンの合図とともに厚田公園スタートです。
いきなりスキー場を登って行く。

濃昼トレイル30K20131027-5

このコースもまたハードなのか?
山頂の恋人の聖地で記念撮影し公園内を下っていく。

前半はカメラマンに徹し、美しい紅葉や石狩の自然を激写しながらゆっくりとスタート。

途中で京谷さんがビデオカメラを片手に参加していました。
盤渓にも参加されていて、もうトレイルはこりごりだと言っていたのに、わたしもトレイルはこりごりと思っていたのに、人間は誰しも野生に帰りたいと言う本能が働くらしい!?

濃昼トレイル30K20131027-4


丁度海岸から山道に入る手前で海から綺麗な虹が出ていました。
それもDOUBLE RAINBOWでした。
これだけでも今回参加して良かったと思う程美しい虹でした。

山道に入り同じペースの十数人が列をなしシングルトラックを丁度良いペースで進んでいく。
離されないように上り坂もついていく。

突然現れた小川!
なんと橋がありません。

濃昼トレイル30K20131027-3


えっ!ここを渡るの?
残念ながら水没するしかありません。
計10か所の川を渡ります。
(水没するところは往復2回だけです)

折り返し地点の手前の上り坂が一番きつく、ここはみんなで歩いて行進でした。

折り返し地点でリボンナポリン美味しかったです!
足裏を伸ばしをしていると地元のおばあさんが出てきて「大丈夫かい?」と少しお話しして癒されました。
残り14kmです。

最後の登りを歩き切ると一番美しい山頂です。
ここで記念撮影してあとは下るだけ。
さすがに下りでも太ももが痛くなりヨロヨロと転ばないように下り続ける。

27km地点やっと山道が終わりホッとしました。
残り3km、動かなくなった足を最後の力を振り絞って何とかゴールへ!

濃昼トレイル30K20131027-2


地元の温かい蕎麦を頂きました。
本当に美味しかったです!

抽選会も大変良いものが当たりました。

山道の整備この大会の準備から運営まで北海道トレイルランニングクラブの皆様に感謝いたします。

参加された皆様の日頃の行いが良かったせいか天気も回復し、楽しく30kmを走ることが出来ました。


濃昼トレイル30K20131027-1




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪






スポンサーサイト

■福岡国際マラソン・エントリーリスト公開

12月1日に開催される、福岡国際マラソンのHPに
エントリーリストが公開されました。

SRC904からは、しんちゃんこと高浜真治が今年も参加します。

本番まで、あと1か月ちょっととなりましたが、
徐々に調子をあげてがんばっています!!


福岡国際20131027
ナンバーカード 401 です。

みなさま、応援よろしくお願いいたします


北海道から参加される選手のみなさん、がんばってください



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■第34回 北海道ロードレース

10月22日、北海道ロードレースに参加したもずくちゃんのレポートです!



久々のハーフ参戦となりました。
7月の士別ハーフ以来です。
自分にとっては、かなりのブランクです。


秋には美唄やら旭川やら、函館、余市、札幌・・・などなど。

こんなにもハーフマラソンが目白押しだというのに、自分は何ひとつ出てませんでした。。。

先日の米騒動で浮かれてる場合ではありません。

というわけで、今年も「北海道ロードレース」に参加。


当初は「ほとんど練習で走ってるコースだし、まあ、その場のノリでどうにでもなれ♪」なーんて思ってました。

しかし考えてみたら、横浜国際女子マラソンのちょうど1ヶ月前。
ということは、中間テストみたいな位置づけ。

となると、「アンタ、ハーフのタイムがこれじゃ・・・」となるのも、なんだかなあと思ったので・・・

ということで、小心者の自分は前日にコースを試走。
とはいっても、2日前も3日前も同じとこ走ってました。
単に気分の問題です(笑)

そう、コースは豊平川河川敷。
今シーズンは、このコースを走るレースがすっかりシリーズ化したかもです。

ちなみに同日、浦河方面までドライブなんかできちゃう大会ともかぶっており、数人のメンバーが今年は抽選会でデジカメ当たるかとか何とか、やたらと楽しそうな中、またしてもひとり参加かなあ・・・と思いきや。

「豊平川河川敷のパイオニア」である、ひうら君も参加するというではありませんか。
聞くところによると、豊平川シリーズは第3弾だとか。
ちなみに練習コースも豊平川河川敷。

お互い、どんだけ豊平川マニアなんでしょう(笑)

そんな彼には予定外の送迎をしていただき(私がアゴで使ったわけじゃありません!!)、体力も温存できたかもです。

更には、まりこちゃんもわざわざ駆けつけてくれて。(これも私がアゴで使ったわけじゃありません!!)

サプリメントを提供してくれたり、スタート前まで防寒着の預かりに立ち会ってくれたりなどなど、色々とサポートしてもらっちゃいました。おかげで、寒さで体力消耗せずにすみました!

20131020ロードレース1


そして、レースの内容ですが。

最初の1kmは3'47。
5月の豊平川ハーフとほとんど同じコースということもあって、その当時にもらえたしんちゃんコーチのアドバイスを思い出し、公園内を抜けるまではもうちょっと抑える。

5km地点では19'20くらい。
10km地点で時計を見てみると、39分を切っていました。飛ばしすぎなのかなあ・・・??

折り返し後は、ひたすら真駒内公園だけ目指してじわじわ上りのコース。
ペースはキープしてたつもりだったけど、起伏のせいでたぶん落ちてったと思います。

しかし折り返し直後では、心折れそうなところに突如現れたあっくんを始め、高架下ではテンストの皆様の力強い声援。

更に終盤あたりでは、チームメンバーの応援に駆けつけていたにも関わらず、ドットランのW谷様には芝生沿いで並走をしていただき、とても粘れました。(とはいっても傍目には、リードで引っ張られてる犬にしか見えなかったかも)

どうにか競技場内にたどり着くことができ、無事にフィニッシュ。
こんな自分がゴールテープを切らせていただきました。


タイムは1時間23分7秒

コンディションが良かったのもあるかもしれませんが、今回も仲間のサポートはじめ、沿道の応援などに助けられたおかげで、2連覇させてもらうことができました

表彰式は未だに照れます。


20131020ロードレース2


これで次のレースにも弾みがつけばいいのですが・・・・!

そして、主催していただいた北海道マラソンクラブの皆様、今年も、ありがとうございました!

お汁粉もやっぱり美味しかったです


20131020ロードレース3




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■第31回 浦河ピスカリマラソン

浦河ピスカリマラソンにメンバー5名が参加しました。


私(ヨウコ)は、昨年に続き、今年もメジロマックイーンコース(ハーフ)にエントリーしました。
他のメンバーもハーフにエントリーです!

浦河20131020-2


浦河20131020-1
【写真】まちゃるさん&しばさん


往路は上り、復路はほぼ下りの片道5キロのコースを2往復します。

浦河20131020-9

余裕があれば、放牧中の馬を眺めながら走れる、ほのぼのとしたコースです

監督からは、とにかく『前半はペースをおさえろ!』という指示。

いつも最初のペースが早くなりがちなので。。。


浦河20131020-3


指示通りペースをチェックしながら抑え気味で行きます。

呼吸も全然苦しくなくて、『抑えすぎか?』と思いつつもあわてず同じペースでガマン。

3回折り返しがあるので、その都度メンバーとエール交換ができます


2回目の折り返し(中間地点)を過ぎて、監督からは『次の折り返しまで抑えろ!』と指示!

そこからは緩やかな上りが続き、抑えるというより頑張らないと自然にペースが落ちそうになります

それでもなんとか同じペースをキープ。

残り5キロになると周りにランナーはいなく、ほぼひとり旅でした。


ゴール手前で、ひろしさん、しばさんの声援を受けFinish

運よく、3位入賞できました

浦河20131020-7
【写真】表彰式


ひろしさんは、またまた自己ベスト更新!!

メンバー全員、満足な結果で終わることができたようです


この大会は参加賞も楽しみのひとつです。
今年はたこ&鮭をいただきました。

浦河20131020-6
食べるのが楽しみです♪


抽選会もあり、
メンバーが当たったのは、干し魚セットと珍味セット。

浦河20131020-8
豪華ですね♪


ゴール後はあったかい豚汁サービスもあります!

浦河20131020-5
野菜がたっぷりでおいしかったです♪


さらに、『アエルの湯』入浴券ももらえて、とってもお得感のある大会でした


今回大会スタッフの方が、昨年も参加していた私達のことを覚えていてくれて、声をかけていただきました。

浦河20131020-4
【写真】スタッフの方と記念撮影♪

お名前を聞くのを忘れてしまいましたが

お世話になりました~
また来年もよろしくお願いいたします。


浦河20131020-10
【写真】馬の蹄鉄のメダル♪




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■横浜国際女子マラソン・エントリーリスト

ここ数日でぐっと気温が下がり、冬の訪れを感じさせる寒さになってきた札幌です!

北海道のマラソン大会はあと1カ月ほどで終了しますが、本州はいよいよマラソンシーズンが始まりますね!

11月17日に開催される第5回 横浜国際女子マラソンのHPにエントリーリストが掲載されました。

SRC904からは、もずくちゃんこと安藤麗美が参加します。

1ヶ月後の本番に向けて、がんばっています。


20131017
【写真】2013北海道マラソンのもずくちゃん♪


みなさま、応援よろしくお願いいたします



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■第38回 白老町健康マラソン・ファミリーウォーキング大会

白老町健康マラソン大会にチタン監督とwakkaちゃん、904ジュニアが参加しました!



白老健康マラソンキメてきました!

私(チタン)とwakkaちゃんは10マイルロード(16キロ)に参加しました。

20131014白老1

20131014白老2


そして、光さんの息子・甲一郎クンは1キロ、私の息子・賢太郎は5キロに参加です。

来年は、ひろしの子供と904ジュニアチームの結成ですね(笑)

20131014白老3


天気も最高で、全員楽しく走れたようです

私は2年ぶりの参加でした!

2年前よりタイムを7分も更新しました(笑)

二年前 どんだけ遅いの(-_-;)

《チームぷっ》のどーもクンの5キロ優勝も凄かったですよ~

20131014白老5
【写真】男子5キロ表彰式。どーもクンおめでとうございます!


この大会の楽しみのひとつ(笑)
参加賞は、ハンバーグと卵です!

20131014白老4
【写真】2人分の参加賞♪


帰りは家族で焼肉食べて帰って来ましたー

毎年の家族行事になりそうです(笑)

20131014白老6




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■第2回 秩父別産新米普及マラソン大会

10月6日、秩父別産新米普及マラソン大会に参加したもずくちゃんのレポートです!



大会名が非常に生々しいです。。。

札幌市民としては、伝統のある地元開催のハーフマラソンを走るべきだったのでしょうが。

もう、正直に言います!
お米欲しかったから出ました(笑)

この日のために1km6本入れたり(←やりすぎ)。
公認レースよりも気合入ってました。

だって、優勝者にはお米1俵(60kg)がもらえるのです!!
これに食らいついた人、結構いたかも。

そして当日はまさかの監督同行!・・・というわけで、レースは起床時から始まった(寝坊したけど)!!
レースは帰宅するまでがレースだ!!という重圧も受けながら(嘘)

20131006秩父別2

で、更には、運転手にHYRのソウスケさん。
今までになかったこのコラボ。
しかし車中では、朝から居酒屋っぽい盛り上がりであっという間に会場に到着。


ナンバーカードを引き換えると、早速豪華な参加賞

20131006秩父別4

トマトジュースにブロッコリーを練りこんだ生ラーメン。
そして新米「ゆめぴりか」2kg。
温泉宿泊券つき。
走り終わってもおにぎりのサービス。
これだけでも参加費のモトがとれるかも!?

20131006秩父別1
これほしい~


しかしアゲアゲだった気分もつかの間。
コースをアップしたら、あまりのきつさにすぐさま萎える。
とにかくどこまでも続く上り坂。アップなのに汗だく。
豪華な参加賞には、やはりこんなウラがあったのね・・・。

一応、ちゃんと書いときますが、あくまでも「ほのぼのとした雰囲気の」大会ですので、アップしている人はあまりいませんでした。
今更ながら、やる気マンマンな自分が恥ずかしくなってきました

そして、なんかゆるい感じで「よーいどん」

すぐに上り坂です!!前半5kmすぎの折り返しまでは「どんだけ続くの・・・」ってくらい、山登り。
洞爺湖マラソンの上り坂なんてまだかわいい方。
「箱根の5区か!!」と突っ込み入れそうになりました。

折り返し後も下ってはいたんだけど、途中で小さな上りがあったり・・・そんな繰り返し。
ずっときつかったです。
すれ違う監督からもらえたゲキで、どうにか持ちこたえられましたが・・・

一応、この日のために珍しく知恵は絞っていました。
それは「下り坂は飛ばさないで体力温存、勝負は下り終わってから!」これだけ(笑)


でも、女子2位の方とは抜いたり抜かされたりの小競り合いがずっと続いており、体力温存とはいってもなかなかそうもいかず
「米30kgに減るな・・・・」とか考えてました。

しかし「自分は何のために練習してきたんだ!」「米60kgじゃないか!」という思いがふつふつとわき起こり、「ひょっとして、もしかしたら!?」な気持ちで、残り3kmから思い切って前に出る。
で、そのまま飛ばす。

もうお互い過呼吸でゼイハア言ってましたが、何とか逃げ切ることができたようで・・・


結果は39分14秒で女子優勝

20131006秩父別3
ゲット!!

高低差100m近くはあったと思われるコースで、
このタイムは結構満足でした
2位の方とは7秒差。最後まで気が抜けなかったレースでした。。。。


ちなみに男子は4位までが33分台だったかと。
男子の部はレベル高い!!米の魅力って・・・・(笑)

表彰台で米俵担いだの初めてでした


そして、本当にお米60kgいただいてしまいました。
いや~助かりました!!
うち10kgは運転していただいたソウスケさんに受け取っていただきました(朝から運転ありがとう!)

20131006秩父別5

やっぱり新米はシンプルに食べるのが美味しい!
口の中でモチモチと吸い付くんです。
実際は年内まで新米を数回に分けて届けてくれるそうです。
いつまでも振り返ることができるのはとてもいいですね

でも、来月のフルに向けて、ハーフ全然走ってなかったです(笑)
北海道ロードレースは、這ってでも走りに行く予定です


20131006秩父別6
もずく家のごはん♪ 




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■第35回 別海町パイロットマラソン

別海町パイロットマラソンに参加した光さんのレポートです!



第35回別海町パイロットマラソンに、きよし師匠と光が参加してきました。

出走者はフルマラソン1299名。
完走者が1180名。
完走率90.8%でした。
5kmの部は、512名が完走したそうです。


会場や沿道の応援団並びに地元の方々の暖かい応援がとても嬉しい大会でした。

大会関係者の皆様、ボランティアの方々に感謝しながら、気持ちよく完走する事が出来ました。
ありがとうごさいました!

完走すると新巻鮭1本と大きなタオルがもらえます

20131006別海


また、いつの日か参加させて戴きたいと思います。




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





■第38回 札幌マラソン

札幌マラソン!しばさんのレポートです!



SRC904からは今年も20名近くのランナーが参加しました。
応援にかけつけてくれたメンバーも沢山、有賀さん、神楽さん、坪井さんなどゲストも沢山、今日も904のブルーシートは賑やかです。

結果から言うと、1時間35分59秒という、自己ベストから程遠い、しょうもないタイムなのですが、「なぜ、そんなに遅いのか?」というメンバーの疑問に答えるべく、僕がレポートをさせていただきます。

札幌マラソンのスタート、昨年までは女子が前で、スタートと同時にペースの遅い女子選手の塊が、後ろから追いかける男子集団を中央から真っ二つに割る、という珍現象が毎年、起こっていましたが、今年からは男女関係なくゼッケン順のスタート。

これは良いです。当たり前のことですがスタートがスムーズ。
あと、女子選手にも後ろからぶつかられるといった危険が少ない。

スムーズなスタート。さまざまな他チームの選手と挨拶を交わしながら前へ。
凡人さん、フレングさん、ちばりよ~さん。
大会に参加するたびに増えるランナー仲間さんと言葉を交わすたびに今日もテンションが上がります。

いや、上がっちゃダメなんだって(笑)

5キロ 20:37
1時間27分ペース、自己ベストのペース。

10ストライプの山下さんをずっと、追っかけてました。
途中、転倒される場面もありましたが、やはり速い。
このあたりから離され始めます。

いや、ついていっちゃダメなんだって(笑)

【遅い理由①】設定ペースを守れない(笑)
僕のこのコースの自己ベストは1時間35分を切ったことがない。
設定ペースは1キロ=4分30秒。
入りは1キロ4分10秒を切るハイペース。

【遅い理由②】コースに翻弄される(笑)
札幌マラソンは実に怖いコース。
序盤、下り坂で今日は調子が良いぞ!と思わせ、後半河川敷のだらだら登りと強風。
そして、最後の公園での坂で確実にランナーを失速させ、とどめを刺しにきます。

今日も札マラコースはいい仕事してました(笑)

10キロ 41:54(21:17)
余裕の90分切りペース。

すすきの~駅前通。
後ろに気配を感じ、ふと見ると
ちばりよ~福居さん、「つかせてもらってます」と。

男子トップグループとすれ違い、同じくちばりよ~の後藤さんが行きます。思わず、声をかける。

さ、こっからいろんな人と、すれ違って、エール交換!
あれ??すれ違えない。。

今年からコース変更になったおかげで、三越を抜けると大通公園を挟んだ向こう側に選手。沿道の声援が増えたが仲間と声を掛けることができない。前後の状況が分かりません。

しんちゃんは?キヨシさんは?
後ろにいるはずの、美和ちゃんやヒロシの位置が分からん。。

三越まで戻ると後ろのメンバーとエールを交わせるけど、もう僕は疲れてた(笑)。
ゲンさん、ながとしさん、まちゃるさん、ほりちゃん、もう記憶が。。

福居さんにも「お互い、引っ張って頑張っていきましょう」ってすすきの辺りで声をかけたのを最後にずるずると後退。

15キロ 1:04:55(23:01)
1時間31分ペース、余裕のコースベストペース。

河川敷へ降りる。ここでやっと、前方の様子が分かる。
有賀さん、あっくんの姿を確認。
しかし、5キロのラップが2分も落ちている僕は後ろが気になる。

美和、ひろし、まだ姿は確認できない。リードは取っている。

【遅い理由③】札幌マラソンの給水
札幌マラソンの給水は変。前半二つ(7キロ、10.8キロ)
後半二つ(17キロ、19キロ)と偏りがあり、特に10.8キロ~17キロにかけての河川敷は延々と給水がなく、脱水症状を起こす。3年前は救護テント行きとなり2時間を越えるタイム(笑)


20キロ 1:30:47(25:52)

今年もやられた。強風はないものの河川敷での強い日差し。全くペースが上がらない。
1キロ5分でコースベストなのに、フラフラ。

美和ちゃん、そして、真駒内公園手前ではチームの成長株、ひろしにも抜かれる。

あとで聞くと、ひろしには「急に出てきた」ように見えたらしい。それくらい失速していたのだろう。

つらい公園の坂道ではついに10mくらい「歩き」、それでも走らなきゃと。

GOAL 1:35:59 (5:12)

ゴールした後はしばらく、へたり込んでました。
10スト金森さんと一緒に参加賞の早稲田みたいな色の長シャツ着て。

今年もつらく、楽しい札幌マラソンでした。
来年こそは1時間35分切り(笑)
また参加したいと思います。

たくさんのご声援、ありがとうございました。



みわちゃん、女子30代ハーフ 8位入賞でした
20131006札幌マラソン




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪





プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。