■2012年10月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■きたひろしま30kmロードレース

きたひろしま30kmロードレースにメンバー3名が参加しました。
以下、日浦クンのレポートです~


きたひろしま30kmロードレース(北広島総合体育館リニューアルオープン記念行事)に参加してきました。

参加者はチタン監督、ヨウコさん、日浦の3名でした。

スタート時の気温が10度(くらい?)で、風もあったので非常に寒かったです。

スタート前には904自転車部隊(えいちゃん、すぐるクン、tamatetsuさん、yamaemiさん)が駆け付けてくれて、応援をもらいながらのスタートでした。

きたひろしま30kmロードレース

コースは北広島総合体育館からエルフィンロードを札幌方面へ向かい、札幌との境界で折り返すコースを2周します。

監督からはキロ5分30秒入りの4分50秒くらいで走り、2時間30分切りの指示。
  
序盤は指示通り5分10秒から4分55秒くらいで走り、2周目の20キロあたりでヨウコさんに追いつき、これは2時間30分を切れるかもと妄想しながら25キロ地点を通過した途端、まだまだ続く坂道で両脹脛に痙攣が

心拍数も上がってないのに痙攣がくるのは脱水症状だ
寒さで給水も一口くらいしか摂らなかったツケがここで出てしまいました。

目まいも出てきたおかげでペースは右肩下がり

残り2キロ地点でヨウコさんに抜かれ、歩きそうになりながらも今シーズン最後のマラソンと思いながらなんとかゴールしました(ゴール前の坂道で歩きました)

きたひろしま30kmロードレース

今シーズンの〆のレースでしたが、来年のフル・ハーフレースの課題が見つかったレースでした。

ロング走で後半も落ちない足づくりとフォームを維持するための体幹強化を目標にしていきます。

寒い中、レースに参加したみなさんお疲れ様でした。

そして自転車部隊の皆さん応援ありがとうございました



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪




スポンサーサイト

■第30回 浦河ピスカリマラソン

浦河ピスカリマラソンにメンバー8名が参加しました。


『うらかわ優駿ビレッジアエル』がスタート&ゴール。
コースは牧場内の周回コースです。
参加者は高校生以下や親子も含め350名ほどでした。

904メンバーは、7名がハーフ、1名が10キロに参加です。

浦河ピスカリマラソン

折返しのコースで、ハーフは同じところを2周するので、メンバーとは何回もエール交換できます。

みんなの順位もよくわかります(笑)

コースはけっこうきついアップダウンもあり、風も強く、苦戦した?メンバーも多かったようです


結果は

しんちゃん ハーフ男子 1位

浦河ピスカリマラソン

みわちゃん ハーフ女子 3位

浦河ピスカリマラソン

リエちゃん 10キロ女子 2位

浦河ピスカリマラソン

金銀銅の3つのメダルが揃いました

浦河ピスカリマラソン


30回記念大会の参加賞は鮭の山漬け(半身)と入浴券。
豚汁サービスもありました

抽選会では、デジカメや宿泊券などが当たったメンバーもいて、
マラソン以外でも楽しめる大会でした



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■第37回 古平ロードレース大会

古平ロードレース大会にチームから2名が参加しました。
以下、まゆゆのレポートです~



健康祭り第37回古平ロードレース大会に、どうらの・まゆゆの夫婦コンビで15キロの部に出場してきました。

お天気は、快晴。

参加賞はたらこです

ウォーキング部門に出られる地元の方が多く、とてもアットホームな大会です。

古平ロードレース


15キロは、男性30名弱、女性20名弱の参加人数で10位まで表彰されます。

スタートは、10時30分。

山の方へ走って行くので折返しまでは、ほとんど上りです。

折り返して戻ってくる旦那さんを、5位か6位で見届けました。


ゴールタイムは旦那さんが1時間ちょっとで6位入賞

一方私は、すれ違いに旦那さんに7位と言われましたが、1時間半ぐらいで12位(涙)

古平ロードレース

入賞の副賞はたらこ

大会後に行われる抽選会の景品もたらこ(当たりませんでしたが。。。)

たらこ好きにはたまらない大会です。

そして、走った後には豚汁サービスがありました。

出店もありましたが、走った後にはほとんど売り切れてました。

参加料は1000円で、たらこをもらい豚汁を食べられて、本当に1000円でいいのかしら?


とてもいい大会なので、来年も参加したいです。



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪



■室蘭白鳥大橋マラソン大会

室蘭白鳥大橋マラソン大会に4名が参加しました。
以下、さいとーさんのレポートです~



室蘭開港140年・市制施行90年を記念した『室蘭・白鳥大橋ハーフマラソン』に、チタン監督、えいちゃん、ヨウコさん、さいと~の4名が出場。

白鳥大橋マラソン

白鳥大橋マラソン

大会の参加人数は、約1600人と結構大きな大会でした。

スタート前の気温は24.5度。
この時期にしては暑い~です。。

監督は『もう走んないで帰るか~』みたいな。。。

気温とともにテンションもあがります(笑)

雲ひとつない絶好の秋晴れ、室蘭のシンボルブリッジを室蘭港の潮風を受けながら走ります。

【白鳥大橋】は全長1380メートル、高さ140メートル!!

でかぁ~~

特に橋の真ん中から主塔を見上げるとすげー迫力でした。

橋からの眺望ももちろん絶景でした。

走らないでゆっくり見たかった~かも(笑)

白鳥大橋マラソン

スタートの入江運動公園陸上競技場から、白鳥大橋を目指します。

給水はハーフにしてはちょっと少なめの3箇所(8k・10k・17k地点)

アップダウンも結構きつくタフなコースでした。


結果は、1:22:23

とっても満足です

もちろん、一緒に参加したチームメンバー全員、なかなかの記録で完走する事が出来ました。

白鳥大橋マラソン

【白鳥大橋】は、普段は車でしか通行することしかできませんが、今回特別に走る事の出来たこの大会。
来年も開催してほしいですが、次回は10年後・・・?

もう一度、走ってみたくなる最高の大会でした。

白鳥大橋マラソン
参加賞の“ボルタ人形”




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


■第8回 銚子マリーナトライアスロン大会

銚子マリーナトライアスロン大会にnomuさんが参加しました。
以下、nomuさんのレポートです~



銚子トライアスロン行って来ました!
場所は千葉県の銚子です。

この大会に出ようと思ったのは札幌からアクセスが良いからです。
場所が成田空港から近いので、LCCのジェットスターで行けば往復15,000円しません。
北海道民には良いかもしれません。
しかも、成田からレンタカーで行けば50キロほど。
「借りれれば」1時間30分くらいで行けます。
「借りれれば」というのは、実は、当日「運転免許証」を忘れてしまい、借りることができなかったのです

ですが、銚子へは成田空港からJRがたくさん出ているので、レンタカーを借りれなくとも無事に銚子にたどり着く事ができました!
良かった 
しかも、レンタカーより安くて楽に行くことが出来ました。

大会は、定員500名の中規模の大会。
7月中には定員で締め切られていました。

北海道の大会だと苫小牧で約120名、忠別湖で280名なので自分が出ていいる大会では規模が大きいものでした。

さて、大会当日ですが、自分の雨男ぶりが見事に発揮されたのです。

気温19度、風速15m、水温22度

久々の雨と嵐でした。

バイクは中止、スイムも500mに短縮。
ほぼ10km走のアクアスロンでした。

気温が低くテンションが下がった人が多かったのか、実際に出場したのは360名程。

結果は132位。

練習のようになりましたが、短縮されても「競技」なので、もっと思いっきり飛ばせば良かったと反省しています。(当然ですが短縮されても参加費18,000円は安くなりませんでした)

こんな感じでトライアスロンのつもりが、嵐の中の10km走になり、なんだか悔いの残る大会となってしまいました。

銚子トライアスロン
nomuさん(右)


最後に銚子について。
「ぬれせんべい」がうまい。
3種類の味を試しましたが、お勧めは「甘辛」と「うす味」です。
うわさには聞いていましたが、しっとりした歯ごたえでとてもおいしかったです。
製造しているのは2社ですが、銚子電鉄が作ったものが絶対に良いです。
地元の人が言っていました。

それからホテルは「サンライズ」が良かったです。
ここはビジネスホテルですが、毎年多くのトライアスロン参加者が宿泊するので自転車の扱いに慣れています。
遠征時にはいつも事前に自転車を送付しますが、ものが大きいためか大会前日での到着でないと嫌がるホテルが多いのです。
ところがこのホテルは水曜日に到着しても快く保管していただきました。
部屋も広く、自転車の整備が楽に出来ました。
銚子駅にも、大会会場にも近いので、大会参加にはほぼベストだと思います。

というわけで、とっても悔いの残る大会でしたが、
前日までは天気がよく、南国を感じさせてくれる大会でしたので来年も出場します。

もう一度「ぬれせん」をお土産に買ってきますので皆さん待っていて下さい!




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


■第37回 札幌マラソン

10月7日 札幌マラソンにチームから14名が参加しました。
以下、リエちゃんのレポートです~



札幌マラソンに904から14名が参加&5名が応援に駆け付けてくれました。

みんなハーフに出場です。

天気は秋晴れのいいお天気
みんなでアップやドリルしたり、スタートをじっと待ってると暑いなと感じるくらいです。

札幌マラソン

私は、100分切りが目標。

札幌マラソンのコースは前半は下りですが、後半、真駒内公園に入ってから上りがあるので、どんなペースで走ったらいいものかと自己ベストを狙うチームメイトと作戦練りまくり(笑)

私は上りが弱いし後半バテちゃうから、前半4'30は切らないペースで走ろうと考えてました。

11時50分スタート。

みわちゃんと前の方に並んでロスタイムはほとんどなし(笑)

1km毎のラップタイムを確認しながら走ります。

7km手前から札幌マラソンの醍醐味?駅前通を三越前で折り返して走りますが、そこですれ違うチームメイトとエール交換
モチベーションアップ(笑)

札幌マラソン

しかーーし、
前半4'25前後で走れましたが、
河川敷に入って13km~真駒内公園に入るまで4'40越えをしてしまい、最後の上りを考えるとヤバイっっ!!

もう時計見まくりですっ!

でも真駒内公園に入ってからたくさんの方の声援や

上った後は下り!!

もう少しでゴール!!と思いながら走り、あまり辛くなく走りきることができました。


結果は1時間35分33秒


前半の貯金にも救われ目標クリアすることできました

チームメイトも自己ベスト続出です。

904のみなさんとナイトランで練習をした成果が出て、よかったです


参加したみなさん&応援してくれたみなさん、
お疲れ様でした&
ありがとうございました!



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


■第20回 ハセツネCUP

ハセツネCUPにキヨシさんが参加しました!
以下、キヨシさんのレポートです~



ハセツネに行ってきました。
ここ数年、100kmや100マイルのトレランが出来て、国内最高峰とは言えなくなってきてますが、とりあえず一度は出てみたいと思ってました。

制限時間24時間以内、距離71.5km、累積標高差4,832m
そして、一番厳しいのがエントリー争奪戦。

6月1日のエントリー開始時に、何気なく「ハセツネのエントリーってどんなんだろう?」と思ってクリックしてみました。
(・_・")?
すると、待ち人数が800人くらい。
(ノ゜ο゜)ノ
さすがだなと思って見てると、入力画面が開いてしまいました。

なんとなく入力して、ポチっとすると、「申し込み完了!」
Σ( ̄□ ̄*)!
今年の参加が決まってしまいました(笑)

当日の朝は雨・・・
雨男ノムさんにやられたと思いながら、武蔵五日市の会場に向かいました。
スタート前に雨はやみましたが、山道はちょっぴり滑りました。

ハセツネCUP

開会式では招待選手のダコタ ジョーンズ?らしき人がスピーチしている間にスタートの13時に・・・
なので、スピーチ中に整列もなしにそのままスタート(笑)
( ̄□ ̄;)!!
(ちなみに、ダコタ ジョーンズは7時間22分07秒でトップ。化け物です)

第1関門の浅間峠までは22km。
噂では聞いてましたが、至る所で大渋滞。

ハセツネCUP

なかなか前に進めません。
焦らず、流れに任せて進みました。

なんとか明るいうちに第1関門到着。
ここからは暗くなるので、ライトが必須。

ハセツネCUP
第1関門


次の第2関門の月夜見山第2駐車場までは19km
この間、途中の三頭山が一番キツイ登りでした。
何度も心が折れそうになりました。

ハセツネCUP

やっとこ第2関門到着。
ここでは唯一の補給が受けれます。
ただし、水1.5リットルのみ(笑)
(´ヘ`;)
ここでしばし休憩。

ハセツネCUP
第2関門


次の第3関門の御岳山長尾平までは16km
もう既に登りはヘロヘロ。
あんまり覚えてません(笑)

途中、後ろから闇夜に「あーっ!!!」と叫び声が。
振り返ると、崖から人が落ちてました。
Σ(ー ーノ)エェ!?
幸い、かすり傷で済んだみたいでしたが、一歩間違えば大事故でした。
ここで気持ちを引き締めました。

第3関門到着で、ライトが暗くなってきたので電池交換しました。

ここからゴールまでは15km
気持ちも新たに出発。

地図を見ても、そんなに大きな登りはなさそうなので頑張りました。
途中、日の出山からは八王子の素晴らしい夜景が。
ヽ( ̄▽ ̄)ノ
ここからは基本下り。
かなり飛ばしました。

残り2kmで、13時間48分
何とか14時間切りたいと頑張りました(笑)

ハセツネCUP


ゴールは13時間58分50秒でした(;ノ・・)ふぅ~

ハセツネはコースのほとんどが闇夜です。
何が楽しいんだろう?とず~っと思ってました。
( ̄ヘ ̄;)

今回参加してみて、その楽しさがチョットだけ見えた気がします。
(来年も参加するかはわかりませんが・・・)




ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


■第34回 別海町パイロットマラソン

別海町パイロットマラソンに3名が参加しました。
以下、piyoちゃんのレポートです~



第34回別海町パイロットマラソンに、こいちゃん、きよし師匠、私の3名が参加しました。

スタート時は晴れ、気温は23度、風もなく少し暑いくらいでした。

別海町パイロットマラソン

私のフルマラソンは最初飛ばして、最後ヘロヘロになるパターンなので、今回はなんとか最後まで元気に楽しく走ることを目標にしました。

今回一緒に行ったKENちゃんから
『20キロまではとにかくキロ6分で行け』と言われましたが、『絶対守れないで速く行っちゃうよ』とnikoちゃんに言われてしまったので、かなり意識して走りました。

別海町パイロットマラソン

別海のコースは国道を走り17キロ辺りで一度脇道に入り、折り返して国道に戻るため、全員とすれ違うことはありません。

脇道に入って直ぐに折り返して来たこいちゃんが見えたのて声をかけたら応えてくれ、しかもかなり速く、やっぱりこいちゃんは天才だと思いました(笑)
が、その後はマーライオンだったのね

別海町パイロットマラソン

そうこうしているとだいたい予定通りに20キロ通過。

あれ?これからどう走ればいいの?(笑)
調子も良かったのでちょっとペース上げてみました。

すると、自転車でnikoちゃんが現れ、
『あれ!?元気じゃん』『うん、楽々』と言う会話をして、近くを走っていたランナー達の注目を浴びる。

その後も何人かの知り合いを抜き、その度に『快調だね』と言われました。

そしていよいよあと1.5キロと言う所に再びnikoちゃんが現れ、
『ゴールまでに15人抜け!』と自転車で併走。

競技場に入ってもう来ないだろうと油断していたら、なんと競技場の中まで自転車で入って来たのでビックリ
ひとり抜いて11人抜きでした。

タイムは4時間8分23秒でしたが、フルマラソンって楽しいなあって思えるレースだったので満足です

この大会は完走者全員に鮭1匹がもらえます

後日、写真入りの完走証が送られて来るのも楽しみです。

別海町パイロットマラソン


こいちゃん、きよし師匠お疲れ様でした\(^o^)/



ランキングに参加しています!ポチッとワンクリック お願いします♪


プロフィール

src904

Author:src904
ご訪問ありがとうございます!

検索フォーム

Ranking

Rankingに参加しています!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ 走友会・ランニングクラブへ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。