■2013年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第3回 カムイの杜トレイルラン

5月26日、カムイの杜トレイルランにメンバー2名が参加しました。
以下、うさたんのレポートです~



第3回カムイの杜トレイルランに参加しました。
ここは旭川なので楽走のエース級が参加しました。

若手の男女のエース、まーくんとゆうちゃん。
R&Tと楽走を兼務しているmaru3、そして904と楽走を兼務しているDo様と私の5名です。

カテゴリは、23kmまーくんとmaru3、15kmはゆうちゃん、10kmはDo様、5kmは私。

5kmは昨年の優勝者が 10kmにエントリーしていたので、もしかしたらという期待をしながら全員同時スタート。

5kmなので調子に乗ってスタートダッシュしましたが、すぐにまーくん、maru3、Do様に抜かれてしまいました。

20130526カムイ-3


押し返しのかなり前から5kmのトップ走者とすれ違い、2位で折り返し。

すぐ後ろに3位の走者が迫っています。

20130526カムイ-2


追い越されないように帰りの下りを転がるように駆け下り、
なんとか2位のままゴール
伏兵にやられてしまいました。

20130526カムイ-4


15kmゆうちゃんが2位、23kmはmaru3が4位、まーくんが9位で入賞。

Do様は来週の利尻に備えていたのでしょうか、無理をしなかったようです。

20130526カムイ-1




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


スポンサーサイト

■小樽ラン♪

チームの練習会で、小樽・湯の花まで走ってきました!
参加メンバーは7名。


朝7時に地下鉄琴似駅に集合!
勘違いしてJR琴似駅に行ってしまった人が1名いましたが
10分程遅れて全員集まり、写真を撮ってスタート!

小樽20130526-12


北5条手稲通りを走って小樽を目指します。

小樽20130526-6


星置の『パスコロ』(ジェラートやさん)に到着するも、まだ営業開始前でがっかり
そんなに朝早くから開いてません。

この先の『あいすの家』に到着しましたが、10時前。
ここもまだ営業していません。

店の前でウロウロと休憩していると、いきなりOPEN!
お店を開けてくれました(笑)

小樽20130526-1

小樽20130526-2

アイスでエネルギー補給をしたあとは、峠越えが待っています!

なかなか暖かくならなかった札幌も、この日は20度超え

暑さに身体が慣れていないためか?20度がとっても暑く感じます

国道沿いはほとんど日陰がありません。。。

小樽20130526-5

小樽20130526-8


じわじわと長い坂を上って、張碓峠の頂上に到着~

小樽20130526-7

小樽20130526-4


峠を越えると海沿いのコース。
青空と海!気持ちいい~

小樽20130526-9


コースのお楽しみのひとつ、『新倉屋』到着~
お団子で最後のエネルギー補給をします

小樽20130526-9

ゴールまであと少し!

小樽20130526-3

暑くて監督はブチ切れ寸前でしたが(笑)

全員無事に『湯の花・手宮殿』到着~

小樽20130526-11

小樽20130526-10


走ったあとは温泉でサッパリ

暑い日のロング走はいい練習になりました。



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■ホノルルトライアスロン2013

5月19日、ホノルルトライアスロン2013に参加したひうらクンのレポートです~



ホノルルトライアスロンに参加してきました。

18日の土曜日にアラモアナビーチパークで説明会があって、一通りの注意事項を聞き、そのままカーボローディングで『丸亀製麺』へ。
店内は日本と変わらず、アメリカ人が調理をしてましたが、味は日本で食べている物とまったく変わらず美味しかったです。

20130519ホノルル-11


翌日は朝2時30分起きなので荷物の準備をして10時に寝ようとしましたが、緊張でなかなか寝られず、結局あまり寝ないでそのまま起床でした。

ホテルからアラモアナ公園まで真っ暗な街中を自転車で移動しましたが、どこからともなく他の参加アスリートが集まってきました。

20130519ホノルル6

会場に着くとHIPPOPがガンガンかかっていて、それだけで気分が高まってきます
「大通公園だったらすぐにクジョウで中止」ですね。

20130519ホノルル7

初トライアスロンだったので、ソワソワしながら荷物をセッティングして、5時30分から開会式が始まりました。

緊張していたので何が行われたのかあまり覚えておらず、5時50分からいよいよエリート選手がスタートしました。

20130519ホノルル3

そして6時に35~39エイジがスタートです!
後ろからスタートする予定が、気が付いたらど真ん中に陣取っていて、すぐに端の方へ移動してスタートしました。

最初は息が上がらないように泳ぐつもりが、周りのペースに乗せられて泳いでいたらだんだんと楽になり、折り返しまできて時計を見ると13分でした。
予定では17分位を計算していたのですが。
ウエットスーツのおかげだと思いました。

スイムの1.5キロを27分で上がり、バイクへのトランジェトですがトライスーツが絡まって着れないというトラブルで5分近くかかってしまいました
次回は初めから着ておかないと。

20130519ホノルル2

40キロを走るバイクパートは、ホノルル市内から空港方面へ向かって折り返しするルートでした。

普段は自転車では走れないハイウェイを信号も気にせずにひたすら漕ぎ続けて、あっという間に終了でした。

途中はダイヤモンドヘッドを見ながら走る部分もあって、景色も楽しめるコースでした

そして最後のランパートですが、自転車から降りた瞬間に大腿四頭筋がビリビリ状態。

距離は10キロなので足に水をかけながらだましだまし走り、アラモアナビーチパークの景色も楽しみながら完走することができました。

20130519ホノルル8

タイムはスイム27分、バイク1時間8分、ラン48分でトランジェットを合計して2時間30分でした。
(カテゴリー別 27/108位)

20130519ホノルル5

20130519ホノルル1

ゴール後には大会開催社アスロニアの白戸さんを発見して写真を撮ってもらいました。
ご自身も大会に参加して忙しいのにすごく人柄の良い方でした。

20130519ホノルル4

この大会は制限時間も無いので、トライアスロンが初めての人にはとても参加しやすい大会でした。

観光もできるので家族には理解を得やすいのもありがたいですね。
いつかまた参加してみたいです。

20130519ホノルル-10



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


■第39回 洞爺湖マラソン2013 ~その2

5月19日の洞爺湖マラソンに参加したあらたまさんのレポートです~



自身2度目の洞爺湖マラソンに参加してきました。

前回は2年前の崖崩れで20Kmに短縮になってしまった大会で幻の初フルマラソンとなりました。
フルマラソンは過去2度(道マラ、千歳)挑戦し、何れも完走出来ず今大会が3度目の正直!

スタートから数キロは設定ペースよりも早く6分前半・・抑えようとしても周りにつられてしまいました。

5キロ過ぎくらいからやっと落ち着き6分15秒前後でペースを保ち、坦々と走る。

今年から新コースとなった折り返しに差し掛かると延々と続く上り坂を見た瞬間からテンションが落ちペースも自然とダウン・・・

次々と折り返してくるチームメイトとエール交換をしている内にテンションアップ!
何とか元のペースを取り戻し湖畔コースへ入る。

少し行くと収容者用のバスが数台待機しているのを見て道マラでのリタイアを思い出し、今日は絶対に乗らないとまた気持ちが高ぶってペースが上がりましたが距離を見ると27キロくらい、ここはまだまだ我慢とペースを落ち着けて35キロに到達!

股関節に疲れが出ているものの足は生きてると感じたのでこの辺りから様子を見ながらペースアップ!

温泉街が見えるところまで来ると監督がいう通り確かにここからが長く気持ちを切れそうになる・・・

フォームを維持することに集中しあと1キロの表示。

やった!完走出来る!と、この1キロだけはいけるところまでとペースアップしゴール


念願のフル初完走でした

洞爺湖20130519-3



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■第39回 洞爺湖マラソン2013 ~その1

洞爺湖マラソンにメンバーで参加してきました!
以下、しばさんレポートです~



今年も洞爺湖マラソンに参加してきました。

チームからは19名が参加。

日帰り組は札幌を4時30分に出発。

僕の車中では風景写真家?ってくらいに、まちゃるさんが羊蹄山を激写。
ずーっと、車内ではカシャカシャとシャッター音が(笑)

中山峠では皆で、羊蹄山を写真に撮ってましたね。
お前ら、道民だろ?って突っ込みたくなるほどに。

会場には6時30分くらいに着きましたが、駐車場は激混み。
何とか、車を止めて、前泊でしんちゃん、KENさんが取っておいてくれたブルーシートへ。

洞爺湖20130519-5


久々に再会を果たすキヨシ師匠や、すすきのさん、「探偵はBARにいる2」に出演?を果たしたウサタン、続々とメンバーが集まってきます。

わっかちゃんやリエちゃんも応援に駆けつけてくれて、皆のゼリーを渡す準備。
めちゃめちゃ、助かりました。

会場では、色んなチームの方とご挨拶。

仲良くしていただけるのは大変、ありがたいのですが、
僕には皆、口々に「今日は3時間20分だよね?」と、プレッシャーをかけてくる(笑)

今日の僕の目標はサブ3.5。
フルマラソンで3時間30分を切ることでした。

ゼッケンも事前に郵送されているので、やることもなく、会場をブラブラ。
朝から、豚汁とおにぎりを頂き、ふと、見つけたのがアロママッサージ。

予約ができるみたいなのでお願いすると、
「何時くらいにゴールするんですか?
「えーっと、9時30分スタートだから、3時間30分くらいだから、13時くらいですね。」(言っちゃったよ、この人。)

「わー、速いんですねえ」と受付の若い女性。

「ええ、まあ」(ええまあ、ってアナタ3時間40分がベストでしょ)
「じゃ、13時20分でお取りしますね」
「あ、着替えてちょうどいいですね」

と、これ予約時間に間に合わなかったら、めっちゃ、かっこ悪いだろってパターンで、
ここでも追い込まれる(笑)


スタート地点ではBブロックの前で、なぜか、ウォーミングアップをして、目立ってる監督(笑)

池田さんは朝、車のトラブルでスタート10分前に息を切らせて登場。
池田さんとも記念撮影をして、皆で円陣。手を合わせて、監督の掛け声で気合を入れます。

洞爺湖20130519-1


どこも、そんなことやってないのですが(笑)
無駄に目立つのが良い意味でも、悪い意味でもSRC904の持ち味。

いよいよ、スタートです。

コース変更となり、22キロ過ぎから、坂を上るこのコースでは
往復5.6キロの坂道でチームメイトとエール交換ができます。

しんちゃん、池田さん、もずくちゃん、斉藤さん、キヨピー、美和ちゃん。あっくん、
それぞれの目標に向かって、坂を駆け下りていきます。

僕も折り返して、あれ?ウサタン?
いつも暴走癖ののあるウサタン、今日は後ろにいるというありえない展開。
俳優業が忙しいのでしょうか?

すすきのさん、3時間40分狙いのヒロシ、初サブ4狙いのまちゃるさん、陽子ちゃん、監督、ピヨちゃん、えいちゃん、初フル完走を目指すあらたまさん。

坂の手前で調子が悪そうだったノムさんも頑張って、登ってくる。
グランブルーのきよし師匠も坂の終わりできつそうにしてる。

今回のコース変更はやはり、きつかったみたいですね。
僕はおかげで全員とすれ違うことができ、力をもらえました。

30キロ過ぎからは僕もきつくなりましたが、リエちゃんからゼリーを受け取り、ワッカからも声援。

何とか3時間25分台の自己ベストでゴールすることが出来ました。

洞爺湖20130519-4
【写真】目標達成しばさん


チームではもずくちゃんが 女子年代別 3位 入賞

洞爺湖20130519-2
【写真】もずくちゃん、副賞のお米GET!


洞爺湖20130519-7
【写真】初サブ4達成のまちゃるさん(左)とキヨシさん、KENさん。


僕も何とか、アロママッサージ間に合いました(笑)

帰りは皆でわかさいも本舗に寄って、お土産。
北海ホテルで、疲れをとって、札幌へ。

いい遠征になりました。

洞爺湖20130519-6




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


■第2回 もいわ山ヒルクライムラン531

5月12日に開催されたもいわ山ヒルクライムランにうさたんが参加!
『もいわ山観光道路』を登る4キロコースです!



5月連休は仕事のため、この大会が今季初になりました。
賞品がいいという噂に誘われ参加しました。

知っているランナーさんは、おんたまさんだけ。
R-Natsのなっちゃんやがんちゃんがいましたが、同じチームの人(後でふぢえさんと知りました)の応援に来ていました。

エントリーは男性306人、女性79名。
これしかいないのに珍しく、私と同姓同名の兵庫のランナーさんがいました。
ゼッケンを頼りにそのランナーさんを見つけましたが、シャイなため声を掛けることができませんでした(笑)

知っている速いランナーさんがいないので、チャンスかもと思っていましたが、走り始めて直ぐに次々 と抜かれ始め、心臓はバクバク、足は棒になっていました

約4kmのほとんどが登りで、平均斜度が7.4%、最高で11%以上もあるようです。
下りは、ラスト2~300mだけです。

今回参加された方達は、いつもの平地を専門としているランナーとは違う人種のトレランや登りが得意なランナーのようです。

走る前は5分/kmで20分を目標にしていましたが、5分52秒/kmで23分30秒。

結果は43位でした!

敗因は練習不足の一言だけです。

この大会はランチ付です。ハンバーグカレーとシチュー、お茶、バナナなどです。
一般の人には1000円とのことですが、ちょっと高いです

ランチは、ふぢえさんたちと同じテーブルで一緒に食べ、写真を1枚撮ってもらいました。

ロープウェイが乗り放題ということでしたが、『探偵はBARにいる2 すすきの大交差点』を観るため、下りだけ乗って帰りました(笑)


もいわ山ヒルクライムラン2013
『探偵はBarにいる2』にエキストラで出演中のうさたん



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■ノーザンホースパークマラソン2013

ノーザンホースパークマラソン2013にメンバーで参加してきました。
以下、みわちゃんのレポートです~



ノーザンホースパークマラソンに参加しました。

ビュッフェ付き、馬も有名人もいっぱいのにぎやかな大会です。

ノーザン20130512-2

到着して、監督が張り切って持ってきてくれたテントを組み立てようとしたら、なんと骨組みがない…(*_*;
必死に言い訳する監督、ありがとうございます(^。^;)


ノーザン20130512-3
【写真】橋本聖子さん、谷川真理さんの準備体操


まずは、7キロのトレイルがスタート☆
獣道のような土の上を走り、ふかふかウッドチップコースは意外と長く辛かったけど、楽しい7キロでした。

ノーザン20130512-4
【写真】普段は入れない競走馬用のウッドチップコース(7kmトレイル)

そして、ハーフの部スタート☆
今回、専属カメラマンのまちゃるさんと応援!
最初に登場したキヨシさんの走りがスローペースに見えて、「今なら勝てるな」とまちゃるさん(^^)
7キロ走った後でも余裕の80分台でゴールしたキヨシさんに勝てる宣言いただきました(^^)/

ノーザン20130512-6

次にようこさん☆
スタート前に、かなり走っていた気がしますが余裕の笑顔で快走でした(^-^*)

そこからしばらく待って、やっと監督が!
残り2キロくらいのところで、みんなで応援ラン。

監督 「あと何キロ?」

私  「あと5キロ!」

この会話でまわりのランナーさん達がかなり動揺してしまいました(゜Д゜;)
ウソついてごめんなさい(m_m)

そして、その後も監督はみんなに追い立てられ、ギリギリ、サブ2間に合いましたヽ(^o^)丿

ノーザン20130512-5


みわちゃん、

7キロトレイル一般女子の部 優勝しました~

ノーザン20130512-1
【写真】表彰式会場へ引き馬に乗って登場するみわちゃん

ノーザン20130512-7


ゴール後もたくさん食べて、温泉入ってい楽しいマラソンフェスティバルでした(*^o^*)

ノーザン20130512-8



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■第23回 仙台国際ハーフマラソン大会

5月12日、仙台国際ハーフマラソンにしんちゃんが参加しました~




2年連続2回目の参加となった仙台国際ハーフマラソン。

週間の天気予報では雨という心配もありましたが、当日は中々いいコンディションで、1万人以上のランナーが仙台市内を駆け抜けました。

札幌の桜は開花前で、仙台は3~4週間前に散ったとか。。。
でも、木々が青々としてていい景色でした。

招待選手は公務員ランナー川内選手と、アテネ金メダリスト野口みずき選手。
他にも実業団選手が結構いました。

そして今年もQちゃんこと高橋尚子さんがゲスト参加。
10km地点でハイタッチ(*^^*)
ゴール地点でもたくさんのランナーとハイタッチされてました。
皆さんQちゃんとのハイタッチのために蛇行されてましたが(^^;

自分の走りはと言うと。。。

満足には程遠い内容でした。

でも、いつもと違う景観を眺めながら走れたこと、成長してる甥っ子姪っ子に会えたので楽しめました

甥は仮面ライダーが好きなようで、色んなことを説明してくれましたが、全く理解出来ず…
姪はまだ2歳になったばかりで何を言ってるのか聞き取れず…

仙台20130512-3
♪かわいい甥っ子ちゃんと姪っ子ちゃん♪

終始オジサンは振り回されました(;´Д`A

そしてそして、牛タンもしっかりいただきました

仙台20130512-1

1泊2日の仙台遠征、十分に堪能できました\(^o^)/


仙台20130512-1






ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪

■第25回 日刊スポーツ豊平川マラソン

日刊スポーツ豊平川マラソン【ハーフ】にメンバー12名が参加しました。
以下、ひろしさんのレポートです~



5月5日子供の日、地元公認レース第一弾!
日刊スポーツ豊平川マラソンに参加しました。

今回は、川内選手が出場ということもあってテレビクルーがあちらこちらに!

例年以上に盛り上がっている感じ。

でも、チームのみんなは寒すぎて、雨も降ポツポツ降り始め、みんなテンションだだ下がり

豊平川20130505-1


なかなか気持ちが入らない中、アップ。

そして恒例のボディコンバットでリラックス


前日しんちゃんから公園の上り坂は腕の推進力を、スタートはオーバーペースになりがちなので注意、とのアドバイスがあり、公園内は焦らず、心肺を整えながらと肝に命じてスタート!

でも、やっぱり突っ込んだ方が1名!

それを見て、みんな自分のペースが間違っているのか、幻か、何が起きているのかわからない状態で河川敷へ。


豊平川20130505-3

豊平川20130505-6

豊平川20130505-2

豊平川20130505-7

河川敷では、ヨウコさん、wakkaちゃん、ルリママさん、しんちゃん、監督、ピヨちゃん、他チームからの応援あり、折り返して来るメンバーからも力をいただきました。


特に監督は、併走して引っ張って貰って、力がみなぎってきました


結果は、もずくちゃんが

女子ハーフ39歳以下 3位

豊平川20130505-4

私を含め自己ベスト出した方、去年よりタイムを更新したメンバーもいました。


スタートからゴールまで楽しんで、みんなで支え合えたレースでした。


豊平川20130505-5




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■第21回 武庫川ユリカモメウルトラ70Kmマラソン

兵庫県で行われた武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソンに岡野さんが参加しました~



5月3日、晴天の中、武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソンに参加してきました。

この大会は武庫川河川敷の土のコースを往復10kmを7往復する大会。
走っているうちにどんどん飽きてくるのに1265名も参加しています。

いつでもやめられる誘惑に駆られつつ、制限時間がやや厳しい(60km地点で7時間15分、ゴール関門8時間30分)ため、完走率は例年50~60%と低め。

でもエイドが充実、ほのぼのとした大会でリピーターが多い大会です。 

前年度、初参加して年代別2位ゲット。
調子にのって今年も入賞を・・・と目論んでいましたが、
レベルが高くあっさり玉砕しました(-_-;)


レース中は股関節の痛みもあったのでリタイヤのことばかり頭をよぎってまして・・・

でも一人練習ではこの距離、絶対走れないしなあと思いつつ・・・

走りながら食事するのもサロマの練習だと実践しながら・・・

最後はここはサロマなんだと気持ちを持たせて何とか完走できました。

武庫川ユリカモメ70km2013-2

結果は年代別11位。
6時間1分24秒(ちなみに50代優勝者は4時間57分0秒ですって フ~ン)

参加賞にはラン用リュックがあり、まるでサロマ100kmに向け『しっかりLSDしろよ』って言われてるみたいでした。

武庫川ユリカモメ70km2013-1



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。